海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 串鳥のワイン酒場"TANTO"...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年8月15日

串鳥のワイン酒場"TANTO"で焼き鳥・イタリアン・ワインを。


メール プリント もっと見る

串鳥のワイン酒場"TANTO"で焼き鳥・イタリアン・ワインを。

焼き鳥が食べたくなると訪れるのが「串鳥」。
札幌本社で、主に札幌近郊を中心に展開している焼き鳥チェーン店です。
札幌では人気の焼き鳥店で、釧路在住の頃、串鳥の焼き鳥が恋しかったことを
今でもときどき思い出します。


1-P8010213-001.JPG


"Wine Sakaba TANTO"
その串鳥が展開する新業態が「串鳥のワイン酒場TANTO」。
早速、ご紹介します。


串鳥のワイン酒場TANTO


初めて訪れたのですが、異国の酒場を思い起こさせる雰囲気に
昔行ったスペインのバルを思い出しました。


今回は、季節限定メニューを中心にいただきました。


1-P8010220.JPG


"Draft beer, SAPPORO CLASSIC"
駆け付け1杯(?)で、まずはビールを。
生ビールは"サッポロクラシック"(420円)です。


1-P8010250.JPG


1-P8010229.JPG


"Assorted appetizers"
「前菜盛り合わせ」。
「前菜おまかせ3点盛り」は680円、「さっぱり味わう前菜5点盛り」980円などがあります。


1-P8010242.JPG


"Otoshi -Appetizing small dish-"
こちらはお通しです。
この日の野菜たっぷりのお通しは通常メニューにして欲しい!
と思うほどおいしく、食べるほどにもっと食べたくなりました。


1-P8010247.JPG


"Carpaccio of Roast beef"
「ローストビーフのカルパッチョ」(750円)
ローストビーフのやわらかさに驚きました。
野菜と一緒かつバルサミコ酢が香り、爽やかにいただけます。
期間限定メニューです。


1-P8010254.JPG


"TANTO Beef Loin Steak"
「TANTO牛ロースステーキ」(150g 1,280円)
こちらも牛ロースの味がしっかり味わえ、ボリューム感もたっぷり。
炭火で焼いているそうです。


1-P8010267.JPG


日曜に行くとガーリックライス付きになります。
ガーリックライスもつい食べ進むおいしさです。


1-P8010291.JPG


1-P8010273.JPG


"Yakitori -Grilled meat on a stick: "Mushroom rolled in pork" "Cherry tomato rolled in pork"
そしてTANTOならではのこちら。
"やきとり"です。
「豚巻きマッシュルーム」(1本240円)と「豚巻きプチトマト」(1本280円)。


1-P8010287.JPG


ワインと一緒に焼き鳥を楽しむ至極の時間。
グラスでは360円~、ボトルでは1,680円~あります。


1-P8010269.JPG


1-P8010271.JPG


"Fried shrimp in garlic oil"
「エビのアヒージョ」(590円)


エビの味がしみ込んでいるガーリックオイルに
パンを浸して食べると、ワインがさらに進みます。


この日のエビは脱皮したてのエビとのことで、
殻ごといただきました。
やわらかい!


1-P8010276.JPG


"Spicy Curry Pizza"
「スパイシーカレーピッツァ」(800円)
こちらも期間限定メニューのひとつ。


とにかくスパイシー!
辛いのがお好きな方に特におすすめしたいピッツァです。
カレーの香りでさらに食欲も増進。


1-P8010294-001.jpg


"Crema Catalana from Hanabatake Farm"
「花畑牧場のカタラーナ」(420円)
〆にはデザートを...


1-P8010259.JPG


スペインのカバ(スパークリングワイン)「コドーニュ」とともに
いただきました。
コドーニュは、グラス1杯で670円、ボトルは3,900円。


気が付けば満腹になるまで、すっかり"TANTO"(たくさん)な料理を満喫しました。


夜は料理・焼き鳥・ワインを気軽に楽しめるお店ですが、
ランチタイムもあり、パスタやピザのほか、串鳥のスープ(札幌ではお馴染み)ベースのリゾット、
また、週替わりでカレーライスやハヤシライスも登場するそうです。
札幌駅界隈にあり、夜は24時まで営業しているので、夜・昼ともに利用しやすいと思います。
カウンター席もあるので、出張中のひとり飲みもしやすいお店です!


【TANTO時計台通店】
札幌市中央区北3条西2丁目 アストリア札幌ビル 1F
TEL: 011-251-7410
営業時間: 月~土 Lunch 11:00~14:00(11:00~13:00禁煙)
Dinner 16:00~24:00(L.o 23:30)
      日・祝 Dinner 15:30~23:30(L.o 23:00)
チャージ料: ひとり200円
定休日: 年末年始
席数: 48席
*アクセス*
・JR「札幌駅」より徒歩約7分(約520m)
・地下鉄南北線「さっぽろ駅」10番出口より徒歩約3分(約220m)

関連サイト
串鳥のワイン酒場TANTO


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2017年8月15日
« 前の記事「どこか懐かしい北海道の風景画~グランパ カナイ、金井英明氏のギャラリー&ギャラリーショップ」へ
»次の記事「平日は朝7:30から♪フレッシュジュース&米こうじスムージー『KOTORI JUICE STAND』」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    札幌にツララの季節、到来
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    1年前の同じ月に投稿された記事
    台風一過、秋の気配の札幌
    室蘭、鳴り砂と海と夜景
    札幌パークホテル「ピアレ」で、"夜ランチ"?!
    札幌の夏を振り返って~中島公園
    2016夏の(私的)ラーメン物語 vol.2
    2016夏の(私的)ラーメン物語 vol.1

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北杜・山梨北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京東京2松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集