海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 北大散策のあとは北大総合博物館「ミュージアムカフェ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月 5日

北大散策のあとは北大総合博物館「ミュージアムカフェ・ぽらす」「ミュージアムショップ・ぽとろ」へ!


メール プリント もっと見る

北大散策のあとは北大総合博物館「ミュージアムカフェ・ぽらす」「ミュージアムショップ・ぽとろ」へ!

"北大のポプラ並木"や"花木園" など、散策スポットとして訪れる人も多い北海道大学。
2017年にリニューアルオープンした「北海道大学総合博物館」も観光スポットのひとつです。


北大構内には、いくつかカフェスポットがありますが、今回ご紹介したいのは、
北海道大学総合博物館内にあるカフェとミュージアムショップ。


カフェは夜22時までオープン、札幌ならではのお土産にぴったりなグッズも並ぶ
ミュージアムショップは、北大を訪れたらぜひ寄ってみたいスポットです。


P4180044.JPG


"The Hokkaido University Museum"


こちら↑が「北海道大学総合博物館」」。


P4180054.JPG


博物館に入って右手(1階)にカフェとミュージアムショップがあります。


12_signboard_P4040204.JPG


13_cafe_P4180115.JPG


"Museum Cafe Polus"


「ミュージアムカフェ・ぽらす」。
正面向かいには「ミュージアムショップ・ぽとろ」があります。
カフェでは、コーヒーやソフトクリームなどコーヒーブレイクができるメニューや
パスタなどの軽食をいただけるほか、期間限定メニューもあります。
手軽に北海道産の材料を使った北海道グルメが楽しめます。


14_wall_P4180113.JPG


18_patio_P4040210.JPG


窓からは中庭の緑が見えます。


15_bottles_P4040208.JPG


17_milk_P4040207.JPG


"Milk from Hokkaido University Farm / Limited quantity"


北大農場で生産される新鮮な"北大農場牛乳"(\400・数量限定)や、
この牛乳を使ったラテ(\400)を飲むことができます。


ちなみにコーヒーは\350。


19_rururosso_P4040218.JPG


"Meat Pasta, Rururosso"


こちらは「ルルロッソのミートパスタ」(\800)。
"ルルロッソ"は、北海道留萌(るもい)産のパスタ用小麦で、生産量が少ないため希少なパスタです。
食感はもちもちに加え、適度な硬さがあることから"こちこち""ツルツル"と表現されることもあります。
まさに北海道ならではのメニューです。


20_curry_P4040217.JPG


"Nepali Beans-curry"


「豆まめカレー」(\800)
ネパールのダルカレー(豆カレー)。
豆をおいしくいただけるカレーで、ベジタリアンにもおすすめです。


21_ricegratin_P4180116.JPG


"Limited-time Menu; Rice Gratin with tomato ,cheese and milk from Hokkaido University Farm"


期間限定メニューの「トマトチーズドリア」(\650)は、
チーズたっぷり、トマトのフレッシュな酸味が利いた北大農場牛乳を使ったドリアです。


22_ricegratinzoom_P4180121.JPG


定番メニュー以外のほか、ときおり変わる期間限定メニューがあるのも楽しみなところです。


23_minisofticecream_P4180119.JPG


"Mini-seized Soft Icecream from Hagiwara Farm in Nishiokoppe Village in Hokkaido"


こちらは絶賛おすすめの「ミニソフト」(\200)。
ぽとろでも食べられる北海道・西興部村(にしおこっぺむら)「萩原牧場」のソフトクリーム(通常サイズ\400)を
うれしいミニサイズでも提供!食後のデザートにぴったりです。
ですが、みずみずしくコクがあるソフトクリーム、食べてみると「通常サイズでもよかった」と思うかもしれません。


24_cafespace_P4040201.JPG


25_cafespace_P4040202.JPG


飲食ができるカフェスペースは、ミュージアムショップの隣にもあり、
好きな場所でゆっくり過ごせます。


北大生や教員も利用しており、大学生活の雰囲気も味わえそうです。


また、カフェ・ぽらすではアルコールも提供しており、「サッポロクラシック」(グラス\500)のほか、
「竹鶴水割り」(\500!)などもいただけます。
ちなみに北大構内でアルコールをいただけるのは、カフェぽらすのみだそうです。


【ミュージアムカフェ・ぽらす】
札幌市北区北10条西8丁目 北海道大学総合博物館1F
営業時間: 8:30~22:00(フードL.o 21:00/ドリンクL.o 21:30)
定休日: 月曜日(月曜が祝日の場合は火曜)
*アクセス*
・JR「札幌駅」北口より徒歩約10分


1_shop_P4180076.JPG


"Museum Shop Potoro"


こちらはカフェ・ぽらす向かいにある「ミュージアムショップ・ぽとろ」。
2018年4月28日にリニューアルオープンしました。


3_ainucloths_P4180059.JPG


2_ainucraft_P4180057.JPG


"Ainu Craft"


