海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 旭川で味噌ラーメン!「みそラーメン よし乃 本店」

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月 3日

旭川で味噌ラーメン!「みそラーメン よし乃 本店」


メール プリント もっと見る

旭川で味噌ラーメン!「みそラーメン よし乃 本店」

赤平市へ出かけたついでに、足を延ばして旭川へ。
高速道路を使うと、旭川までは「道央自動車道滝川IC」→
「旭川鷹栖IC」経由で1時間ほど(約52km)。


1-P6110287.JPG


立ち寄ったのは、ラーメン店です。
おいしいと聞いていましたが、前回はとても混んでいて、
ほかのお店へ行ったので、リベンジです。
「みそラーメン よし乃 本店」!


旭川ラーメンは、豚骨の醤油、が定番でよく食べられると思いますが、
こちらのイチオシは「みそラーメン」。
札幌から来ると、"みそ味"にかなり親しみが湧きます」。


1-P6110290.JPG


こちらが「みそラーメン」(750円)。
たっぷりのもやし、ひき肉が特徴のみそラーメンは、
とても馴染みやすい味のスープで、歯応えがよい
たっぷりもやしとの絡みがおいしいです。


「みそバターラーメン」(800円)もあったので、
より北海道らしい雰囲気を味わいたい方は、こちらもよいかもしれません。


1-P6110301.JPG


こちらは「醤油ラーメン」。
(店名は"みそラーメンよし乃"ですが、醤油・塩ラーメンもあります!)
旭川ラーメンの定番です。
チャーシューがとても柔らかく、ジューシー。
思わず、醤油チャーシューメン(950円)を食べたくなりました。


ふたりで訪れたので、みそと醤油をいただきましたが、
スープの感じから、ぜひ塩ラーメンも食べてみたくなりました。


旭川ラーメン、やはりラーメンだけあって、
スープの作り方によって、味のバリエーションがいろいろなんですね。
こちらは、北海道的定番ラーメンを食べたい、という方に特におススメかもしれません。


旭川ラーメン行脚、しばらく(気長に)続けてみたいです。


【みそラーメンのよし乃 本店】
北海道旭川市豊岡1条1丁目1-8
TEL: 0166-31-3619
営業時間: 11:00~21:00
定休日: 木曜日


関連サイト
みそラーメンのよし乃


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年7月 3日
« 前の記事「道の駅「阿寒丹頂の里」でローカルフードグルメ(軽食)に舌鼓」へ
»次の記事「【中島公園・すすきの】深夜まで営業、テイクアウトもできる"ロカボ"なデリの『Clou...」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【道東】海霧の中のヒオウギアヤメとエゾカンゾウ
    【釧路】食事とスイーツと雑貨のくつろぎ空間「shop & cafe RYTHM」(リズム)
    【釧路】夏の晴れ間と霧と海
    【道東】元気に1日をスタートできそうな釧路センチュリーキャッスル式朝ごはん♪
    【道東】寝心地抜群ベッドの客室と、もうひとつのくつろぎ空間で鹿肉カレー@釧路センチュリーキャッスルホテル
    【道東】リニューアルした「釧路センチュリーキャッスルホテル」初体験

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集