海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 都会の野鳥~札幌・行き当たりばったりのバードウォッ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年1月30日

都会の野鳥~札幌・行き当たりばったりのバードウォッチング


都会の野鳥~札幌・行き当たりばったりのバードウォッチング

2020年11月、札幌市手稲区にある「前田森林公園」で見かける野鳥や小動物について紹介したのですが、札幌市内の中心部や住宅街でも比較的自然に近く、街路樹や小さな公園でも野鳥を見ることができます。
もちろん、葉が落ちた木が多い今の季節は、さえずりの方に目を向けると、比較的簡単に野鳥の姿が。


札幌市内の商業エリアや住宅街でのお手軽バードウォッチングです。
都市部でも周りに森や林、山が近い札幌ならではの環境かもしれません。


1_hiyo_P1210192.jpg


地下鉄駅の近く、商業施設の前を歩いていると「ヒーヨ、ヒーヨ」(もしくはキー、キー)という鳴き声が聞こえて、声のする方を見ると「ヒヨドリ」が。
少し遠目で風貌は見えにくいのですが、体調は25cmくらいで大きめなので、みつけやすいと思います。
特徴的な大きな鳴き声なので、飛んでいるところを目撃することも。


3_hiyo_P1210009.jpg


先にとまっているスズメ群を蹴散らして、ゆうゆうと枝を陣取りますが、すぐにまたどこかへ飛んで行ってしまいます。
スズメに比べると、それほど長くとどまることはあまりないかもしれません。


2_hiyo_P3170998.jpg


全身図はこんな感じです(撮影は千歳市のThe Bird Watching Cafeで)。


5_mukudori_P1210206.jpg


小さな群れで、ナナカマドの木にとまっている鳥。
あまり見たことがなかったのですが、調べてみると「ムクドリ」のようです。


6_mukudori_P1220036.jpg


この鳥は住宅街で見かけたのですが、そういえば、毎年、ミュンヘンクリスマス市の開催中、会場になっている大通公園2丁目の木に、夜になるとムクドリの大群が集まって鳴いており、行きかう人の注目を浴びていました。
昼間に見ると、くちばしの色が印象的です。


7_suzume_P1290064.jpg


身近な野鳥の代表といえば、スズメ。
寒い冬の日、すずかけの木(プラタナス)の上で、すずかけの実のように丸くなっているスズメたち。


8_suzume_PC181026.jpg


かつてはどこにでもいるスズメには目もくれませんでしたが、たしか2005年~2006年にかけての冬だったと思いますが、札幌でスズメが激減したことがありました。
いなくなってみると、とても不自然で物足りない気持ちがしたことを覚えています。
再びスズメを見るようになってからは、そのしぐさまでじっくり見るようになりました。
ただ、よく見かける割にはとても警戒心が強く、カメラのレンズを向けただけでいち早く察知し、すぐに飛び立ってしまいます。


9_shime_P1150017.jpg


こちらは「シメ」。全長は18cmくらいだそう。
最初はよく見かけるヒヨドリだと思っていたのですが、なんとなくフォルムが違う......。


10_shime_P3170578.jpg


あるとき千歳市でみかけた鳥↑の名前を確認したら「シメ」という名前。
そこで初めて、ときどき見かける鳥はヒヨドリではなく「シメ」であることがようやく判明しました。


11_akagera_PC160071.jpg


こちらは、そうそう見かけることはないのですが、住宅街の公園の桜の木に舞い降りた「アカゲラ」。
カンカンカンと気を突く音が響き渡るので、その音を頼りに居場所を探します。


12_akagera_PC160141.jpg


すごい速さで幹を突くキツツキ「アカゲラ」。
辺りに響くその音に、まるで森にいるような錯覚に陥ります。
アカゲラは雪や雪雲を背景に、ひときわ映える赤い色にも癒やされます。


13_tsugumi_P1090262.jpg


北海道ではおなじみの木、ナナカマドに留まる「ツグミ」。


14_tsugumi_P1220027.jpg


つがいらしきツグミも。


15_tsugumi_P3240077.jpg


胸元の模様が印象的な「ツグミ」は、地面を歩いていることもありました。


16_kamo_P2270022.jpg


最後は必ず見られる都市部の野鳥、赤れんが庁舎前庭の池にいるカモです。
季節を問わず、見られます。


札幌市内を歩くときは、ときには斜め上を見ながら耳を澄ませてみてください。
思いがけず、初めての野鳥に遭遇するかもしれません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 自然・風景
2021年1月30日
« 前の記事「北海道、冬の青い風景」へ
»次の記事「2月4日より「オンラインさっぽろ雪まつり2021」開催!参加型「さっぽろ雪フォトまつり」も実施中」 へ
札幌特派員 新着記事
ニセウ川のほとりで。新鮮なヤマメが美味!~仁世宇園(北海道平取町)
平取町を体感!~北海道で唯一「伝統工芸」がある町の「アイヌ文様彫刻」と「クチャチセ作り」体験
札幌の秋、恒例の大通公園「さっぽろオータムフェスト2021」はオンラインで。9月30日(木)10時スタート!
一年中、いつでも「さっぽろ雪まつり」を楽しもう!
第31回「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2021」、9月16日よりオンラインで開催
9月21日閉館前の「ホテルオークラ札幌」で、最後の北海道味めぐり!
お取り寄せ&テイクアウトスイーツ
北海道のナナカマド
1年前の同じ月に投稿された記事
すすきのナイトは、女性ひとりでも行きたい食事も充実のオーセンティックバー「THE LONG BAR」で。
山の手「プレナアドリス」のとろけるような北海道産BIG「ポークチャップ」と魚介ダシの「スープカレー」!
オシャレにおいしく「トリタベルカ」!資生館小学校前界隈のとっておきなお店
「小樽運河」沿いのお土産セレクトショップ「小樽百貨UNGA↑」で、運がプラスなお土産探し!

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください! DISQUS ID @disqus_qyxPIsgrvn

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集