海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > サヴォンリンナ特派員ブログ > 景色も人も衣替え, 春です!

フィンランド/サヴォンリンナ特派員ブログ ラサネン千景

フィンランド・サヴォンリンナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年5月16日

景色も人も衣替え, 春です!


景色も人も衣替え, 春です!

湖の氷が解けたのが4月の終わり、その後2週間で緑あふれる景色になりました!


00aaa1koivu IMG_20180514_141247_resized_20180515_124527996.jpg


やっと、サヴォンリンナにも春がやってきました! 花が咲き始めました!白と青でフィンランド色です。みんな太陽の方を向いています。


sinivalkokukat IMG_20180510_113528_resized_20180515_124532047.jpg


フィンランドの花、スズランも出てきました。


kielo IMG_20180513_161228_resized_20180515_124531268.jpg


早朝から鳥の声が響き渡って爽やかです。白鳥も帰ってきています。5月に入って数回見かけました。
風がないのに、木の枝がカサカサっと大きく揺れたら、リスがいるかもしれません。


10月の初雪から長く、雪の多い冬でした。
春になるのはやっぱり楽しみ。春先は体の温度調節が慣れていないせいか、プラス10度くらいでも、暑く感じたりします。

雪がとけだしたと同時に芽を出して、毎日楽しい程ぐんぐん育って、たったの2週間で収穫して食べられるようになったものがあります。 ルバーブです。 この大きな葉の下にある茎を食べます。


raparperi IMG_20180513_161812_resized_20180515_124529095.jpg


例えば、刻んだルバーブを鍋に入れ水と少量の砂糖を加えて10分ほど火にかけます。片栗粉で軽くとろみをつけ冷やします。ルバーブのデザート、春から夏の終わりまで楽しめます。


raparperikeittö IMG_20180512_125313_resized_20180515_124530634.jpg


raparperi kiiseli IMG_20180516_100310_resized_20180516_101000098.jpg


レストランでランチのデザートについていたり、カフェではルバーブのタルトがあったりするので機会があったら食べてみてください。


春になってすぐの新しい小さな白樺の葉、その形からフィンランドで hiiren korvat「ネズミの耳」と言います。


hiiren korvat IMG_20180515_091706_resized_20180515_124529938.jpg


このピカピカの淡い緑のネズミの耳が楽しめる時期はとても短く、ほんの数日。
どれだけ寒くても、凍っても、こうやって必ず春が来るのは不思議ですね~。


昨日は日の入りが21時50分、空があまりにきれいで近くの湖まで見に行きました。下の写真は夜10時過ぎに撮った写真です。私は日が沈んだ直後、空の色がピンクとオレンジとブルーに染まる15分くらいの時間が好きです。


pyörä ja pojat IMG_20180514_215558_resized_20180515_124530986.jpg


järvi DSC_0933.JPG


yöjärvi DSC_0937.JPG


実はここ数日、日中20度を超える日が続いています。 サヴォンリンナのお天気としては春を通り越して「真夏日」です。2週間前までコートを着て歩いていたのに、今週はノースリーブ、ショートパンツにサンダルの人がいっぱいです。今日は24度まで上がり、子供たちはキャーキャー言いながら水遊びをしていました。


CMjärvi IMG_20180515_201855_resized_20180515_093900637.jpg


天気予報では今年5月中は暖かい日が続くそうです。ただし、朝晩は涼しく、夏のシーズン中でも気温が急に下がることはよくあります。旅行の予定がある方は上に着るものを必ずお持ちになってください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お題 天気・気候・気温 自然・風景
2018年5月16日
« 前の記事「部屋の窓からオラヴィ城 ホテル ロッシランタ」へ
»次の記事「ファッションデザイナー  ユッカ リンタラ氏 展示会」 へ
おすすめ記事
    サヴォンリンナ特派員 新着記事
    クリスマスシーズンはチョコレートの誘惑との闘い
    新しい橋を建設中、町の名所になる予感!? ライターットサルミ橋
    黒い白樺デザインがスタイリッシュ ルメネのマスカラ
    庭の小鳥たちにも冬の準備を
    もう行った?タンペレにあるムーミン美術館
    初雪とコラーゲンヨーグルト
    最近ちょっと話題のサルミアッキ入りチョコレート
    すっかり秋、紅葉の季節です

    フィンランド ツアー最安値


    2018/12/13更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    フィンランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィンランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2ブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • サヴォンリンナ特派員

      サヴォンリンナ特派員
      ラサネン千景
      2002年よりフィンランド在住。
      高校生の頃に読んだ一冊の本がきっかけでフィンランドに出会い、気がついたらこの地で生きていくことに。サヴォンリンナ出身の夫、娘二人と暮らしています。日本語クラス、翻訳、観光ガイドなどをしながら異文化の田舎暮らしをいかに楽しむか、いまだに模索中。
      あまり知られていない東フィンランド、サヴォンリンナの魅力をお伝えできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_3ZYQse1QFO

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集