海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 12月23・24・25日、"さっぽろホワ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年12月23日

12月23・24・25日、"さっぽろホワイトイルミネーション"点灯は24時まで!(2018年)


12月23・24・25日、"さっぽろホワイトイルミネーション"点灯は24時まで!(2018年)

毎年恒例になっている「さっぽろホワイトイルミネーション」。
年々、その規模や趣向がグレードアップしているように感じます。


大通公園のイルミネーション点灯日数は、
残すところあとわずかになりましたが、
クリスマスの25日まで、点灯時間が延長され、
24時までになります!


大通公園のイルミネーションを中心に
ハイライトでご紹介します。


7chome_redtunnel.JPG


8chome_whitetunnel.JPG


7chome_bluetunnel.JPG


大通公園7丁目・8丁目では、新三大夜景に選ばれた
3都市のテーマカラー、赤・白・青をイルミネーショントンネルで
表現しています。


6chome_greenforest.JPG


6chome_greenball.jpg


6丁目は「煌きのフォレストサークル」。
夏は緑が多い6丁目が冬もグリーンの装いに!


6chome_viewfrom6chome.JPG


6丁目から見た5丁目の「ほほえみのトゥインクルガーデン」。
フードやホットドリンクのスタンドがある会場です。


PC010380-001.JPG


ひと際きらびやかな4丁目は「耀きのジュエリーパレス」。
パープルとピンクを基調としているそうですが、
周りを彩るシャンパンゴールドの輝きが温かみを思わせます。


写真スポットもあり、テレビ塔を背景に
記念写真ができます。


3chome_snowchrystal.JPG


3丁目は象徴的な「雪のいぶき スノークリスタル」。


4chome_snowchristal_photospot.JPG


こちらにも写真スポットがあり、長蛇の列の人気です。


2chome_star.JPG


2chome_tree.JPG

2丁目にはミュンヘンクリスマス市が開催中。


2chome_ornament.JPG


2chome_christmasmarket.JPG


本場、ドイツのクリスマス市の雰囲気を味わえます。
もしかすると、本場よりも賑やかな感じかもしれません。


minami2jo.JPG


大通会場は12/25までですが、そのほかは、
駅前通りが2/12まで、それ以外は3/14まで点灯します。


白い世界とそれを彩るイルミネーションを
札幌で楽しんでいってください。


関連サイト
さっぽろホワイトイルミネーション

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り エンターテイメント・音楽・ショー 見所・観光・定番スポット
2017年12月23日
« 前の記事「札幌駅界隈で"さっぽろホワイトイルミネーション"散策」へ
»次の記事「プライベートな森の中で静謐を感じる旅館「坐忘林(ZABORIN)」」 へ
札幌特派員 新着記事
"白い恋人"がクラフトビールに!「羊蹄山麓ビール 白い恋人」
12月に見たい北海道のイルミネーション[札幌・小樽・余市・函館・美瑛]
2022年2月、2年ぶりに大通会場で「第72回さっぽろ雪まつり」開催決定
さっぽろホワイトイルミネーションの季節が来たら、「足元の対策を万全」に楽しい旅を
日帰り入浴もできる宿「びらとり温泉ゆから」で平取町ステイ
巡ってみた平取町!「二風谷コタン」から、ちょこっとウオーク、おみやげショッピングまで。
ニセウ川のほとりで。新鮮なヤマメが美味!~仁世宇園(北海道平取町)
平取町を体感!~北海道で唯一「伝統工芸」がある町の「アイヌ文様彫刻」と「クチャチセ作り」体験
1年前の同じ月に投稿された記事
北海道の大地の恵み、オーガニックな「FARMER'S HERB」をお土産に!@札幌・大通ビッセ
50年ぶりの積雪量、雪景色が一層深まるクリスマス直前の札幌
【札幌・宮の森】cafe hyggeのボリューム最強、ふわっふわパンケーキとスイーツ
幻想度アップ、パワーアップした「第36回さっぽろホワイトイルミネーション2016」

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください! DISQUS ID @disqus_qyxPIsgrvn

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集