海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月 9日

レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!


メール プリント もっと見る

レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!

おいしくオシャレなレストラン「hache」(アッシュ)では、
2017年10月より、人気のランチビュッフェが
新スタイルになってスタートしました。


場所は札幌市時計台から歩いてほど近い"クロスホテル札幌"3階です。


27_hachesign.JPG


"Restaurant hache on the third floor of CROSS HOTEL SAPPORO"


新スタイルのランチビュッフェでは、一般的なランチビュッフェから、
・アミューズ
・メインディッシュ
については、テーブルサービスで、
・オードブル
・サラダ
・デザートスイーツ
は、ビュッフェになっています。


デザートにはコーヒーか紅茶がつき、
ランチタイムであれば時間は無制限。
料金は2,240円(サービス料・税込、一部メインディッシュは+600円)。


さらに11月から、オリーブオイルに焦点を当てたスペシャル企画を展開中。
オリーブオイルソムリエ、土上明子氏が料理に合わせて選んだ
数種のスペイン産オリーブオイルとともにいただけるランチです。


26_dessert.JPG


25_welcomecake.JPG


"アッシュ"に入ると、目の前に広がる色鮮やかなスイーツ!
以前は同じ場所に色鮮やかなサラダがレイアウトされていましたが
今回は、ウェルカムケーキに迎えられました。


ちなみにパティシエが焼いたウェルカムホールケーキは、
スイーツビュッフェでカットケーキとしていただけます。


それでは"NEW STYLE LUNCH"をいただきます。


24_amuse.JPG


"Seasonal vegetalbe dish: mille-feuille of vegetable, mousse of cauliflower and pork ham"


美しいオードブルやスイーツを前に
テーブルにつくやいなや、料理を取りに立ち上がろうとしましたが、
忘れていました。
オードブルの前に、アミューズをいただきます。


PB060216.JPG


アミューズ「季節を伝える野菜のひと皿」は、
人参2種、紅時雨大根などの根菜ミルフィーユと
カリフラワーのムース、豚肉のハム。


根菜のミルフィーユは、繊細な彩りとみずみずしい味が
タルトの上に乗っています。


22_salad.JPG


"Salad buffet"


ミルフィーユの印象に心を奪われ余韻に浸りながら
「サラダ」と「オードブル」コーナーへ。
季節の野菜、ピクルスが並んでいました。


21_oliveoileforsalad.JPG


"Olive oil for salad selected by an olive oil sommelier, Ms. Tsuchigami"


最初に目にしたオリーブオイルは、サラダ用。
サラダにオリーブオイルは経験済み、と高を括っていました。
実際のお味はいかに...。


20_dressingforsalad.JPG


"Dressing for salad"


オリーブオイルに目を奪われていましたが、
ドレッシングもおいしそうで目移りします。


19_pickledvege.JPG


"Pickled vegetable buffet"


"アッシュ"の定番、ピクルスも種類が豊富です。


18_alacarte.JPG


"Appetizer buffet"


オードブルビュッフェも季節の野菜・ピクルスに負けず、
カラフルなラインナップ。


16_steamedchickenfromhokkaidointhestyleofmimosa.JPG


"Appetizer, STEAMED CHICKEN IN THE STYLE OF MIMOSA"


「北海道産むね肉のミモザ風」


17_yellowtailinthestyleofcarpaccio.JPG


"YELLOWTAIL IN THE STYLE OF CARPACCIO"


「鰤(ブリ)のカルパッチョ」


15_sapporoyellowonionroast.JPG


"SAPPORO YELLOW ONION ROAST"


また、今の時期、幻の玉ねぎともいわれる『札幌黄』を使った
料理もありました。
「伝統玉ねぎ"札幌黄"ロースト」


在来種タマネギの『札幌黄』は、栽培に手間がかかるので
生産量が少ないのですが、肉厚で柔らかく、熱を加えると
甘味と風味が増すという特徴の特別なタマネギです。


14_bread.jpg


"Bread of Bakery Bakery PAUSE PANE in Sapporo"


ビュッフェにはパンも。
人気ベーカリー「ボーズパン」です。


PB060226.JPG


ボーズパンを「バルミューダ・ザ・トースター」で焼いてもOK。


13_oliveoilforbread.JPG


"Olive oil for bread, COMPOSITION"


そしてパン用にセレクトされたオリーブオイルは、
メルガレホ社の「コンポジシオン」。
"オリーブジャパン2017"で最優秀賞を受賞したそうです。
パンのみならず、料理全般にあうオリーブオイルだそう。


12_appetizeronthedish.JPG


オードブルをお皿にとってテーブルへ。
この後、メインとデザートスイーツがありますが、
オードブルだけでも大満足なバリエーションです。


パンをトーストし、オリーブオイルをつけて食べると、
オリーブオイルとパン、双方のおいしさが増して感じました。


そしてたかをくくっていたサラダ用オリーブオイルは、
レモンの香りと風味で、今まで慣れていたオリーブオイルとは、
ひと味もふた味も違う爽やかなサラダになっていました。


11_onionsoup.JPG


"SAPPORO YELLOW ONION SOUP with bread"


"札幌黄"メニュー「伝統の玉ねぎ、札幌黄のスープ」。
トッピングのパンといただいてみました。
札幌黄の甘さは、スープにしても一段と際立って感じます。


そしてメインディッシュです。
肉料理2種、魚料理2種、パスタ2種のなかから選べます。
(一部メニューは600円増しの価格)


10_grilledbeafwithleekandpotato.JPG


"GRILLED BEEF WITH LEEK AND POTATO"


