海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 夜景と一緒に味わう『大人パフェ』@ANAクラウンプ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年2月 1日

夜景と一緒に味わう『大人パフェ』@ANAクラウンプラザ札幌 「スカイラウンジ サッポロビュー」


夜景と一緒に味わう『大人パフェ』@ANAクラウンプラザ札幌 「スカイラウンジ サッポロビュー」

道産子の冬の楽しみのひとつは、
「暖かい部屋でアイスクリームを楽しむ」こと。


これをステキな雰囲気のなかで贅沢に実現できるのが
ANAクラウンプラザ札幌26階にある
「SKY LOUNGE SAPPORO VIEW(スカイラウンジ サッポロビュー)です。


12_2_nightview_P2010078.JPGのサムネイル画像


"Night view from SKY LOUNGE SAPPORO VIEW on the 26th floor of ANA CROWNE PLAZA SAPPORO"


店内に足を踏み入れると思わず感嘆の息が漏れてしまう
東側・西側の窓から見える夜景。


11_3_akapla_P2010075.JPGのサムネイル画像


"Night view with projection mapping at the Former Hokkaido Government Office Building from the SAPPORO VIEW"


"日本新三大夜景"のひとつが眼下に広がります。
西側には、今年1/19にスタートした赤れんが庁舎の
プロジェクションマッピングも見えます。


13_1_skyview_P2010083.JPGのサムネイル画像


"Parfait with liqueur which is served in the SAPPORO VIEW"


こちらのお店では、お酒に加え"カクテル"から発想して作った
"大人のパフェ"を提供しています。
道産食材を中心に使い、お好みで"リキュール"をかけていただくパフェです。


パフェは2か月おきにメニューが変わります。
2月末まで提供しているパフェ2種類をいただきました。


10_4_parfait_P2010090.JPGのサムネイル画像


"Making Grasshopper Parfait with green tea powder as a seasoning ingredient to add Japanese flavor"


「道産小豆と抹茶のグラスホッパー・パフェチョコミントのシロップ添え」(1,300円)を
作っていただいているところ。
抹茶パウダーを振りかけています。


9_5_umbrell_P2010093.JPGのサムネイル画像


その名の通りカクテル"グラスホッパー"をもとにしたパフェですが、
小豆や抹茶を使った和風テイストです。


7_zoomingup_P2010106.JPGのサムネイル画像


8_6_P2010096.JPGのサムネイル画像


"Grasshopper Parfait of red beans and green tea with chocolate and mint syrup"


できあがりはこちら↑。
フランボワーズ等のマカロンは、ホテルベーカリー作。


6_8_mint_P2010113.JPGのサムネイル画像


"Pouring the chocolate and mint syrup"


ミントリキュールを使ったチョコミントシロップは
自分で好みの量をかけられます。


5_9_eating_P2010115.JPGのサムネイル画像


小豆・抹茶にミントシロップ、マカロンすべての相性が抜群によく、
さっぱりとした味わい。
和と洋の見事な掛け合いとリキュールが効いたパフェに驚きつつ、
パフェは、あっという間におなかの中へ吸い込まれて行きました。


4_10_snowmanparfait_P2010129.JPGのサムネイル画像


"Snowman Parfait which is served up to 3 customers a day"


もうひとつは「雪だるまパフェ」(1,500円)。
(1日3食限定)

トップに乗ったふわふわ雪のような"わたあめ"が印象的な
冬の札幌らしいパフェです。


3_11_snowman_P2010118.JPGのサムネイル画像


"Snowman which is made of rice-flour dumpling under the cotton candy which is made in the bar"


名前にある"雪だるま"は、実は"雪"(わたあめ)の下に。
雪だるまのかわいらしい表情にも魅かれます。


2_12_digging_P2010137.JPGのサムネイル画像


"After pouring Cointreau onto the cotton candy and digging with a spoon"


"コアントローリキュール"を少しずつ、"わたあめ"の上からかけ、
スプーンで掘り進むと、雪だるまに出会いました。
まるで"かまくら"の中に座っているようです。


1_13_dew_P2010139.JPGのサムネイル画像


"Drops of Cointreau and melting cotton candy like snow"


"わたあめ"にかかったコアントローは、
小さな丸い雫となって下へ落ちていくのですが、
その様子が、まるで儚くとけていく雪よう。


パフェの底には、小粒の白玉だんごが
いくつも隠れていました。


コアントローがかかったパフェは、ほんのり酸味が加わり、
とてもさっぱり。
白玉との相性がぴったりです。


パフェに使われる"白玉"や"わたあめ"も、
バーテンダーさん自ら作っているそうです。
まさに、バーラウンジで生まれた食べるカクテル、「大人のパフェ」。


P2010101.JPG


"Parfait with liqueur and the three best night views in Japan"


