海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > どこか懐かしい北海道の風景画~グランパ カナイ、金...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年7月21日

どこか懐かしい北海道の風景画~グランパ カナイ、金井英明氏のギャラリー&ギャラリーショップ


メール プリント もっと見る

どこか懐かしい北海道の風景画~グランパ カナイ、金井英明氏のギャラリー&ギャラリーショップ

今回は、北海道らしさが伝わってくる"絵画"をご紹介します。


2_額入り絵画_P6160212.jpg


作者は「グランパ カナイ」として知られる北海道出身・在住の画家、金井英明氏。
懐かしさを感じさせる北海道の風景を40年以上描き続けています。
現在の北海道各地を取材し描いていながら、
敢えて昭和の雰囲気を取り入れた作風が特徴です。


1_ギャラリー_P6160220.JPG


3_額入り絵画各種_P6160211.JPG


北海道の大自然とそこに住む子どもの暮らしが垣間見える絵がたくさん!


1-P6160200.JPG


おなじみの観光スポットの風景画もたくさんありますが、
北海道らしさを強調する幻想的な構図も持ち味のひとつです。


5_ポストカード各種_P6160199.JPG


4_ポストカード_P6160224.JPG


ギャラリーショップでは、常時ポストカード(1枚100円)数十種類を販売。


6_大判_ポストカード_P6160208-001.JPG


パノラマカード(1枚190円)もあります。


7_ポストカード各種_P7020150.JPG


手軽に美しい写真を撮れる昨今ですが、
北海道の風景画が旅の思い出を一層印象深くするかもしれません。
個人的にとてもオススメな北海道の風景画です。


【金井英明 心のふるさと美術館 ギャラリー&ギャラリーショップ】
札幌市中央区北2条西3丁目 タケサトビル3F
TEL:  011-231-2460
営業時間: 10:30~18:00
定休日: 土・日・祝日
*アクセス*
・JR「札幌駅」より徒歩約7分(約600m)
・地下鉄南北線「さっぽろ駅」10番出口より徒歩約4分
・地下鉄「大通駅」より徒歩約7分(約600m)


関連リンク
金井英明心のふるさと美術館


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2017年7月21日
« 前の記事「【中島公園・すすきの】深夜まで営業、テイクアウトもできる"ロカボ"なデリの『Clou...」へ
»次の記事「串鳥のワイン酒場"TANTO"で焼き鳥・イタリアン・ワインを。」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    美瑛の夜は、隠れ家的ワインバー "Vin Verre(ヴェン・ヴェール)"でディナー。
    夏とは異なる魅力!「白金青い池」ライトアップ@美瑛町
    北海道フードフェアで出会った北海道の食べる"おみやげ"、いろいろ。
    第69回 さっぽろ雪まつり(2018)、朝と夜。大通・すすきの会場ダイジェスト!
    さっぽろ雪まつりで、冬も札幌・夏の風物詩『PMF:パシフィック・ミュージック・フェスティバル』♬
    層雲峡温泉「層雲閣グランドホテル」で氷瀑まつり・花火鑑賞
    圧倒的な氷の造形と遊び心を満喫!「層雲峡 氷瀑まつり」~2018年は3/18まで開催。
    夜景と一緒に味わう『大人パフェ』@ANAクラウンプラザ札幌 「スカイラウンジ サッポロビュー」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    【道東】海霧の中のヒオウギアヤメとエゾカンゾウ
    【釧路】食事とスイーツと雑貨のくつろぎ空間「shop & cafe RYTHM」(リズム)
    【釧路】夏の晴れ間と霧と海
    【道東】元気に1日をスタートできそうな釧路センチュリーキャッスル式朝ごはん♪
    【道東】寝心地抜群ベッドの客室と、もうひとつのくつろぎ空間で鹿肉カレー@釧路センチュリーキャッスルホテル
    【道東】リニューアルした「釧路センチュリーキャッスルホテル」初体験

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集