海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 日本  > 札幌特派員ブログ > 2022年2月、2年ぶりに大通会場で「第72回さっ...

日本国内/札幌特派員ブログ 市之宮 直子

日本国内・札幌特派員が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2021年11月26日

2022年2月、2年ぶりに大通会場で「第72回さっぽろ雪まつり」開催決定


2022年2月、2年ぶりに大通会場で「第72回さっぽろ雪まつり」開催決定

2021年11月26日、札幌市経済観光局観光・MICE推進課とさっぽろ雪まつり実行委員会は、2022年の「さっぽろ雪まつり」を大通会場で開催することを発表しました。
開催期間は、2022年2月5日(土)~2月12日(土)までの8日間。
 

2年ぶりの大通会場開催
 

fd31417c16427c3217359159ceec3a3f-scaled-s-2.jpg
画像提供:札幌観光協会
 

2021年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響からオンラインで開催した「さっぽろ雪まつり」。
2022年の開催については、大通会場での大雪像や「国際雪像コンクール」ほかの従来通りの開催や「つどーむ会場」でのイベントの中止を決定を9月21日に発表していました。
 

そのほかの開催内容については検討をおこなっていたところ、このほど詳細が決定。
開催規模や内容が従来のさっぽろ雪まつりとは異なりますが、感染対策をおこなったうえで大通公園を会場とした雪像鑑賞が可能なイベントとして、さらにオンライン開催と組み合わせた雪まつりを開催することになりました。
2年ぶりに大通公園に雪像が帰ってきます。

 

中小雪像の「大通会場」
 

c100-014-s-2.jpg
画像提供:札幌観光協会
 

「大通会場」では、感染対策の観点から、これまで大通西1丁目から西12丁目までだった会場を大通西1丁目から7丁目に変更し、雪像は中小雪像を制作します。
 

PC020015.jpg
 

これにともない、例年は11月から12月まで実施している「さっぽろホワイトイルミネーション」の大通会場の装飾期間をさっぽろ雪まつりの会期まで延長。
さっぽろ雪まつり大通会場では、中小雪像と併せてイルミネーションも一緒に楽しめる今までにない雪まつりシーンを見ることができます。
 

大通会場の各会場は、"大通西1丁目~西3丁目"は、「さっぽろホワイトイルミネーション」、"西4丁目から西6丁目"は「さっぽろホワイトイルミネーション」と中小雪像、そしてメイン雪像は、中小雪像とともに西7丁目に制作されます。

 

2022年も「オンライン企画」を併催
 

c100-140-s-2.jpg
画像提供:札幌観光協会
 

また、2021年にも実施したオンラインでの企画を2022年も実施することになりました。
オンライン企画では、大通会場の雪像とその制作のようすを公開するほか、一般の人を対象にしたフォトコンテスト、例年、雪まつり会場でショップを出している札幌の地域ブランド「札幌スタイル」の認証製品のオンラインショップを出店します。

 

2022年さっぽろ雪まつりでの感染対策
 

c100-138-s-2.jpg
画像提供:札幌観光協会
 

大通会場でのリアル「さっぽろ雪まつり」の実施に当たっては、来場者が立ち止まって密になる状況を避けるため、「通過鑑賞型」の形態で開催します。
このため、飲食スタンドやグッズ販売、ステージイベントやプロジェクションマッピングの実施と例年開催する「つどーむ会場」「すすきの会場」のイベントは、いずれも実施しません。
 

また、大通会場では、滞留と密を避けるため「一方通行」の徹底を実施します。
会場へ行かれる方は、進行方向を守って鑑賞をしてください。
 

なお、新型コロナウイルスの感染状況によっては、大通会場での開催を中止する可能性があります。
来場を検討している方は、来場前に「さっぽろ雪まつり」公式ウェブサイトなどをご確認ください。
 

例年の開催形態とは異なりますが、大通公園で雪像を見られるのは、例年以上に期待に胸が膨らみます。
感染防止や寒さ対策をしっかりしながら、再び戻ってきた"さっぽろ雪まつり"を楽しみましょう。

 

【第72回さっぽろ雪まつり】
・開催期間: 大通会場 2022年2月5日(土)~2月12日(土)
・オンライン企画: 2022年2月5日(土)~2月28日(月)
・URL: https://www.snowfes.com/
 

関連サイト
オンラインさっぽろ雪まつり2021 (前回のサイトです)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ イベント・行事・お祭り
2021年11月26日
« 前の記事「さっぽろホワイトイルミネーションの季節が来たら、「足元の対策を万全」に楽しい旅を」へ
»次の記事「12月に見たい北海道のイルミネーション[札幌・小樽・余市・函館・美瑛]」 へ
札幌特派員 新着記事
ひと味違う「そば糠にしん」と「そば糠ほっけ」!北海道余市発、上品で深い味わい。
ランチにもスナックにも◎!テイクアウトできる"韓国フライドチキン"「ゴールデンチキン江別野幌本店」
第72回(2022年)「さっぽろ雪まつり」はオンライン開催に変更
"スイーツな鯛や海老"がお膳に並ぶ、北海道の年末年始
北海道発、日本各地に伝わる伝統食「身欠きニシン」とは?
骨までやわらかい!やわらか一夜干しにしんで、"余市流 ヘリングサンド"
札幌に"氷点下"のシーズン到来!
"白い恋人"がクラフトビールに!「羊蹄山麓ビール 白い恋人」
1年前の同じ月に投稿された記事
北海道、感染拡大防止の「集中対策期間」を2週間延長、12月11日まで
11月からは木立が映える季節~北海道の風景「白樺」
読む北海道グルメ「どさんこソウルフード〜君は甘納豆赤飯を愛せるか!」
警戒ステージ3の北海道、札幌市内限定で「警戒ステージ4」へ引き上げ
紅葉から一転、雪景色の札幌 ~雪国あるある
【新型コロナウイルス関連】11月7日、北海道は「警戒ステージ3」へ引上げ〜11月27日まで
2020年11月4日、札幌の平地でも初雪

北海道旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■北海道の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

日本国内にもどる

  • 特派員プロフィール
  • 札幌特派員

    札幌特派員
    市之宮 直子
    小樽生まれ、江別育ち、札幌在住の「どさんこ」です。数年間の釧路生活で人生初の道東(釧根・十勝・オホーツク)ライフを満喫。以来、北海道内外への北海道の魅力発信をライフワークにしています。最近の関心事は道内開催の国際イベント。ラリーJAPAN・ラリー北海道の運営にも関わっています。みなさん、四季折々でその良さを楽しめる北海道に、ぜひ遊びに来てください! DISQUS ID @disqus_qyxPIsgrvn

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集