海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 元祖さっぽろラーメン横丁で「鮭ぶしラーメン」!

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年7月27日

元祖さっぽろラーメン横丁で「鮭ぶしラーメン」!


元祖さっぽろラーメン横丁で「鮭ぶしラーメン」!

日本で最も人気がある料理のひとつ「ラーメン」!
ご当地ラーメンはいろいろありますが、
ススキノ界隈で、どのラーメンを食べようか迷ったら、一度訪れてみてください。
久しぶりに食べたくなって行ってみました。


P6130077.jpg


「元祖 鮭ぶしラーメン 一蔵」!
元祖ラーメン横丁にあります。


P6130073.jpg


P6130075.jpg


こちらの"一蔵"は、旭川発祥のラーメン店で、旭川ラーメンですが、
豚骨スープに鶏ガラスープと鮭節をベースに
生姜、タマネギなどの野菜で煮込んだスープが特徴です。


P6130084.jpg


鮭節を味わいたくて、「塩らーめん」(800円)にしてみました。
旭川ラーメンは、豚骨ベースのこってり系をイメージしてしまいますが、
こちらのスープは、さらりとして滋味深い味。
鮭節の風味がほんのり漂います。


P6130092.jpg


メンマ以外は全て北海道産の原料で作っている一蔵の鮭ぶしラーメンは、
着色していない白くて細い麺も特徴です。
スープのさっぱり感と麺の細さのバランスがよくするするいただけます。


P6130088.jpg


北海道に来たなら食べたい「味噌ラーメン」もおすすめです
写真は、味噌味の「チャーシューらーめん」(1,050円)にバタートッピング!
ちなみに味噌らーめんは、無添加味噌を使っています。


トッピングは
・ネギ
・メンマ
・コーン
・わかめ
・バター(以上各100えん)
・ゆで卵(半玉・50円)
・チャーシュー(3P・250円)
大盛は、200円+で各味とも1.5玉に増量できます。


このほかのラーメンメニューは、
・バターコーンらーめん(950円)
・一蔵らーめん(950円)
・辛獄らーめん(900円)
・海鮮ほたてワカメらーめん(1,300円)など。


トッピングを加え、お好みに合わせていろいろ楽しめます。


P6130094.jpg


今回は、「えびにら餃子」(2個・200円)もいただきました。
おかずにも、おつまみにもぴったりです。


P6130081.jpg


〆ラーのあとの〆ビール(?)はサッポロクラシックで!


外国人もよく訪れる一蔵のスタッフの方は、
何か国語かでコミュニケーションをとっているそうで、
外国の方とのエピソードを聞くのも楽しいお店です。
ランチタイムから深夜まで通しで営業している店も行きやすいです。


個人的には、やさしい味の鮭ぶしラーメン、おすすめです!


【元祖鮭ぶしらーめん 一蔵】
札幌市中央区南5条西3丁目6  N・グランデビル 1階
              元祖さっぽろラーメン横丁
TEL: 080-3297-8193
営業時間: 11:00~26:00
定休日: 年中無休
*アクセス*
・地下鉄南北線「すすきの駅」より徒歩約1分



関連サイト
元祖さっぽろラーメン横丁

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2019年7月27日
« 前の記事「「男爵いも」発祥の地で、ポテト&道南グルメ~THE DANSHAKU LOUNGE」へ
»次の記事「ランチもオシャレに熟成肉を楽しむ!」 へ
おすすめ記事
札幌特派員 新着記事
11月初旬の北海道ドライブ~胆振・後志
札幌で、平年より10日遅い初雪
札幌・琴似でイタリア・ローマを味わう「ヴェッキアローマ」
札幌中心部より車で約30分。手稲山と紅葉を見ながら秋の森林浴
札幌駅北口でお寿司と旬の肴! 「寿司と炉端焼 四季花まる」
北大散策帰りに! 欧風の雰囲気漂う古民家イタリアン「ダイニング&バー ル クレエ」
札幌「シメパフェ」の期間限定(10/1~10/31)レッドビートのパフェ、発売! @「パフェ、珈琲、酒、佐藤」
「カフェコントレイル」、ホテル朝食と「グルメクルージングランチ」~ホテルJALシティ札幌中島公園
1年前の同じ月に投稿された記事
ニセコの閑静な山の麓でランチ!手作りソーセージの「エフエフ」
日本最北の街、稚内でごちそうに舌鼓の夜と朝。「旅館山一」
札幌の夜は"ぶどうの花パフェ"で涼しくしめる「和バル ぶどうの花」
間もなく開幕!ピクニック気分で楽しめるクラシックの夏フェス『パシフィック・ミュージック・フェスティバル』

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集