海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 北海道神宮から、本年もよろしくお願いいたします!

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年1月19日

北海道神宮から、本年もよろしくお願いいたします!


北海道神宮から、本年もよろしくお願いいたします!

明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。


コロナ禍の新年、初詣に北海道神宮へ行きました。


1_P1090199.jpg


北海道神宮では、元旦をはじめ三が日の参拝客は例年に比べてかなり少なく、お参りの待ち時間が例年に比べてかなり短かったそうです(複数知人談)。
実は例年、人混みを避けて初詣は遅めなのですが、今年2021年の遅めの初詣はいつもの年よりは地元参拝客が多かった印象です。
多くの人が分散して参拝をしている結果ですね。


2_P1090217.jpg


3_P1090204.jpg


晴天だったこともあり、北海道神宮の参道は清々しく、コロナ禍を忘れるような青空に気持ちも一新するかのよう。
境内に自生する「北限の杉林」には、前夜の吹雪のあとがしっかり残っていました。
気温は最高気温がマイナス2.9℃の真冬日。
空に雲がないぶん、放射冷却現象で余計に気温が低くなっています。


4_P1090212.jpg


5_P1090212-2.jpg


手水舎は、新型コロナウイルス感染防止のため、現在は使用することできません。
近くに寄ることはできませんが、手水は例年通り、凍っていました。


6_P1090213.jpg


皆さん、同じように参拝されたと思いますが、コロナ禍が1日も早く収束し、誰もが安全に生活ができるように願いました。


7_P1030653.jpg


8_P1100046.jpg


毎年同じように購入するお守り。
お正月のみ限定で授与している干支鈴などもありますが、写真のお守りはいつでも授与


9_P1090207.jpg


こちらも恒例のまゆ玉飾り。
北海道神宮境内の片隅に飾られます。
日常が大きく変わったいま、変わらないことを目にすると少しだけほっとします。


この1年が皆さんにとって、健やかな年になりますように。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2021年1月19日
« 前の記事「札幌より、メリー・クリスマス!」へ
»次の記事「【新型コロナウイルス関連】北海道の「集中対策期間」は2月15日まで再延長中」 へ
札幌特派員 新着記事
ニセウ川のほとりで。新鮮なヤマメが美味!~仁世宇園(北海道平取町)
平取町を体感!~北海道で唯一「伝統工芸」がある町の「アイヌ文様彫刻」と「クチャチセ作り」体験
札幌の秋、恒例の大通公園「さっぽろオータムフェスト2021」はオンラインで。9月30日(木)10時スタート!
一年中、いつでも「さっぽろ雪まつり」を楽しもう!
第31回「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2021」、9月16日よりオンラインで開催
9月21日閉館前の「ホテルオークラ札幌」で、最後の北海道味めぐり!
お取り寄せ&テイクアウトスイーツ
北海道のナナカマド
1年前の同じ月に投稿された記事
すすきのナイトは、女性ひとりでも行きたい食事も充実のオーセンティックバー「THE LONG BAR」で。
山の手「プレナアドリス」のとろけるような北海道産BIG「ポークチャップ」と魚介ダシの「スープカレー」!
オシャレにおいしく「トリタベルカ」!資生館小学校前界隈のとっておきなお店
「小樽運河」沿いのお土産セレクトショップ「小樽百貨UNGA↑」で、運がプラスなお土産探し!

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください! DISQUS ID @disqus_qyxPIsgrvn

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集