海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 本日、4/7オープン!北海道立近代美術館前にスイー...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年4月 7日

本日、4/7オープン!北海道立近代美術館前にスイーツの北菓楼新店舗「KITAKARO L」(キタカロウ エル)。


本日、4/7オープン!北海道立近代美術館前にスイーツの北菓楼新店舗「KITAKARO L」(キタカロウ ...

2018年4月7日、北海道を代表する人気お菓子店のひとつ「北菓楼」の新店舗
「KITAKARO L」(きたかろうえる)がオープン!


場所は、北海道立近代美術館や知事公館の前で、
街の中心部にもかかわらず、緑や野鳥・エゾリスも見ることができる一画です。
ときおり、エゾリスが知事公館⇔近代美術館間の道路を渡っている緑あふれるスポット。


16_1_LOGO_P4030054.JPG


店名にある"L"は、"Labolatory"(研究室)からきており、
これまで培ってきたお菓子作りの技術などを活かしつつ、
これまでの世界感とはひと味異なるお菓子作り・お店作りに取り組んでいるとのこと。


お店のロゴは、カラフルでポップな色でかわいらしい!
いつもの北菓楼の雰囲気とはまた違った新しいイメージです。
ちなみに、ロゴは"シュークリーム"がモチーフ。


15_2_okaki_P4030018.JPG


新店舗では、北菓楼の"開拓おかき"やソフトクリームなどの人気商品をはじめ、
「KITAKARO L」限定のオリジナル新商品を販売しています。


なんと、限定新商品は7種もあります!
また、今回、特に"チョコレート"のおいしさに力を入れたラインナップだそう。


12_4_chocolate_P4030028.JPG


"Original Blend Chocolate, Tab-Chocolate"


オリジナルブレンドチョコの「Tab-Chocolate(タブチョコ)」(12枚入り\648)。
こちらは、スイート・キャラメル・ミルク・ホワイトの4種類あります。


どちらのタブチョコも、濃厚な口あたりに驚きます。
まさに本場ヨーロッパでよく口にするチョコレートのよう。


11_5_chocolatebrownie_P4030020.JPG


"L's Chocolate Brownie"


続いて「L チョコブラウニー」(4個入り\1,250)


10_6_brownie_P4030046.JPG


上品なチョコレートの味が口に広がるコーヒーのお供にもぴったりのブラウニー。
口どけ感が軽やかですが、チョコレートの味がしっかりしていて、そのバランスにびっくりです。


8_donut_P4030052.JPG


"L's Chocolate Donut"


「L チョコレートドーナツ」(1個\250)


ベルギー産チョコレートを生地にも練り込んであり、ひと口食べた瞬間、
とにかく「濃厚!」のひと言が口をついて出ます。


チョコレートブラウニーが濃いチョコレートでおいしい♪と思ったのですが、
チョコドーナツを食べると、ブラウニーがとても軽やかに感じます。
ドーナツの食感もありながら、まるでチョコトルテです。
しっとりもしていて食べやすいです。


9_7_amandchocola_P4030027.JPGのサムネイル画像


"L's Amande Chocolate"


「L アマンドショコラ」(\600)


6_10_applepie_P4030032.JPG


5_11_applepie_P4030036.JPG


"L's Caramel Apple Pie"


こちらは「L キャラメルアップルパイ」(1個\300)。
人気のアップルパイを"L風"にアレンジしたそうです。
国産りんごを使用し、店内で焼いているので熱いうちに提供。
りんごの甘酸っぱさがたまらないパイです。


明るい、かわいらしいパッケージにも注目。
手にするだけでも嬉しくなります。


8_9_crunchinpackage_P4030023.JPG


7_9_crunch_P4030022.JPG


"L's Crunch Chocolate"


「L クランチチョコレート」(1袋10本入り\490)
ストロベリー・オーツ麦・クランベリーが入ってほどよい甘酸っぱさと同時に
ほのかにとうもろこしのグラノーラの味もします。
チョコとベリーと穀物の三位一体に、ついつい何個も手が伸びます。


4_13_cheesecake_P4030040.JPG


"L's Cheese Cake"


