海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月10日

小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編


メール プリント もっと見る

小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編

小樽運河沿いにある「ホテルノルド小樽」。
エントランスのステンドグラスと吹き抜けの天井、
そして家族で利用しやすい、というコンセプトに魅かれるホテルですが、
客室 以外のホテル内2スポットをご紹介します。


ひとつはレストラン「Sizzle」。


1_レストランSizzle.JPG


ホテルノルド小樽2階にあるランチブッフェレストランで、
朝は宿泊者の朝食ブッフェ会場にもなっています。


2_シズル店内.JPG


3_シズルテーブル席.JPG


4_シズル窓際.JPG


窓に面した席からは、目の前に小樽運河と倉庫群を眺められる眺望。
その反対側にはブッフェ料理が並んでいますが、
壁ではなく、中庭に面した窓になっているので、とても明るく開放的です。
ランチは一般客も利用できる(ひとり1,800円)ランチブッフェメニューを拝見!


4_前菜.JPG

"Seafood and vegetables marinade"


4_前菜_カットミート.JPG

"Hokkaido pork terrine"


メニューは前菜からメイン、デザートまで幅広く...


5_サラダ.JPG

"Chopped salad"


5_サラダ_キアヌ.JPG

"Quinoa for salad"


サラダには、話題のキヌアやスプーンで食べられる細かく切った野菜の
「チョップドサラダ」も用意されており、目を引きます。


6_チーズ.JPG

"Grana padano cheese for pasta and resotto"


窓際へ行くと、本格的な"チーズ"に驚きます。
写真↑は「グラナパダーノ」。
パスタかリゾットをシェフにグラナパダーノと和えてもらい、いただく仕組みです。


7_チーズ.JPG

"Tokachi moor washed raclette cheese"


こちら↑のチーズは「十勝ラクレットモールウォッシュ」。
十勝の"モール温泉"を使って磨いたラクレットを
野菜のほかリゾットなど好みの料理にシェフがトッピングしてくれます。


8_プチBBQ.JPG


9_プチBBQ.JPG

"Small BBQ of meat, seafood and vegetables"


続くコーナーは「スモールBBQ」!
ミートとシーフードの2種類あり、いろいろと食べてみたいブッフェには
嬉しい小さくて食べやすいサイズです。


11_パン.JPG


主食にはおいしそうなパン!のほか...


10_手巻き寿司.JPG

"Topping for colourful Maki-sushi"


「彩り手織り寿司」があり、写真はお寿司の具です。
ひと口サイズの乗りで巻かれた酢飯の上に、好きな具材を乗せる仕組み。
こちらも嬉しい小さめサイズですが、具材の種類を見ると、
それでも食べきれないほどの多さです。


13_ワイン.JPG


ワイン好きの方には、小樽ワインを含む14種類ものワインの
飲み放題(1,200円)もあります。


12_デトックスウォーター.JPG


ドリンクといえば「デトックスウォーター」も用意されており、
見ているだけでもスッキリしそうなビジュアルにも魅かれました。


* * * * *


14_展望レストラン.JPG


そして、ご紹介したいもうひとつのスポットは、最上階ラウンジ。


15_展望レストラン店内.JPG


夜はバー・ラウンジ「北クラブ」として営業する最上階ラウンジは、
朝6時から10時半までは宿泊者に無料で開放しています。


16_展望レストランテラス.JPG


朝食会場からコーヒーをテイクアウトし、
テラスで朝食後のひとときをくつろぐ宿泊者もいるそう。


17_展望レストラン.JPG


間近に見える港の眺望などを楽しんでいると、カモメがこちらに向かって飛んできました。
歓迎を受けている!と一瞬喜びましたが、実は威嚇だそう...。
それでも、勇壮なカモメの飛行&滑空はとても印象深い光景です。


18_眺望.JPG

"View of Otaru Canal from the top floor of HOTEL NORD OTARU"


最上階ラウンジのテラスから見た小樽運河。
普段とは違う高さから見る小樽運河を楽しめる「ホテルノルド小樽」宿泊で、
よりリラックスした小樽観光を楽しめると思います。


【ホテルノルド小樽】
北海道小樽市色内1-4-16
TEL: 0134-24-0500
駐車場: 46台(1泊につき、駐車料金は1台1,000円)
     ※時期によっては満車で利用できないケースがあるので、詳細はお問い合わせください)
【ライブビュッフェ Sizzle】
営業時間: Lunch 11:30~15:00(L.o 14:00)
料金: ひとり1,800円(税込)
*アクセス*
・JR「小樽駅」より徒歩約7分


関連サイト
ホテルノルド小樽
ライブビュッフェ Sizzle
【Booking.com:ホテルノルド小樽】

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 旅行・ツアー・ホテル
2017年9月10日
« 前の記事「小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編」へ
»次の記事「小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    「ステンドグラス美術館」を体感!@小樽芸術村
    小樽の新名所『旧三井銀行小樽支店』@ニトリ小樽芸術村
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~Sizzle&最上階ラウンジ編
    小樽ステイを快適に!小樽運河沿いの「ホテルノルド小樽」~客室編
    ススキノでみつけたやさしい味。札幌スープシチュー「Soupy」(スーピー)
    定山渓"温泉"ならではの「バーチテラス ベーカリー&カフェ」と日帰り利用OKスポット
    「定山渓ネイチャールミナリエ2017」~自然・光・音の三位一体イベント、2017年は10/22まで開催
    地元、定山渓で人気の「Cafe&Bar OZ」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    10/1まで!『さっぽろオータムフェスト2016』
    豪快、海産ボリュームたっぷりの前浜ラーメンと魚定食「お食事処 前浜」(石狩市厚田)
    サイクリングイベント「ツアー・オブ・カムイ」と廻った石狩市・当別町の風景【後編】
    サイクリングイベント「ツアー・オブ・カムイ」と廻った石狩市・当別町の風景【前編】
    ススキノの夜を見下ろしながら禁断の締めパフェ
    ススキノ界隈で肉を存分に味わう。フレンチ串焼きスタイル『SAPPORO BROCHETTE』
    「Pain de Laboratoire H」、白い恋人パーク近くのかわいいパン屋さん

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    ニセコ・北海道三宅島三重与論島五島列島京都八丈島函館北海道南三陸南島原和歌山埼玉大崎上島・広島大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿新潟札幌東京松前栃木横浜沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川高知鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集