博物館ならでは、また北大ならではのグッズや、札幌・北海道土産にぴったりの商品などが揃っています。
なかには、ほかではあまり見られない貴重なアイヌ工芸品もあります。


4_totobag_P4180062.JPG


"Original Goods which are projected and designed by the students of Hokkaido University"


こちらは北大の学生が企画・デザインしたグッズ。


5_designedbystudents_P4180064.JPG


この連休明けにも新しい企画商品がラインナップに加わるそうです。
聞いたところによると、マスキングテープだそう。
北大ならではのマステ。どのようなイラストが入るのか、楽しみです。


6_usb_P4180066.JPG


"Hokkaido University Museum Original Goods"


実用的でコンパクトな恐竜デザインのUSBメモリは、北海道大学総合博物館ならではのお土産としておすすめです。


7_books_P4180068.JPG


"Books which are related to the Hokkaido University"


こちらは北海道大学に関連する書籍。
北海道大学総合博物館を見たあとでは、より興味深い本もありそうです。


8_spider_P4180056.JPG


こちらは...タランチュラの缶詰(昆虫食)だそう!
南米などではタランチュラを食べると聞いたことがありますが、
「ZEBRA TARANTULA」は、塩で味付けしたタランチュラで、ケチャップなど好きなものをつけて食べるようです。


意外(?)にも、この缶詰はかなり人気のお土産だそう。
興味がある方は、この機会にぜひトライしてみてはいかがでしょう。


9_stonesandcards_P4180069.JPG


"Postcards with botanical art and gemstones as souvenirs in the Museum Shop Potoro"


いわゆるパワーストーン(?)やボタニカルアート(植物画)のポストカードのきれいな陳列。
かつては大学のどちらかで使われていた年代物の棚が趣きがあります。


10_stone_P4180070.JPG


パワーストーンは博物館3階の収蔵標本にある"鉱物・岩石"として、
ボタニカルアートも博物館内に展示されており、博物館ならではのアイテムです。


11_souvenir_P4180075.JPG


"Souvenirs from Sapporo which are sold in the Museum Shop"


こちらは札幌発のお土産です。
北大発ベンチャー関連企業の商品で"札幌スタイル認証"の紙石鹸「初雪」などもあります。
バリエーション豊かな「ミュージアムショップぽとろ」で、楽しくお土産探しをしてみませんか。


【ミュージアムショップ・ぽとろ】
札幌市北区北10条西8丁目 北海道大学総合博物館1F
営業時間: 平日 8:30~22:00
      土・日・祝日 8:30~18:00
定休日: 博物館休館日(毎週月曜・月曜が祝日の場合は火曜)
*アクセス*
・JR「札幌駅」北口より徒歩約10分


関連サイト
ミュージアムカフェ・ぽらす facebookページ
ミュージアムカフェ・ぽらす
北海道大学総合博物館


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2018年5月 5日
« 前の記事「気分は北大生。ノスタルジーと今・未来を感じる『北海道大学総合博物館』、6月~10月金曜は21時まで開館」へ
おすすめ記事
    札幌特派員 新着記事
    北大散策のあとは北大総合博物館「ミュージアムカフェ・ぽらす」「ミュージアムショップ・ぽとろ」へ!
    気分は北大生。ノスタルジーと今・未来を感じる『北海道大学総合博物館』、6月~10月金曜は21時まで開館
    広がる水平線、ここで夕日を見たい!札幌の隣、石狩市厚田に「道の駅 石狩 あいろーど厚田」がオープン
    2018年札幌、桜の開花宣言は4/26
    ルタオ新ブランド、限定フロマージュデニッシュの専門店「DANI LeTAO」が小樽にオープン
    2018年4月25日、JR札幌駅エリア、大丸札幌店3Fに新スポット「KiKi YOCOCHO」(キキヨコチョ)がオープン
    春はミズバショウ、エゾノリュウキンカ...JR星置駅から歩いて行けるオアシス「星置緑地」
    おいしいものを追いかけて~シーニックバイウェイ北海道 「函館・大沼・噴火湾ルート」
    1年前の同じ月に投稿された記事
    日本一の黄色い世界へ~滝川市の菜の花畑
    「うぉんたな」で、和食・十割そば・日本酒を心ゆくまで。
    噂通りの満足感、小樽の「民宿 青塚食堂」で舌鼓。
    サクラに続くチューリップ、ライラック。彩り溢れる札幌の街
    ようやくサクラ!札幌の桜、2017年は4月28日開花宣言。
    「Siesta Labo」の「手作り石鹸」と、無農薬"モリンガ"の「オイルセラム」

    北海道旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    日本国内特派員ブログ一覧

    しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2渋川湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

    日本国内にもどる

    • 特派員プロフィール
    • 札幌特派員

      札幌特派員
      市之宮 直子
      小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集