海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > フィンランド/サヴォンリンナ特派員ブログ

フィンランド/サヴォンリンナ特派員ブログ ラサネン千景

フィンランド・サヴォンリンナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


東フィンランドを旅行中の方、テレビのニュースなどで不安な思いをされているかもしれません。
発表されている簡単な概要をここでお伝えします。

10月1日(火)正午過ぎ、東フィンランドの町、クオピオ(Kuopio)にある職業学校の施設内で、
25歳の男子学生がサーベルのような刃物で学校の生徒や教職員を切りつけるなどする事件が起きました。
この事件で同学校の女子生徒一人が亡くなり、9人が重軽傷を負いました。2日未明の現在も数人がクオピオ大学病院で治療を受けているということです。
容疑者は警察への通報から8分で取り押さえられました。また、この際、警官の発砲により容疑者も病院に運ばれています。


※クオピオはサヴォンリンナから北北西へ160km、車で2時間のところに位置します。


IMG-20190929-WA0001.jpg



2019年10月 2日

もう9月に入ったというのに、例年にない暖かさです。
サヴォンリンナでもまだ日中は15~18度の快適さ、いつもなら朝晩一ケタになり、暖炉の準備をする頃です。
今はちょうどリンゴの収穫時期、今年はこの辺りはどこを見ても、過去十年で一番虫食いの少ない、良い味のいいリンゴが豊作です。


00ADSC_0214.JPG


毎日落ちるので拾います。

脚立に乗っても届かない高いところに実っているリンゴは高枝切りばさみのような道具を使って取ることもあります。


DSCPDC_0003_BURST20190830150105052_COVER.JPG


が、そんなにラクではありません・・・私はすっかり筋肉痛です。

毎日焼いたり煮たりのリンゴ尽くし。


DSC_02301.jpg

それでもどんどん落ちるので洗ったリンゴを小さなジュース工場に運びます。大きな機械で絞ってもらってジュースにします。
今年も第一弾のリンゴから130リットルの100パーセントジュースが出来ました。瓶やボトルに詰めて、冷凍庫へ。ベリー類と同じく、冬のお楽しみです。


DSC_0235.JPG


リンゴの他にはプラムや


DSC_0218.JPG


クリークナ(プラムの一種)もそろそろ収穫できそうです。


DSC_0216.JPG

この時季のこの暖かさ、少し得した気分です。予報ではまだしばらく15度前後ある日が続くそうです。
最近, 夜7時から8時ごろの日の入り時刻前後の西の空がとてもきれいです。ご旅行中の方、おすすめです。


IMG-20190823-WA0015.jpg


DSC_0236.JPG


2019年9月 6日

現在リーヒサーリ博物館で、日本人アーティスト二人による「紙の芸術展」が開かれています。
フィンランド日本外交関係樹立100周年を祝って企画されました。


DSC_00651.jpg


外交関係樹立100周年と新元号を記念した2人の共同制作「令和シリーズ」が来場者を迎えます。


DSC_00691.jpg

千葉県出身の造花デザイナー佐藤祐子さん。
和紙などを使用した和モダンなコサージュや髪飾りをデザイン、製作されています。


DSC_00751.jpg


数年前からフィンランド人ファッションデザイナー、ユッカ・リンタラ氏(Jukka Rintala)が、そのハンドメイドのペーパーコサージュの繊細な美しさに魅了され、ドレスの装飾に使用するなどのコラボレーションも注目されています。


DSC_01.jpg


DSC_00781.jpg


そして金沢市出身の襖(ふすま)絵師、島田由子さん。


DSC_1193.jpg


DSC_1196.jpg


墨で表現した上に箔を施した作品はフィンランドの家の白い壁や間接照明にもよく馴染みそうです。


DSC_0071.jpg


日本特有の「ふすま」はこちらでは初めて目にした人も多く、来場客にとても不思議がられています。ふすまを体験できるスペースもあり、何度も開け閉めして出たり入ったりしている人もいます。


DSC_00741.jpg


紙の芸術展、リーヒサーリ博物館一階奥のギャラリーで9月1日まで開催中です。


DSC_0008.jpg


襖絵師の島田由子さん(写真左) 造花デザイナー佐藤祐子さん(写真右)
お二人の作品はこちらに詳しく紹介されています。

造花デザイナー 佐藤祐子 千代田造花株式会社(Chiyoda Artificial Flower Co.Ltd)
http://www.chiyoda-flower.com

襖絵師 島田由子
http://kusahana.com/

※写真は許諾を得て掲載しています。


2019年8月 9日
2019年7月29日
2019年7月 6日
2019年1月 5日
2019年1月 2日
⇒すべての記事を見る

フィンランド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィンランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ベネチアイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2イタリア/ローマ3ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/ウィーン2オーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/パリ3フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • サヴォンリンナ特派員

    サヴォンリンナ特派員
    ラサネン千景
    2002年よりフィンランド在住。
    高校生の頃に読んだ一冊の本がきっかけでフィンランドに出会い、気がついたらこの地で生きていくことに。サヴォンリンナ出身の夫、娘二人と暮らしています。日本語クラス、翻訳、観光ガイドなどをしながら異文化の田舎暮らしをいかに楽しむか、いまだに模索中。
    あまり知られていない東フィンランド、サヴォンリンナの魅力をお伝えできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_3ZYQse1QFO

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集