海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 札幌駅北口に北欧テイストのスタイリッシュなホテルが...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月31日

札幌駅北口に北欧テイストのスタイリッシュなホテルがオープン!4/30まで開業記念プラン実施中。


札幌駅北口に北欧テイストのスタイリッシュなホテルがオープン!4/30まで開業記念プラン実施中。

札幌駅北口に新しいホテルがオープン!
「JR東日本 ホテルメッツ札幌」です。


1_HOTEL METS SAPPORO.jpg


2_JR EAST HOTEL METS SAPPORO.jpg


"JR EAST HOTEL METS SAPPORO which newly opens on the 1st, February 2019"


北欧スタイルを基調におシャレで、機能的でもある客室に驚いてしまうホテルです。
札幌ステイがより楽しくなりそうなJR東日本ホテルメッツ札幌の客室をご紹介します。


ホテルメッツ札幌


その前に...入口からエスカレーターで2階に上がったところにあるホテルのフロントです。
セルフチェックイン機が並んでいます。
タッチパネル式のチェックイン機で、スムーズにチェックイン・チェックアウトができるシステムです。


ホテルメッツ札幌:ロビー


フロント横のロビーにあるアメニティが魅力的。
飲み物もこちらで選んで客室へ。


では、早速、客室です。


ホテルメッツ札幌:スーペリアロフト


"Superior Loft"

「スーペリアロフト」
2階にあるスーペリアロフトは、天井の高さを生かしたロフトタイプの客室です。


ホテルメッツ札幌:スーペリアロフト


天井近くまでの高さがある窓からの光が印象的。
とても解放感があります。


ホテルメッツ札幌:スーペリアロフト


ロフトの上から見下ろした光景。
こちらのベッドと下にあるソファベッドを使い、3名での利用が可能です。


ホテルメッツ札幌


ホテルメッツ札幌:スーペリアロフト


いずれの客室もバスルームとトイレが別になっており、洗面所もゆったり感があります。
備え付けのカップもシンプルなデザインで客室の雰囲気にぴったり。


*  *  *  *  *


ホテルメッツ札幌:スーペリア


"Superior Room"

こちらは「スーペリア」
高さがある窓の部屋は、思った以上に気分を変えてくれて居心地がよいです。


実はこの窓から入る光は、JR東日本ホテルメッツ札幌のこだわりでもあります。
くつろげる雰囲気はもちろんですが、朝、目覚めた時に光を浴びて、
さわやかな朝を迎え、一日を健やかに過ごせるように、との意図があります。


そしてこちらのスーペリアは「フローリングタイプ」。
部分的にのみカーペットを敷いています。


ホテルメッツ札幌:スーペリア


ホテルメッツ札幌:スーペリア


デスクが広々としているうえ、写真に見える真っ赤な「まるい物体」は、イタリア製のチェア。
落ち着いた色の部屋にビビットな赤がとてもオシャレですが、それだけではありません。
見た目より(?)硬めで、座ると心地よいのです。
こちらにお泊まりの際は、座り心地も楽しみに宿泊してください。


*  *  *  *  *


ホテルメッツ札幌:プレミアムデラックスツイン


"Premium Delux Twin Room"

「プレミアムデラックスツイン」は、客室に入るとダイニングテーブルが。
小さなシンクもついています。


ホテルメッツ札幌:プレミアムデラックスツイン


照明を落とすと、とても落ち着いた雰囲気になり、
その雰囲気を演出しているのがやさしいトーンの色のソファやカーテン。
北欧製の照明の灯りにも癒されます。


ホテルメッツ札幌:プレミアムデラックスツイン スピーカー


そして、スタイリッシュなディスプレイと思っていた六角形の集合体は、"スピーカー"!
スマホのブルートゥース機能で、自分が好きな曲を
スピーカーを通して聴くことができます。


ホテルメッツ札幌:プレミアムデラックスツイン ベッド


こちら↑がプレミアムデラックスツインのベッド。
リビング空間と寝室空間はつながっているのですが、
まるで独立した部屋のような感覚で利用できます。
ホテルのコンセプト、"心地よさ"と"リラックスする空間"がまさにここに。


ホテルメッツ札幌:プレミアムデラックスツイン ベッドソファ


ちなみに、このソファもとても座り心地がよいのですが、
これがエキストラベッドに早変わり。
プレミアムデラックスツインは、4名まで利用できます。


*  *  *  *  *


こちらは3名まで利用可能な「プレミアムツイン」


ホテルメッツ札幌:プレミアムツイン


"Premium Twin Room"

入ってすぐ右手はバスルームへ続くパウダールーム。
ガラス張りです(写真はブラインドが下がっている状態)。


ホテルメッツ札幌:プレミアムツイン


ホテルメッツ札幌:プレミアムツイン


プレミアムツインのベッドと窓側の様子です。


ホテルメッツ札幌:プレミアムツイン


ホテルメッツ札幌:プレミアムツイン


JR東日本ホテルメッツ札幌の客室は、いずれもバスとトイレが別になっていますが、
プレミアムツインのバスルームは、自然光が入る贅沢な造りです。


ホテルメッツ札幌:プレミアムツイン


そしてこちら!


