海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月23日

地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」


メール プリント もっと見る

地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」

「定山渓で気軽に食事をしたいところ」といって、
紹介していただいた「Cafe&Bar OZ」。


1_エントランス_P8040547.JPG


2_cafe&BarOZ_P8040565.JPG
"Cafe & Bar OZ in Jozankei-onsen, Sapporo"


場所はホテル「花もみじ」と同じ並び、ラーメン屋さんの2階にあります。
この道は何度も通ったことがありますが、ここにカフェがあるとは全く知りませんでした。


お店に入り、早速、マスターにおススメのメニューを聞いてみました。


2_いちごとヨーグルトのスムージー_P8040551.JPG


3_いちごとヨーグルトのスムージー_P8040555.JPG
"Yogurt smoothy with local strawberry from Jozankei"


こちらがおススメの「いちごとヨーグルトのスムージー」(400円)。
地元、定山渓産のいちごがフローズンで入っており、
甘酸っぱく、食感がシャリシャリして北海道らしい爽やかさ。


収穫期に大量に仕入れてフローズンいちごにし、
可能な限り年間を通じて地元産いちごで提供しているそうです。
定山渓産いちごがなくなった場合は、北海道産いちごで作るそうです。


4_やきとり丼_P8040579.JPG
"YAKITORI bowl"


実は、こちら「Cafe&BarOZ」では、カフェバーには珍しい
地元の人に人気の食事メニューがあります。
それが「焼鳥丼」(500円)。


甘辛いタレを絡めたたっぷりのやきとりがご飯を覆い、
白いご飯がほとんど見えません。


ボリューム満点の焼鳥丼は、食べる前の心配をよそに
難なく完食できる食べやすさとおいしさです。


5_OZ特製塩麹ザンギ_P8040583.JPG
"OZ special ZANGI(Hokkaido style deep-fried chicken) seasoned with salted rice malt"


もう1品、人気のメニューが「OZ特製塩麹ザンギ」(500円)。
地元の若者に推薦していただきました。
道産子のソウルフード"ザンギ"を塩麹につけて調味。


やわらかくジューシーなザンギは、マスターのご家族のレシピから
メニュー化したそうです。


6_ライチとオレンジのノンアルカクテル_P8040586.JPG
"Non-alchol cocktail with litchee and orange"


実はこの日、車で定山渓まで出かけたのですが、
こちらのお店はウイスキーが70種類、カクテルは150種類提供している正真正銘のバー。


7_ライチとオレンジのノンアルカクテル_P8040590.JPG


そこでアルコールはなくても、雰囲気だけでも少し味わいたいと思い、
「ライチとオレンジのノンアルカクテル」(400円)を。


こちらのお店では、ウイスキーだけではなく、
リキュールと果肉を使った女性が飲みやすいフルーツカクテルも得意だそう。


8_ブレンドコーヒー_P8040572.JPG


どのメニューもとてもおいしくリーズナブルなので、
地元の方が通っている理由がよくわかります。
ちなみにコーヒーは300円。


9_エントランス_P8040594.JPG


15時から24時まで営業し、22時頃から込みだすそうです。
車で日帰り温泉に行っても、温泉ホテルに宿泊しても行きやすいCafe&Barでした。
最後になりましたが、お子さん連れでもOKです!


【Cafe&Bar OZ】
札幌市南区定山渓温泉西3-19 2F
TEL: 011-206-1016
営業時間: 15:00~24:00
定休日: 木曜日、第1・第3水曜日
*アクセス*
・「定山渓温泉鹿の湯別館花もみじ」の並び、「ぬくもりの宿ふる川」向かい


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2017年8月23日
« 前の記事「こだわりとおもてなしの心配りが随所に~地元で人気の和風旅館、定山渓温泉鹿の湯別館「花もみじ」」へ
»次の記事「「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    台風一過、秋の気配の札幌
    室蘭、鳴り砂と海と夜景
    札幌パークホテル「ピアレ」で、"夜ランチ"?!
    札幌の夏を振り返って~中島公園
    2016夏の(私的)ラーメン物語 vol.2
    2016夏の(私的)ラーメン物語 vol.1

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集