海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 北海道空知エリア・夕張で頬張る、もちもちの「ぱんじ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2020年9月 8日

北海道空知エリア・夕張で頬張る、もちもちの「ぱんじゅう」とフレッシュスイーツ


北海道空知エリア・夕張で頬張る、もちもちの「ぱんじゅう」とフレッシュスイーツ

日に日に秋の気配を感じ始めた北海道。
先日訪れた北海道・空知エリアで訪れた空知・夕張グルメを紹介します。


11_P8290204.jpg


その名も「小倉屋ぱんぢゅう」。
テイクアウトは1個からでき、店内でいただくこともできます。


13_P8290212.jpg


"シンプルなどら焼き"を思わせるようなふくよかな皮と、甘み豊かな「こしあん」が特徴のボリュームたっぷりなぱんじゅう!
想像していたより、風味豊かで(特に皮!)、大きく食べ応えがあります。


12_P8290209.jpg


訪れたこの日も50個の注文が入っており、店主ひとりで切り盛りしている小倉屋さんは大忙し。
一度に20個を20分かけて焼いているので、注文が多いときは待つことがありますが、絶品の熱々ぱんじゅうは、20分待っても、ぜひ食べてみてください。


【小倉屋ぱんぢゅう】
・住所: 北海道夕張市若菜10
・TEL: 0123-56-5752
・営業時間: 10:00~17:00
・定休日: 不定休



夏の夕張名物のフレッシュスイーツといえば、「夕張メロン」です。
夕張以外でも夕張メロンを購入したり、通信販売などで手に入れることができますが、やはり現地で食べる夕張メロンは、おいしさもひとしおです。


夕張では夕張市農協銘産センターの「めろんのテラス」で夕張メロンの食べ放題サービスを提供していますが、2020年の営業期間が終了。夕張市農協銘産センターでカットメロンをいただいたことがありますが......


P8290079.jpg


今回は、通称「バリー屋台」と呼ばれる「ゆうばり屋台村」で営業している「鶴が亭」でカットメロンをいただきました。
夕張メロンシーズンとしては、ほぼ最後のタイミングです。


16_P8290118.jpg


お寿司や一品料理のお店「鶴が亭」では、夕張メロンふた切れを400円で提供(2020年8月末現在)。


17_P8290138.jpg


フレッシュなメロンの香りが際立ち、ジューシーな果肉は爽やかな甘さです。
現地ならではの食べ頃のおいしさを味わえました。


14_P8290098.jpg


スイーツではないのですが、ばりー屋台で気になるラーメンを見つけて、いただきました。
夕張ラーメンの「夕張石炭くろラーメン」(900円)。


15_P8290111.jpg


かつて石炭の町として栄えた夕張の「石炭」をイメージした黒い麺と濃い醤油のスープが特徴です。
黒い麺は、竹炭を練りこんであるそう。麺の原料の小麦粉は、100%北海道産の小麦だそう。
黒麺は少し固め、スープは昔ながらの醤油ラーメンの味がしました。


P8290087.jpg


お土産用の「夕張石炭くろラーメン」も販売しています。


北海道「空知エリア」、夕張近隣の町にもおいしいスイーツがあります。
長沼町や千歳市のアイスクリーム店がとても有名ですが、今回は長沼町の和菓子を紹介します。


18_P8290276.jpg


森下松風庵の「北海道長沼かりんとう饅頭」!


19_P8290280.jpg


かりんとうまんじゅうは各地にありますが、こちらのかりんとう饅頭は、購入したその日のうちに食べる食感と風味が類をみない「うまさ」。


沖縄産黒糖のコクと上品な甘さの北海道産小豆あん、そして驚きのサックリ感を楽しめるカラリと揚がった食感。
賞味期限は6日ほどですが、やはり購入当日のサクサク感が一番の特徴です。


オーブントースターで温めなおすこともでき、冷凍の「北海道長沼かりんとう饅頭」は道の駅「マオイの丘公園」でも購入できます。


P9060046.jpg


ちなみに道の駅「マオイの丘公園」では、長沼町内で作られたパンを販売しています。
スイーツつながりで、プリンパンといちごジャムパンを買ってみました。
濃厚な味と香りのクリームのプリンパンといちごジャムがたっぷり入ったいちごじゃむパン、どちらもドライブのおやつにおいしいスイーツでした。



P9060036.jpg


夕張界隈で、森や田園風景、広い空を楽みつつ、お腹が続く限りスイーツをハシゴするドライブはいかがですか。
密を避けながらプチ旅を満喫できます。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産 レストラン・料理・食材
2020年9月 8日
« 前の記事「行ってみたら、自然も満喫できた"昭和レトロ"感じる映画の町「夕張」」へ
»次の記事「旭川発、森の中の小さな家「リスの家」でのんびりと過ごすプライベートな休日」 へ
札幌特派員 新着記事
【新型コロナウイルス関連】「警戒ステージ2」へ引き上げ
紅葉真っただ中の札幌、鳥や動物ウォッチングにおすすめなシーズン到来
旭川・江丹別発。森の気配が漂うレストラン&カフェ「Chirai」(チライ)で。
札幌でも初冠雪、平地にも紅葉シーズンが到来
北海道グルメLOVERへ!北海道「秋の味覚イベントの味」をオンラインで。「北海道ひとはこ物産展」第2弾がスタート!!
手作りソーセージとハムを手軽にサンドイッチでテイクアウト。北海道新十津川町の「ヴルストよしだ」
簡単自炊で味わう素朴で贅沢な「田舎ごはん」~旭川「リスの家」夏・秋編
旭川発、森の中の小さな家「リスの家」でのんびりと過ごすプライベートな休日
1年前の同じ月に投稿された記事
札幌「シメパフェ」の期間限定(10/1~10/31)レッドビートのパフェ、発売! @「パフェ、珈琲、酒、佐藤」
「カフェコントレイル」、ホテル朝食と「グルメクルージングランチ」~ホテルJALシティ札幌中島公園
すっかり秋な中、RWC2019に熱く沸く札幌の街。
ススキノ・中島公園エリアに「ホテルJALシティ札幌中島公園」オープン
チーズ香る本格派フレンチベースのカジュアルなランチ&ディナー「SALON de CHICCA」(サロン・ド・チッカ)
「つっこ飯」の「はちきょう」、おまかせコース料理専門店舗「八饗」(はちきょう)オープン!

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください!

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集