ホテルメッツ札幌:プレミアムツイン


客室ドアから入ってすぐ右手にあったパウダールームは、
スイッチを押すと、ブラインドが自動で開閉し、ガラス張りになったり目隠しになったりします。
ガラス張りのパウダールームは、解放感があるうえ、自宅ではなかなかないゴージャス感も味わえます。


*  *  *  *  *


JR東日本ホテルメッツ札幌では、細かな部分にも北欧スタイル、機能性、リラクゼーションを意識しています。 


ホテルメッツ札幌:オリジナル枕


写真で見てとれるでしょうか。
オリジナル枕として寝具会社と開発した枕を全室で使用しており、
枕の頭を置く部分(上側2/3)と首から肩にかかる部分(下側1/3)は、
よく見ると色が違います。


これは、心地よく眠れるよう、上3分の2は熱がこもりにくい素材になっているためです。
ロビーにラベンダーのアロマがあるので、これを利用するとさらに眠りやすくなるそう。


ホテルメッツ札幌:スーペリアツイン


ホテルメッツ札幌:北欧スタイル


ウッディなやさしい空間を演出していたり、備品もスタイリッシュかつ機能美を備えており、
隅々まで北欧スタイルを感じます。


ホテルメッツ札幌:ロビー


ホテルメッツ札幌:ロビー


ホテルメッツ札幌:ロビー


再びロビーです。
デンマーク製の家具や照明で彩られています。


ロビーのチェアに座って、アートのような照明と天井を楽しむのも良し。
ロビー備え付けの本を手に取ってみるのも良し。
客室だけではなく、ロビーでもゆったり過ごせそうです。


札幌駅北口から歩いて2分の新しい「JR東日本ホテルメッツ札幌」は、
北国北海道での滞在をより楽しくくつろげるものにしてくれそうです。


なお、2019年4/30まで、室数限定で朝食が無料になる
「インターネット限定 開業記念プラン」を販売中です。


【JR東日本ホテルメッツ札幌】
札幌市北区北7条西2-5-3
TEL: 011-729-0011
*アクセス*
・JR「札幌駅」北口より徒歩約2分



関連サイト
JR東日本ホテルメッツ 札幌


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2019年1月31日
« 前の記事「"後志(しりべし)"エリアで濃厚・北海道グルメ!食べるスープ『しりべしコトリアード』」へ
»次の記事「2019年2月1日オープン『JR東日本ホテルメッツ札幌』の北海道ローカルグルメな朝食」 へ
札幌特派員 新着記事
第31回「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2021」、9月16日よりオンラインで開催
9月21日閉館前の「ホテルオークラ札幌」で、最後の北海道味めぐり!
お取り寄せ&テイクアウトスイーツ
北海道のナナカマド
テイクアウトで和スイーツ
まん延防止等重点措置適用中の札幌に"緑"が戻る
お取り寄せもOK!苫小牧が誇るホッキ貝のテイクアウト炊き込みご飯「ホッキ貝ごはん」
札幌・夏の風物詩「PMF2021」!コンサート会場で、デジタルコンテンツで、演奏会を楽しもう!
1年前の同じ月に投稿された記事
日本最北の温泉郷 "豊富温泉"で温活・肌活・氷活!(豊富旅後編)
北海道最北エリア、宗谷郡豊富町へ。特急宗谷&サロベツ&ライラックに乗って。(豊富旅前編)
JR旭川駅前!オリンピック気分でウィンターアクティビティ!~北彩都あさひかわ冬のガーデン(~2/12)
ぶらりドライブin胆振エリア、"苫小牧カフェ&パスタ カフェリア"でコーヒー&ランチブレイク
1年を通して"極寒"体験ができる"北海道アイスパビリオン"@北海道上川町
北海道上川町・層雲峡温泉グルメ、本格イタリアン「キャニオン」と「上川大雪酒造 緑丘蔵」の地酒
『層雲峡温泉 氷瀑まつり2018』、準備着々!1/25~3/18開催
ニセコで「杏ダイニング」のこだわり食材&グルテンフリーランチとペントハウス@木NISEKO

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください! DISQUS ID @disqus_qyxPIsgrvn

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集