海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 札幌・琴似でイタリア・ローマを味わう「ヴェッキアロ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2019年10月31日

札幌・琴似でイタリア・ローマを味わう「ヴェッキアローマ」


札幌・琴似でイタリア・ローマを味わう「ヴェッキアローマ」

札幌の3大繁華街ススキノ、北24条、琴似のひとつ、「琴似」(ことに)にあるローマ人の居酒屋食堂「ヴェッキアローマ」をご紹介します。


JR「札幌駅」より小樽方面行き(函館本線)の電車で2駅目の札幌市内では西側にある町です。


PA291121.jpg


「ヴェッキアローマ」は、JR琴似駅東口より徒歩約4分のところにあるビルの2階にあります。


PA291155.jpg


PA291156.jpg


お店に入ると、どこか異国情緒を感じる雰囲気。
料理がとてもおいしいと聞いて来たのですが、こちらのお店では、札幌というよりローマに来た感じがするかもしれません。


通常はディナー営業のみですが、予約をするとランチタイムにも開けてもらえるので、今回は明るい時間に訪問しました。


PA291125.jpg


せっかくなので、ヨーロッパ的な情緒を一層楽しむべく、スパークリング「マルティーニ ブリュ」(グラス700円)で乾杯。


そして楽しみな料理は、イタリア人シェフが作るローマの味! アンティパストやサラダは20種類以上あり、どれもおいしそうで迷います。


PA291132.jpg


この日はシェフおすすめの「茄子のグラタン」(1,700円)を。


PA291135.jpg


ジューシーな茄子は、ほどよくかかったチーズとバジルソースで。
茄子の味がする見た目以上にあっさりした味です。


PA291127.jpg


パスタは10種類ほど。
この日は「本日の生パスタ」(2,000円)がラザニアだったので、迷わずラザニアをいただきます。


PA291129.jpg


ひと口食べてびっくり。
今まで食べたラザニアの印象とは異なり、軽やかな口当たりです。
パスタのカリッと焼けた部分は芳ばしく、何度口に運んでも食べ飽きません。


シェフに味の秘密を聞くと、イタリアの家庭料理をそのまま作っているとのこと。
マンマの味だからこそ、食べ飽きないおいしさなんですね。


PA291141.jpg


もう一品、ピザがおいしいと聞いていたのですが、メニューに「カルツォーネ」(1,850円)を発見し、迷わずカルツォーネに。


PA291150.jpg


イタリア版ターンオーバーの「カルツォーネ」は、ピザ生地で作られますが、本当にピザサイズを半分にした三日月型が出てきました。
この大きさのカルツォーネをいただくのは初めてです。


切り分けたカルツォーネにたっぷりのローズマリーを振りかけてくれました。


北海道産の小麦で作った生地に、この日のフィリング、生ハムと、たっぷりのローズマリー。
見慣れた食材も組み合わせとシェフのさじ加減で、こんなにもローマ風な味になるのだと驚きました。


昔、『地球の歩き方』を片手に訪れたローマやナポリの味を思い出しました。


PA291154.jpg


PA291157.jpg


開いた窓の外から聞こえる町の喧騒もローマの街を思い起こさせるような料理の味とお店の雰囲気で、食事を楽しめるお店です。


琴似の街は、札幌の中でも歴史がある地域で繁華街としても意外にたくさんの飲食店が並ぶエリアです。
ディープな札幌の町探索をしたい際にはぜひ、琴似にも足を延ばしてみてください。


【ヴェッキアローマ】(ヴェッキアローマ札幌)
札幌市西区琴似2条1-3-5 玉田ビル2F
TEL: 011-215-6629
営業時間: 17:00~
定休日: 不定休
※イベント出店等により営業時間変更や臨時休業の場合があるので、電話等で確認してください。
*アクセス*
・JR「琴似駅」より徒歩約4分
・地下鉄東西線「琴似駅」より徒歩約10分



関連サイト
Vecchia Roma-Sapporo

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒
2019年10月31日
« 前の記事「札幌中心部より車で約30分。手稲山と紅葉を見ながら秋の森林浴」へ
»次の記事「札幌で、平年より10日遅い初雪」 へ
札幌特派員 新着記事
山の手「プレナアドリス」のとろけるような北海道産BIG「ポークチャップ」と魚介ダシの「スープカレー」!
オシャレにおいしく「トリタベルカ」!資生館小学校前界隈のとっておきなお店
「小樽運河」沿いのお土産セレクトショップ「小樽百貨UNGA↑」で、運がプラスなお土産探し!
札幌駅直結!異国情緒をおいしく感じる「BRITISH PUB DARWIN NISSAY BLD.」(ブリティッシュパブ・ダーウィン日本生命ビル店)
道産チーズ他700点!「ミルク&ナチュラルチーズフェア2020」は、会場とレストランで楽しむ!
温かい自家製スパイス料理やスープカレーと、冷たいクラフトビール!「Hood Dog」(フッドドック)
N.Y.ブルックリンから里帰り! 北海道ゆかりのクラフトビール「ブルックリンソラチエース」!
札幌駅界隈で、海鮮もジンギスカン鍋も「七輪焼き」で楽しめる「ヤマタケ水産食堂」
1年前の同じ月に投稿された記事
晩秋のニセコエリア、『神仙沼』と高層湿原
ラーメン店"CRAB GANG(クラブギャング)"で、カニの風味・旨味が凝縮の『かに味噌ラーメン』を堪能
紅葉北海道2018~オタルナイ湖(朝里ダム)
「Shirayuki(白雪)札幌愛生舘ビル店」~ニューヨークテイストなショップの抹茶&ほうじ茶スイーツ
"紅葉北海道2018"~定山渓温泉(札幌)
【札幌ーニセコエリア】日帰り紅葉狩りドライブ
札幌狸小路でディナーもお酒も!イタリアンのレストランバー"モディッシュ"

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集