以上でご紹介したパフェ2種類は2/28までの提供ですが、
3月からの新メニューのモチーフとなる材料を聞いたところ、
新年度を迎えるにふさわしい「ちょっと豪華な気分を味わえる
甘酸っぱいパフェになるのでは?」と楽しみに想像しました。


アルコールが好きな方、パフェが好きな方、
どちらも楽しめる「大人のパフェ」です。
札幌の夜景とピアノライブ演奏(平日20:30~と22:00~の2回)と一緒に
贅沢で美しい札幌の夜のひとときを過ごしてみてはいかがでしょう。


【SKY LOUNGE SAPPORO VIEW】
札幌市中央区北3条西1丁目2-9 ANAクラウンプラザホテル札幌(旧・札幌全日空ホテル)26F
TEL:011-242-2636(直通)
営業時間: 18:00~23:00(L.o 22:30)
定休日: 年中無休
テーブルチャージ: 500円(サービス料・税別)
ピアノライブ演奏: 20:30~、22:00~ 各25分間(日・月・祝休み)
*アクセス*
・JR「札幌駅」東改札口を背に右方向へ出て札幌駅南口より徒歩約7分


関連サイト
ANA CROWNE PLAZA SAPPORO


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 夜遊び・クラブ・お酒 旅行・ツアー・ホテル
2018年2月 1日
« 前の記事「日本最北の温泉郷 "豊富温泉"で温活・肌活・氷活!(豊富旅後編)」へ
»次の記事「圧倒的な氷の造形と遊び心を満喫!「層雲峡 氷瀑まつり」~2018年は3/18まで開催。」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    "紅葉北海道2018"~定山渓温泉(札幌)
    【札幌ーニセコエリア】日帰り紅葉狩りドライブ
    札幌狸小路でディナーもお酒も!イタリアンのレストランバー"モディッシュ"
    元気です!大通公園。実りと食の秋、北海道に到来
    温泉ホテルでリラックス&バーベキュー@うたのぼりグリーンパークホテル(枝幸町)
    地球のパワーを感じるような神秘の趣き。オホーツクライン・枝幸町のウスタイベ千畳岩
    【枝幸町】日本最北エリア、"オホーツクえさし"で海の幸ランチ
    "オホーツクブルー"を見に、日本最北エリアの"枝幸(えさし)町"へ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    北海道産牛肉「十勝若牛」の赤身ステーキ
    全国一のブルワリー数を誇る北海道でクラフトビールを!
    スイーツとパンの『morimoto(もりもと)』、"十勝若牛の贅沢カレーパン"新発売。発売日2/24から3日間は特価販売も
    2017冬季アジア札幌大会ファンビレッジで見つけた各会場アクセス情報
    新鮮刺身盛りの海鮮居酒屋『にほんいち地酒蔵』オープン!地酒・北の勝「搾りたて」も数量限定提供(2/22現在)
    2017冬季アジア札幌大会「ファンビレッジ」@チカホ(札幌駅前地下歩行空間)
    斬新な"スーパーフード"料理を広東のやさしい味で。「広東料理 南園」
    2017冬季アジア札幌大会開幕!札幌・帯広を会場に無料観戦競技も。2/19~2/26まで。
    大将のひと手間、ふた手間が光る『鮨 無双』、ときには漁師さん直配のネタも!
    「小樽雪あかりの路19(2017年)小樽運河会場」+「あったマルシェ」を振り返って
    ひとつのコースで異なる印象の料理5品。"スーパーフード"食材のランチ~チャイニーズダイニング黄鶴
    第68回さっぽろ雪まつり、パリの凱旋門が圧巻でした!
    目を見張る光の美しさ「第11回ゆきあかり in 中島公園(2017) 」児童会館前広場編~2/12(日)まで
    思わず出る感嘆の溜息...「第11回ゆきあかり in 中島公園(2017) 」日本庭園編~2/12(日)まで
    さっぽろ雪まつり「すすきの会場」の「すすきのアイスワールド」
    新体験!中華「スーパーフード」ランチと「オホーツク食材」ランチと、「ほっけのペンネグラタン」
    小樽雪あかりの路19(2017年)~手宮線会場
    札幌・麺屋サスケの植物由来・低カロリー・バリアフリー味噌ラーメン「サムライラーメン旨味」。ベジタリアン、ビーガン、ムスリムにも対応
    毎週末は"オーガニックパン"も販売、天然酵母・北海道産小麦パンの「シロクマベーカリー」
    タイガーナッツ、塩麹、スプラウト、マキベリー...厳しい冬をおいしく乗り切る"スーパーフード"な「温食健美」四川料理
    第68回さっぽろ雪まつり、準備着々。2017年は2/6(月)~2/12(日)開催!

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集