「L チーズケーキ」は、フランス産チーズと生クリームを使用した"ニューヨークチーズケーキ"です。
こちらもチーズと生クリームの質からでしょうか。
チーズをしっかり感じるチーズケーキです。


14_3_PUDDING_P4030048.JPG


"L Nama-jam Yogurt(Yogurt with fresh jam)"


「生ジャムヨーグルト」はまだ食べていないのですが、
かわいらしくて、"生ジャム"にそそられます。


3_14_lineup_P4030038.JPG


以上が限定品のフルラインナップ。
そして今回気づいたのが、濃厚なチョコレートと"開拓おかき"(個人的にはイカ)を
交互に食べるととてもおいしいこと。
一度お試しください。


このほか、北菓楼の定番人気シュークリームなども揃っています。
店内はコーヒーも販売し、イートインができるほか、新緑の季節を迎える頃には、
お店前のバーにもたれかかって目の前の近代美術館や知事公館の緑を楽しみながら
ソフトクリームや生ジャムヨーグルトを食べても気持ちよさそうです。


2_15_whitechocolate_P4030063.JPG


"My best recommendation of the new lineups from KITAKARO L : L's Tab-Chocolate WHITE"


最後に、今回、個人的に最も感動した商品を敢えてピックアップします。
それは「L タブチョコ」の"ホワイト"。


この"ホワイト"チョコレートのリッチ感と風味は、国内ではなかなかお目にかかれないのではないでしょうか。
(ホワイトチョコは、カカオの風味を残しつつ白く仕上げるのが難しいそうです)
北海道の雪のイメージにもリンクするこのホワイトチョコレート、ぜひ、食べてみてください。


1_16_appearance_P4030016.JPG


周りの緑の中を散策したり、KITAKARO Lでスイーツに舌鼓を打ったりできる
札幌市民にとっても嬉しいお店ができました。


【KITAKARO L】
札幌市中央区北1条西17-1-1
TEL: 011-555-3737
営業時間: 10:00~19:00
*アクセス*
・地下鉄東西線「西18丁目駅」4番出口より徒歩約3分
・「札幌駅前ターミナル」1番乗り場より「北海道中央バス小樽行き高速バス(円山経由)」乗車、「近代美術館前」停留所下車、徒歩約1分


関連サイト
KITAKARO L(北菓楼公式HP)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
2018年4月 7日
« 前の記事「『ラ・ジョリー元町 by WBF』で、至福の函館ステイ。」へ
»次の記事「2018年3月オープンの北海道・七飯町「道の駅 なないろ・ななえ」で舌鼓!」 へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    日本最北の街、稚内でごちそうに舌鼓の夜と朝。「旅館山一」
    札幌の夜は"ぶどうの花パフェ"で涼しくしめる「和バル ぶどうの花」
    間もなく開幕!ピクニック気分で楽しめるクラシックの夏フェス『パシフィック・ミュージック・フェスティバル』
    プレーンでも、大人テイストでも!グラスフェッドなソフトクリーム「ミルクレーム」@中標津町
    摩周ハイボールと摩周の季節野菜たっぷりメニュー。カフェレストラン「NOBLE」@川湯温泉
    アロニアジュースが絶品!川湯温泉のお菓子屋さん「菓子司風月堂」
    特別史跡"五稜郭公園"界隈で、昼・夜・アラカルトな函館名物&グルメ
    おいしい料理をお酒とともにゆったり、粋に。"そな田"の「き箱、前菜盛り込み」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    気ままに走る後志III~「ニッカウヰスキー」経由「小樽ミルクプラント」行き
    気ままに走る後志エリアII~ラムステーキも絶品!「ベリーベリーファームレストラン」
    気ままに走る後志エリア~おたるワインギャラリー
    旭川「ラーメン専門 味特」
    「Café 色内食堂」。小樽レトロな建物で、北海道産食材約30種のお弁当箱ランチ
    ようやく花咲く春到来の札幌
    東京ドームホテル札幌のランチ「人気麺メニュートップ5」を味わう。2017年4月29日まで。
    北海道大学近くの隠れ家レストラン「デジューネ・カンパニュラ」。子ども連れOKな本格ディナーは、一夜一組の完全予約&オーダーメイドフルコース

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集