海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 道の駅「樹海ロード日高」グルメ

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年6月28日

道の駅「樹海ロード日高」グルメ


道の駅「樹海ロード日高」グルメ

道の駅「樹海ロード日高」で舌鼓を打ちました。
日高町日高地区には、ほかにも食べてみたいグルメはありますが、
今回は、こちら!


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町)


「和食処 日本橋」。
お店の写真は、日中に撮ったものでランチもやっていますが...


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町)


ご紹介するのは夜メニューの「日本橋の晩酌セット」(1,500円)。
お刺身、天婦羅、お寿司と、選べる飲み物のセットです。


キンキンに冷えたビールを飲みながら、料理を待っていると


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):日本橋の晩酌セット


お刺身がやってきました。
サーモン、イカ、海老のお刺身です。


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):日本橋の晩酌セット


そして続く天婦羅。
和食店ならではの、サクパリな天ぷらは、
海老、イカ、かぼちゃに加え、日高町名物の「ヤマベ」(ヤマメ)!
そのままいただいても、アルコールといただいてもおいしい天婦羅で、
とても幸せな気持ちに。


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):日本橋の晩酌セット


そしてお寿司。
ネタは、トビッコ、ホタテ、海老の3種類です。
和食の王道をいく3点と飲み物のセットは、とてもお得な気持ちになりました。


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):日本橋


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):日本橋


料理がおいしく、単品でもいただいてみました。
「かに酢」(800円)と「蛸唐揚」(500円)です。


地元の方で賑わっているおいしい「和食処 日本橋」、
次回は、日高町名物の「ヤマベ」料理、「特選やまべ天婦羅定食」(1,300円)、
「特選やまべ天丼」(1,000円)を食べてみたくなりました。


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):カフェLife


こちらは、同じく道の駅内にある「珈琲 Life」。


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):カフェLife


画家、ロートレックの作品がたくさん飾られた店内は、
ほっとひと息つきたいときに特におすすめです。


自家焙煎コーヒーは、
ライフのブレンド、グァテマラ、コロンビア、ブラジル
キリマンジャロ、モカ、マンデリンと7種類あり、いずれも300円!


さらに感動したメニューは、絶品の「気まぐれライフ」(500円)。


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):カフェLife「気まぐれライフ」


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):カフェLife「気まぐれライフ」


トースト、スープ、コーヒーのセットです。
トーストしたパンが、ボリュームもあり、とにかくおいしい!


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):カフェLife「気まぐれライフ」


そして"気まぐれ"で内容が変わるスープがとびきり美味!
具だくさんスープの味は、深みがありつつ、やさしい味です。


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):カフェLife「気まぐれライフ」


こちら↑は、3月に訪れたときにいただいた「気まぐれライフ」のスープ。
ちょっぴりスパイシーなスープで、こちらもおかわりをしたくなるほど
とてもおいしかったです。


ちなみに、ちょこんと添えられたデザートの"りんご"。
これがまた、ちょうどよい量でもあり、このりんごでこのセットを締めくくると
何ともほっこりした気持ちになります。
「樹海ロード日高」へ行ったら、こちらのセット、ぜひとも味わってみてください。


道の駅樹海ロード日高:ラ・フランス


今度は、北海道の旅には欠かせないソフトクリームです。
こちらの道の駅では、「生ミルク」と「ラ・フランス」の2種類を販売。
写真は、ラ・フランスです。
暑い日にも、意外に喉越しスッキリと飲むようにいただけたソフトクリームです。
生ミルクと食べ比べもよいですね。


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):ヨーグルッペ


日高町といえば!のひとつ、「ヨーグルッペ」。
乳酸飲料です。
道産子には、ちょっと懐かしい味、ともいえるかもしれません。
道の駅のこの特産品販売所へ来ると、つい買いたくなるひと品です。


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):やまべの天むす


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):やまべの天むす


こちらは、イベント開催時にのみ販売しているという「やまべ天むす」と「やまべまぶし弁当」。
同じく特産品販売所で。
どちらも甘辛い味付けの"やまべ"がご飯と合っておいしい!


販売しているときは、大抵はお昼頃を待たずに売り切れてしまうそうなので、
もし、イベントを開催しているときは、ぜひチェックしてみてください。


道の駅「樹海ロード日高」(北海道日高町):やまべまぶし弁当


P5260925.jpg


ちなみにこの日は、「北海道オールドカーフェスタin樹海ロード日高」を開催していました。


【樹海ロード日高】
北海道沙流郡日高町本町298-1


【和食処 日本橋】
TEL: 01457-6-3385
営業時間: ランチ 11:00~14:00
      ディナー 16:00~21:00
定休日: 月曜日


【珈琲Life】
営業時間: 9:00~18:00
定休日: 月曜日


【特産品直売所】
営業時間: 10:00~17:00
定休日: 水曜日


*アクセス*
・車で新千歳空港より道東自動車道経由で約1時間16分
・車でとかち帯広空港より道東自動車道経由で約1時間35分



関連サイト
・日高町観光協会ひだから


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 見所・観光・定番スポット
2019年6月28日
« 前の記事「北海道・日高町で「ちょっと暮らし」できる宿泊先見学」へ
»次の記事「印象風景~北海道日高町 日高エリア」 へ
おすすめ記事
札幌特派員 新着記事
11月初旬の北海道ドライブ~胆振・後志
札幌で、平年より10日遅い初雪
札幌・琴似でイタリア・ローマを味わう「ヴェッキアローマ」
札幌中心部より車で約30分。手稲山と紅葉を見ながら秋の森林浴
札幌駅北口でお寿司と旬の肴! 「寿司と炉端焼 四季花まる」
北大散策帰りに! 欧風の雰囲気漂う古民家イタリアン「ダイニング&バー ル クレエ」
札幌「シメパフェ」の期間限定(10/1~10/31)レッドビートのパフェ、発売! @「パフェ、珈琲、酒、佐藤」
「カフェコントレイル」、ホテル朝食と「グルメクルージングランチ」~ホテルJALシティ札幌中島公園
1年前の同じ月に投稿された記事
プレーンでも、大人テイストでも!グラスフェッドなソフトクリーム「ミルクレーム」@中標津町
摩周ハイボールと摩周の季節野菜たっぷりメニュー。カフェレストラン「NOBLE」@川湯温泉
アロニアジュースが絶品!川湯温泉のお菓子屋さん「菓子司風月堂」
特別史跡"五稜郭公園"界隈で、昼・夜・アラカルトな函館名物&グルメ
おいしい料理をお酒とともにゆったり、粋に。"そな田"の「き箱、前菜盛り込み」
帯広で朝食・昼食・晩ごはん+おやつを食べるなら...パンと中華と老舗レストランと定番店!
十勝・中札内村にある「六花の森」で5月に楽しんだ春の花畑

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集