海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 晩秋のニセコエリア、『神仙沼』と高層湿原

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年10月31日

晩秋のニセコエリア、『神仙沼』と高層湿原


晩秋のニセコエリア、『神仙沼』と高層湿原

2018年は10月30日に札幌の手稲山が初冠雪を記録し、
道内は例年より5日~2週間ほど初雪が遅いようです。


ニセコエリアでも30日から31日にかけて
平地でも雪がうっすらと積もったようです。
すでに雪景色に変わっているかもしれませんが、
先日出かけた10月中旬の"神仙沼"をご紹介します。


札幌から車で2時間ちょっとの場所に位置する
ニセコエリアの共和町にあります。


18_resthouse_PA140084.jpg


"Shinsen-Numa Resthouse"


ニセコ町ニセコから道道66号(ニセコパノラマライン)を進み、
蘭越町から共和町に入り、"神仙沼レストハウス"に到着。


駐車場に車を停め、向かったのはレストハウス裏手方向にある
「神仙沼自然休養林展望台」。
木道が整備され、ほんの数分でたどり着けます。


P6230186.jpg


18_1_viewfromthePA140552.jpg


17_2_PA140038.jpg


"The view from the Shinsen-Numa Observatory and the map for the view"


展望台からは共和町をはじめ、その先にある積丹半島までを一望できます。


16_3_shinsennumasignboard_PA140040.jpg


15_4_woodpath_PA140043.jpg


"The wooden path for Shinsen-Numa"


再び木道を通ってレストハウスまで戻り、道道66号を渡って
反対側にある"神仙沼"へ向かいます。


14_5_sky_PA140041.jpg


木道のおかげでとても歩きやすく、冷たくなってきた空気と森の香りは爽やか。
歩きやすい靴と服装がよいと思いますが、
訪れた人の中にはスカート・パンプス姿の人も見かけます。


13_6_messageboard_PA140042.jpg


"The board says, good luck!"


ところどころに神仙沼までの距離と
"がんばってね"の言葉があり、思わずがんばれます。


途中に分かれ道。
どちらも神仙沼にたどり着きますが、階段有り、階段無しルートの選択です。
春に来た際は、階段有りルートのみ通れた(ハズ)ので、
階段無しルートを選んで進みました。
(階段無しルートのほうが、やや距離が長くなります)


12_7_mountains_PA140047.jpg


11_8_birch_PA140048.jpg


階段無しルートは、ゆるやかなスロープが続き、
その内側を進む階段ルートよりも、もしかすると見晴らしがよいかもしれません。


10_9_haimatsu_PA140049.jpg


9_10_woodpath_PA140056.jpg


8_11_brook_PA140072.jpg


"Shinsen-Numa High Marsh"


15分~20分ほど(約600m)で到着した「神仙沼高層湿原」。
ハイマツや蛇行する小川がとても湿原らしい景色です。


7_12_shinsennumasignboard_PA140063.jpg


高層湿原をさらに進むと「神仙沼」です。


6_13_shinsennuma_PA140067.jpg


5_14_duck_PA140566.jpg


神秘的な神仙沼の向こう岸近くで、飛沫が上がっています。
よくよく見ると、どうやらカモのようです。
親子で水に潜りながら、魚を食べています。


静かに過ぎてゆく時間がとても居心地よく、
長居をしたくなりますが、重い腰を上げて帰路へ。


4_15_hotsand_P6230332.jpg


"One of the menu, grilled sandwitch in the cafe, Shinsen-Numa Resthouse"


神仙沼レストハウスでは、コーヒーなどの飲み物のほか、
カレーライスやラーメン、豚しょうが焼き丼など、
軽食もいただけます。
写真はホットサンド(\350)と自家焙煎コーヒー(\300)。


札幌から日帰りドライブが可能なエリアです。
春から秋(おおむね5月~10月)にかけておすすめのスポットです。


【神仙沼・神仙沼自然休養林】
北海道岩内郡共和町前田
*アクセス*
・車で札幌市内より国道230号線・中山峠経由で約2時間20分(約115km)
・JR「倶知安駅」より車で約40分(約25km)


関連サイト
神仙沼自然休養林 (共和町公式HP)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 自然・風景
2018年10月31日
« 前の記事「ラーメン店"CRAB GANG(クラブギャング)"で、カニの風味・旨味が凝縮の『かに味噌ラーメン』を堪能」へ
»次の記事「ハンバーグ&カフェ「bit better」。円山公園→北海道神宮参りの前後にランチ・カフェタイム・ディナ...」 へ
おすすめ記事
札幌特派員 新着記事
見たら行きたくなる!北海道の雄大さ、おいしさ満載のおススメ映画『そらのレストラン』
札幌で人気のおいしいパンケーキカフェ『KANON PANCAKES』
映画の世界広がるフォトジェニック&アートなフレンチ・ランチコース「そらのランチ」
北海道"せたな町"の海と山の幸を札幌のホテルでいただく期間限定ランチ&ディナー
音&フォトジェニックな「アカプライルミネーション~冬のきらめき~」、"さっぽろ雪まつり"期間は24時まで点灯!
大通公園を見下ろすレストランで"楽しく北海道を食す"なら『MICHINEUE/ミチノイエ』
お洒落に肉料理!ススキノに「大衆ビストロBON~肉総菜とワイン~」オープン
やさしいたまご味が濃厚なプリンとソフトクリームを"白老たまごの里 Mother's"で
1年前の同じ月に投稿された記事
北海道×カリフォルニア!道産野菜とカルローズ(カリフォルニア米)で楽しむスープカレー
黄金色に染まる北海道大学構内・2017秋
札幌9ホテルで11/30まで開催、"夜景が煌くプレシャスディナー"企画@センチュリーロイヤルホテル・ロンド
紅葉と冠雪の札幌
香り豊かな小麦・ライ麦をパンで味わう~アンチェインドベーカリー
北海道余市町産ブドウ由来のワインが一同に!「中根商店」~北海道余市町

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内特派員ブログ一覧

しまなみ海道・広島ニセコ・北海道三重与論島五島列島京都別府和歌山埼玉大阪奈良宮古島富山小笠原山形広島徳島房総・千葉新宿札幌東京東京2東京3栃木横浜・神奈川沖縄沖縄2湘南滋賀神戸神戸・兵庫福井福岡福島種子島能登茨城軽井沢・長野金沢釧路長崎長野青森香川鶴見大島・大分鹿児島

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集