海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 十勝・大樹町グルメ~「サンジュリアン」ランチと「道...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月31日

十勝・大樹町グルメ~「サンジュリアン」ランチと「道の駅 コスモール大樹」でデザート


十勝・大樹町グルメ~「サンジュリアン」ランチと「道の駅 コスモール大樹」でデザート

南十勝・大樹町でロケット打ち上げイベント(打ち上げは延期)や
野鳥の生息地、オイカマナイトー(生花苗沼)と周辺の春の花を堪能したのち、
かなり遅めのランチをとりに大樹町中心部へ。


P4280277.JPG


道の駅"コスモール大樹"向かいにある「サンジュリアン」です。
ちょうどラストオーダーの時刻と重なってしまいましたが、
快く入れていただきました。


P4280261.JPG


メニューは、パスタから豚丼などのごはんもの、ピザやラーメンもあります。
どのメニューもおいしいと聞いていたうえメニューが豊富なので迷いますが、
パスタをオーダーしました。


P4280259.JPG


そして料理が出来上がる前に、乾いた喉を潤すべく「しそジュース」(300円)をいただきました。
バラ色のジュースは甘いのですが、しその香りとあいまって爽やかに喉を通ります。


P4280264.JPG


P4280268.JPG


こちらの定番パスタは、ナポリタンにカツ(釧路では"スパカツ"とも呼ばれている)や
ハンバーグが乗ったパスタが人気だそうです。
今回は、ソースがないあっさり系の「サンジュ風オリジアンルパスタ」(\680)に。


熱々の鉄板に乗ったパスタは、鉄板に触れた部分がパリッと
軽くおこげ状態になっていて芳ばしく懐かしい味です。


P4280271.JPG


こちらが噂の人気パスタ「カツナポリ」(\950)。
焼けた鉄板からジュージューと聞こえる音も一緒に味わいます。


ちなみに、この日パスタの前に「大樹チーズサーモン丼」を1年半ぶりに食べてみようと思いましたが、
イベントの影響で恐らく町外からの来店者が多かったようで、
ご当地名物の大樹チーズサーモン丼は売り切れでした。


通常メニューとして提供しているので、機会がある方はぜひ食べてみてください。


【サンジュリアン】
北海道広尾郡大樹町1条通7-1
TEL: 01558-6-2355
営業時間: Lunch 11:00~14:30(L.o 14:00)
      Dinner 17:00~22:00
定休日: 第1・3・5日曜
     第2・4月曜
*アクセス*
・道の駅「コスモール大樹」向かい


*  *  *  *  *


サンジュリアンでのランチ後、目の前にある「道の駅コスモール大樹 」へ。
こちらで販売している"ソフトクリーム"が目当てです。


P4280286.JPG


以前こちらで食べて以来、このソフトクリームの喉越しの良さにハマり、
今回も別腹でデザートタイムです。


写真↑は「ハスカップソフト」(\250)。
ハスカップソースがたっぷりトッピングされ、甘酸っぱいハスカップのおいしさと
ソフトクリームのおいしさをダブルで楽しめます。


そしてこちらでの個人的なイチオシは「コーヒーゼリーソフト」(\350)。


P4280288.JPG


店内で販売している"珈琲工場コーヒーゼリー"↑に
ソフトクリームをトッピングしていただきます。


P4280279.JPG


深入りイタリアンローストの豆を使用したコーヒーゼリーは、
そのほろ苦さがこちらのソフトクリームにぴったり。
ぜひとも食べていただきたいと思うスイーツです。


P4280379.JPG


P4280284.JPG


そして「北海道フリッターおせん」をおやつに購入。
じゃがいもで作った煎餅です。


最近は、じゃがいもで作った煎餅が北海道各地で販売しており、
いろいろな味があるので、こちらも見かけたら試してみてください。
おいしいです。


P4280289.JPG


そして大樹町名産の大きなしじみ貝も購入。
(出かける際、クーラーボックスを車に積んで出かけました)


P4280290.JPG


夕刻が迫りつつある十勝の空です。
大樹町では温泉や草花、野鳥を見たり、おいしいものを食べたりと
旅気分を十分に満喫できましたが、この空を見るだけでも
行ってみる価値があると思う広くてきれいな空です。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2018年5月31日
« 前の記事「春の南十勝・大樹町めぐり~タンチョウからエゾノリュウキンカ、コハクチョウ、やちぼうずまで」へ
»次の記事「十勝・中札内村にある「六花の森」で5月に楽しんだ春の花畑」 へ
札幌特派員 新着記事
北海道空知エリア・夕張で頬張る、もちもちの「ぱんじゅう」とフレッシュスイーツ
行ってみたら、自然も満喫できた"昭和レトロ"感じる映画の町「夕張」
道南ドライブで、地球のエネルギーを体感する「道の駅しかべ間歇泉公園」
おしゃれなセレクトグッズや記念グッズも。「ミュージアムショップ」も楽しみたい大倉山ジャンプ競技場&札幌オリンピックミュージアム
北海道民こそ知り尽くしたい。迫力の景観と繊細な"北海道フレンチ"を楽しむ「ヌーベルプース大倉山」
2020年も旬の「生とうきび」販売がスタート。大通公園、夏の風物詩「とうきびワゴン」
こちらは満開!札幌の穴場?な「ラベンダー」スポット
2020年夏、見頃は7月20日頃。7月末まで開花ピークの札幌「幌見峠ラベンダー園」
1年前の同じ月に投稿された記事
日本一の黄色い世界へ~滝川市の菜の花畑
「うぉんたな」で、和食・十割そば・日本酒を心ゆくまで。
噂通りの満足感、小樽の「民宿 青塚食堂」で舌鼓。
サクラに続くチューリップ、ライラック。彩り溢れる札幌の街
ようやくサクラ!札幌の桜、2017年は4月28日開花宣言。
「Siesta Labo」の「手作り石鹸」と、無農薬"モリンガ"の「オイルセラム」

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集