「牛肉グリエ・ポワロ・じゃがいも」


9_spaghettiwithitalianmeatball&tomato.JPG


"SPAGHETTI WITH ITALIAN MEATBALL AND TOMATOE"


「ポルペッティーネとトマトスパゲティーニ」


8_raymeunierewithleek&olive.JPG


"GRILLED YELLOWTAIL WITH LEEK AND OLIVE"


「カスベムニエル ポワロ オリーブ」


牛肉のバターとの相性、パスタのやさしい味、
カスベ(エイの一種)の香ばしい風味。


どの料理もおいしく、また、ビュッフェを食べた後にも
ちょうどよいボリュームが嬉しいメインです。


7_detoxwater.JPG


"DETOX WATER"


すでに満足感にひたれるほど堪能したランチですが、
デザートスイーツビュッフェは外せないので、
ひとまず、ソフトドリンクバーの"デトックスウォーター"で
ひと呼吸置きました。


6_dessertbuffet.JPG


"DESSERT SWEETS BUFFET"


そしてこの日、何度目かのデザートにスイーツをビュッフェで。


5_oliveoilfor sweet.JPG


"Olive oil for cake"

するとここにもオリーブオイルが!
アズポンティス社製、オレンジフレーバーのオリーブオイルだそうです。
香りが柑橘系で、チョコレートベースのスイーツなどに合うそう。


4_Opérawithrasberry.JPG


"CAKE OPERA WITH RASBERRY"


「木苺のオペラ」


3_Crémet d'Anjou.JPG


"CREMET D'ANJOU"


「クレームダンジュ」
なんとこちらのスイーツにもオレンジフレーバーの
オリーブオイルが合うそうです。


3_pumpkinpudding&muscatjelly.JPG


"PUMPKIN PUDDING AND GREEN GRAPES JELLY"


「かぼちゃのプリン」と「白ぶどうのジュレ」。


3_dessertplatewithcoffee.JPG


テーブルサービスのコーヒーをお願いし、
おしゃべりとともにたくさんの種類のスイーツを楽しみました。


2_wine.JPG


"WINE from France and DEALCOHOLIZED WINE from Germany"


2_canappe.jpg


"CANAPE TOPPED WITH PORK RIELLETTE"


1_pintxosofsalmon&caprese.JPG


"SALMON AND CAPRESE PINTXOS"


1_pintxos.JPG


"OCTOPUS AND POTATO IN THE STYLE OF GALICIA PINTXOS"


最後になりましたが、別料金でフランス産ワインをいただけます。
赤・白・ロゼ・スパークリングともボトルが3,000円、グラス500円。


さらに脱アルコールワインもあり、ドイツ生まれの
カベルネ・ソーヴィニョンとシャルドネを楽しめます!


そんなときのワイン向きオードブルもいろいろありました。
「ポークリエットのカナッペ」や
「サーモンとカプレーゼのピンチョス」
「タコとジャガイモのガリシア風ピンチョス」など、
ワインをゆっくり楽しみたいときにもぴったりです。


*  *  *  *  *


アッシュの新スタイルのランチは、
アミューズやメインディッシュのテーブルサービスがあるので、
席を立つ回数が少なく、コース料理のように
よりゆったりとランチを楽しめました。


また、オリーブオイルソムリエの土上明子氏
おススメのオリーブオイルは、
12月には新たなラインナップになる予定だそうです。


静かな雰囲気のなか、ゆっくりとおいしくお昼のひとときを
過ごしたい方に特におススメします。


【hache (アッシュ)】
札幌市中央区北2条西2-23 クロスホテル札幌 3F
TEL: 011-272-0068
営業時間: LUNCH 11:30 ~ 15:00(L.O. 14:00)
*アクセス*
・JR「札幌駅」東コンコース南口より徒歩約5分
・地下鉄南北線「さっぽろ駅」地下歩行空間1番出口より徒歩約3分
・地下鉄「大通駅」より徒歩約7分
・地下鉄東豊線「さっぽろ駅」22番出口より徒歩約3分


関連サイト
新スタイルのランチビュッフェ(クロスホテル札幌)
クロスホテル札幌
夜景×露天風呂付き大浴場、フレンチプレスコーヒー~クロスホテル札幌 くつろぎ編
・【Booking.com クロスホテル札幌


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年11月 9日
« 前の記事「2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE...」へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    レストラン「hache」、ランチが新スタイルのビュッフェに。幻のタマネギ"札幌黄"とオリーブオイルも!
    2018年早春期間限定イベント、週末だけの"オリジナルスイーツ with お口の恋人LOTTE"を人気ビュッフェで。 鶴雅グループ6施設で開催
    11/6、ブランド豚"ひこま豚"を提供する「ひこま豚食堂&酒場 Piggy Boo」が大通にオープン
    北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
    黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
    札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
    紅葉と冠雪の札幌
    香り豊かな小麦・ライ麦をパンで味わう~アンチェインドベーカリー
    1年前の同じ月に投稿された記事
    『pizzeria & bar PACE(パーチェ)』 ススキノでカジュアルにイタリアン!
    2016年11月25日、日本で最後の「ヌーボ」解禁!~十勝ワインヌーボ@ひがし十勝・大地の恵みの夕べ
    2016年もスタート!第15回ミュンヘンクリスマス市in札幌、第36回さっぽろホワイトイルミネーション2016
    南十勝のいろいろ!更別村・十勝スピードウェイから地サイダー、鶏の中札内村まで
    幕別町忠類の夜に味わった南十勝産食材満載の料理
    南十勝を探訪~ナウマンゾウの町、幕別町に泊まる@「ナウマン温泉ホテル アルコ236」

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集