海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 「Siesta Labo」の「手作り石鹸」と、無農...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年5月 1日

「Siesta Labo」の「手作り石鹸」と、無農薬"モリンガ"の「オイルセラム」


メール プリント もっと見る

「Siesta Labo」の「手作り石鹸」と、無農薬"モリンガ"の「オイルセラム」

札幌中心部の電車通りに面した一角にある「Siesta Labo」(シエスタラボ)。


"Handmade soap shop, Siesta Labo in Sapporo"
1_ドア_P4240083.JPG


12年前から良質な原料で安心して使える"手作り石鹸"を作り続けている
「株式会社Savon de Siesta」の直営店です。


2_外観_P4240086.JPG


"Savon de Siesta which is next to its handmade soap workshop and a popular cafe Atelier Morihiko"
店舗は札幌の人気カフェ「アトリエ・モリヒコ」とつながっています。


3_店内_P4240015.JPG


4_小さい石鹸_P4240001.JPG


店内は「SAVON de SIESTA」シリーズのいろいろな手作り石鹸が並んでいます。


5_初雪_P4240027.JPG


"Soap leaf HATSUYUKI -first snow-"
こちらの紙石鹸「初雪」は、"札幌スタイル"認証製品。
札幌スタイルは、札幌市が"札幌の風土を暮らしの中に活かしながら、
生活や気持ちをもっと豊かにする楽しさ、暖かさ、面白さ、新しさ、
美しさを持った製品"を発掘・認証した製品です。
さっぽろ雪まつり会場などで見かけた方もいるかもしれません。


6_シエスタラボ_P4240033.JPG


6_原料_P4240036.JPG


原料は、肌に直接触れても安全なものをと、口にできる食品に注目しています。


10_やぎミルク_P4240069.JPG


"Soap with goat milk"
「ヤギのミルク石鹸」(1,080円)


9_白樺石鹸_P4240066.JPG


"Whitebirch soap with distillated whitebirch water from Shimokawa Town in Hokkaido"
「白樺石鹸」(1,080円)
それぞれ石鹸によって、あずき、ヤギミルク、北海道・下川町産白樺蒸留水などを使用しています。


7_モリンガ_P4240045.JPG


"SIESTA OIL SERUM Moringa"
「シエスタ オイルセラム モリンガ」(20ml/4,000円)


最近、世界的に注目されているスーパーフード"モリンガ"のシードオイルを原料に、
敏感肌のスタッフによる敏感肌の人のための手作り石鹸「Siesta Labo」だからこそ誕生したともいえる美容液。


モリンガオイルはフィリピン・イロコス地方の無農薬・非遺伝子組み換えのモリンガ・シードのみを使い、
さらにオイル精製では特別に手間をかけ、世界最高水準といわれる限りなく純粋なシードオイルだそう。


また、モリンガシードはフェアトレード製品でもあり、さらに他2社と協力し、この美容液の販売収益等の一部を
原料産地での植樹活動や雇用創出樹活動や雇用創出等に充てていく計画も現在進行中だそうです。


11_バスソルト_P4240074.JPG


12_雑貨_P4240072.JPG


"Bath salts and sweet and fancy goods"
肌にやさしい手作り石鹸や美容液のほか、バスソルトやかわいい雑貨も売っています。


8_オレンジ色_P4240011.JPG


8_さくら_P4240009.JPG


札幌はようやく桜の季節を迎えました。
春の気分でこんな色やデザインの石鹸もいいですね。


8_あずき石鹸_P4240063.JPG


"Soap with red beans from Tokachi Area in Hokkaido"「あずき石鹸」(1,080円)
紹介が最後になりましたが、石鹸は通常サイズ(80g)のほか、プチサイズ(10g)、
ブロック(900g)から選べます。


13_モリンガとあずき_P4240101.JPG


使い心地がよい石鹸やモリンガオイルセラムはお土産としておススメなうえ、
お店がとてもオシャレなので、札幌の街を散策する際はぜひ足を運んでみてください。



【Siesta Labo(シエスタラボ)】
札幌市中央区南1条西12-4-182 ASビル1F
TEL: 011-206-0710
営業時間: 11:00-19:00
定休日: 火曜日
*アクセス*
・地下鉄東西線「西11丁目駅」2番出口より徒歩約3分(約300m)
・地下鉄「大通駅」3番出口より約13分(約1km)
※最寄りのホテルには「札幌プリンスホテル」や「ロイトン札幌」があります。


関連リンク
SAVON de SIESTA(Siesta Labo)
イロコスモリンガ協会

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2017年5月 1日
« 前の記事「気ままに走る後志III~「ニッカウヰスキー」経由「小樽ミルクプラント」行き」へ
»次の記事「ようやくサクラ!札幌の桜、2017年は4月28日開花宣言。」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【空知・砂川市】ソメスサドルの庭で~ファクトリー・ショールームの外に広がる風景
    【富良野】丘の上の一軒家。大きな窓から雄大な景色を楽しめるカフェ「halu」
    【上川】美瑛の「ries café」で念願のアップルパイを滑り込みで堪能
    【空知・岩見沢】北海道のごはんと野菜とシュラスコ@ファームレストラン大地のテラス
    【新さっぽろ】北海道限定「ソフトカツゲン」、札幌発祥「ラーメンサラダ」など北海道があふれる朝食ブッフェ
    【新さっぽろ】ニュークリエイティブ広東料理の「中国料理 仙雲」
    【新さっぽろ】息をのむ景色、部屋で日本新三大"夜景浴"~ホテルエミシア札幌
    【札幌】中島公園散策のあとは、緑の中で「テラスレストランKitara」ランチ~2016/6/30まで熊本応援企画も
    【札幌】ワンコインで「名所を巡るガイドツアー」!中島公園編
    【札幌】コクと旨味の白湯スープ風ノンアニマル・ラーメン@期間限定日本食ファーストフード店「忍者麺」
    ススキノの夜にダンスクラブ「キングムー」が復活
    【札幌】「FIL BLANC」(フィルブラン)~花いっぱいの隠れ家カフェ
    2016年も可憐な「チシマザクラ」が美しい!
    「成吉思汗なまら」の"なまら(超!)おいしい!"生ラムジンギスカン

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北杜・山梨北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集