海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 見たら行きたくなる!北海道の雄大さ、おいしさ満載の...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年1月23日

見たら行きたくなる!北海道の雄大さ、おいしさ満載のおススメ映画『そらのレストラン』


見たら行きたくなる!北海道の雄大さ、おいしさ満載のおススメ映画『そらのレストラン』

北海道を舞台に北海道出身の俳優大泉洋さんや、
本上まなみさん、岡田将生さんほかが出演、
深川栄作が監督を手がける映画『そらのレストラン』が
2019年1月25日(金)に全国公開されます。


北海道でひと足先に行われた記者会見と試写から、映画「そらのレストラン」についてご紹介します。


soraresu_chirashi_in_ol.jpg


©2018『そらのレストラン』製作委員会
"The movie, Sora no Restaurant (The Restaurant of the sky) which was shot at Setana Town in Hokkaido, will be released in Japan on January 25th, 2019"


車で札幌から約3時間半、函館から約2時間半のところにある日本海に面した町、
北海道・せたな町を舞台に、せたな町で有機農法栽培などを⾏う⽣産者グループ「やまの会」をモデルとして
実在の人々による実話を映画化した作品で、
洞爺湖を舞台とする「しあわせのパン」、空知を舞台とする「ぶどうのなみだ」に続く
北海道映画シリーズ第三弾となる映画です。



PB270762.jpg


美しく雄大な北海道の大地を舞台に、三部作に共通する
おいしい北海道の"食"もキーワードのひとつで、
『そらのレストラン』のテーマ、友情や家族の間で織りなす物語とともに
北海道らしさがふんだんに散りばめられた映画です。


そらのレストラン.jpg


そらのレストラン.jpg


©2018『そらのレストラン』製作委員会
"YAMA-no-KAI which is a group of the farmers in Setana Town, was made into this movie"


出演した本上まなみさんは"フライングフィッシング"をするために
北海道には何度も訪れているそう。


そらのレストラン.jpg


そんな本上さんは、牧場といえば内陸のなだらかな丘陵にある牧場がイメージだったそうで、
脚本を読んで舞台は海が見える牧場と知り、
ロケ地に訪れるまで、本当に海が見える牧場があるのか不思議に思っていたそうです。


映画「そらのレストラン」.jpg


サブ2_171002_0733.jpg


©2018『そらのレストラン』製作委員会
"This movie has a lot of scenes with scrumptious foods and meals from Hokkaido"


ですが、そんな牧場が北海道には実際にあります。
また、ロケ地の印象は、空がとても広く、ロケ地滞在中におひさまが昇って沈むのが見えたり、
秋の季節の変わり目だったこともあり、近づいてくる稲光を見たりと、
ダイナミックな光景を目にしたことが印象的だったそうです。


そらのレストラン.jpg


深川監督は、現場の仲の良さを強調。
小さな町でのロケで役者さんがひとつの劇団のようになり、
その演出家的な役割を実は大泉さんが担っていたと思うほどの仲の良さで、
監督は、いつも映画を撮るときより役者さんたちの間に入って芝居を付けることが少なかったそうです。
それが奏功したためか、撮影はその9割が本番1回でOKだったとか。


映画そらのレストラン.jpg


チーズを作る主人公を演じて「感情移入がしやすかった」と語る北海道民のヒーロー、大泉さんは、
仲間たちが織り成すストーリー展開はもちろん、北海道にはいろいろな食材があり、
チーズや乳製品などのシーンを見て北海道を広く知ってもらう意味でもこの映画に役立って欲しいと話しています。


映画では、グラス1杯のミルクをとっても、とてもフレッシュでおいしそうです。
どれほどおいしそうかは、ぜひ映画で確かめてみてください。


そらのレストラン


ふんだんに登場する食事のシーン、食べ物のシーンはまさに北海道を象徴的に表現し、
ストーリーからは北の大地と人の温かさも感じてもらえると思います。


「そらのレストラン」。
"THE北海道"な映画をぜひじっくり見て北海道らしさを堪能してください。
きっと映画を見たあとは、北海道を訪ねたくなります。
その前においしい料理も食べたくなります!


タイトル:『そらのレストラン』
キャスト:大泉 洋・本庄まなみ・岡田将生
監督:深川栄洋
2019年1月25日(金)全国ロードショー
©2018『そらのレストラン』製作委員会


最後に、映画とは関係ありませんが、
せたな町で見た神秘的な海と北海道にある海が見える牧場(浜中町)の写真です。


せたなの海.jpg


せたなの海.jpg


"The view of the sea at Setana Town in Hokkaido"


北海道・浜中町の海が見える牧場.jpg


"The view of the sea and cattle farm at Hamanaka Town in Hokkaido"


※写真は許可をとって掲載しています。


関連サイト
そらのレストラン
せたな観光協会
やまの会facebookページ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー レストラン・料理・食材 自然・風景
2019年1月23日
« 前の記事「札幌で人気のおいしいパンケーキカフェ『KANON PANCAKES』」へ
»次の記事「"後志(しりべし)"エリアで濃厚・北海道グルメ!食べるスープ『しりべしコトリアード』」 へ
札幌特派員 新着記事
札幌駅界隈で、海鮮もジンギスカン鍋も「七輪焼き」で楽しめる「ヤマタケ水産食堂」
2019年の「さっぽろホワイトイルミネーション」スタート
11月初旬の北海道ドライブ~胆振・後志
札幌で、平年より10日遅い初雪
札幌・琴似でイタリア・ローマを味わう「ヴェッキアローマ」
札幌中心部より車で約30分。手稲山と紅葉を見ながら秋の森林浴
札幌駅北口でお寿司と旬の肴! 「寿司と炉端焼 四季花まる」
北大散策帰りに! 欧風の雰囲気漂う古民家イタリアン「ダイニング&バー ル クレエ」
1年前の同じ月に投稿された記事
日本最北の温泉郷 "豊富温泉"で温活・肌活・氷活!(豊富旅後編)
北海道最北エリア、宗谷郡豊富町へ。特急宗谷&サロベツ&ライラックに乗って。(豊富旅前編)
JR旭川駅前!オリンピック気分でウィンターアクティビティ!~北彩都あさひかわ冬のガーデン(~2/12)
ぶらりドライブin胆振エリア、"苫小牧カフェ&パスタ カフェリア"でコーヒー&ランチブレイク
1年を通して"極寒"体験ができる"北海道アイスパビリオン"@北海道上川町
北海道上川町・層雲峡温泉グルメ、本格イタリアン「キャニオン」と「上川大雪酒造 緑丘蔵」の地酒
『層雲峡温泉 氷瀑まつり2018』、準備着々!1/25~3/18開催
ニセコで「杏ダイニング」のこだわり食材&グルテンフリーランチとペントハウス@木NISEKO

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集