海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > サヴォンリンナ特派員ブログ > 森を学ぶ フィンランド森林博物館ルスト(LUSTO...

フィンランド/サヴォンリンナ特派員ブログ ラサネン千景

フィンランド・サヴォンリンナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年6月 6日

森を学ぶ フィンランド森林博物館ルスト(LUSTO)


森を学ぶ フィンランド森林博物館ルスト(LUSTO)

LUSTO(ルスト)フィンランド森林博物館に行ってきました。


DSC_1075.JPG


森林の歴史や現状を様々な形で展示、紹介し、未来の森林について深く考えさせられる博物館、年齢問わず楽しく学べます。


DSC_1074.JPG


エントランスを入ってまっすぐ進むとチケット売り場があります。
壁にも天井にも展示がいっぱいです。通路からは庭と湖が見えます。


DSC_1066.JPG


子供たちが遊びながら森林の不思議を体験できるコーナー。この日も小学3年生のクラスが遠足に来ていました。


DSC_10521.jpg


かぎ針編みのチェーンソー。


DSC_1050.JPG


森林の仕事やフィンランドの森にすむ動物についてのコーナーなどが続きます。


DSC_1064.JPG


森林で働く車がずらりと展示された部屋。近くで見ると大きくて圧倒されました。


DSC_1055.JPG

こちらはなんとチェーンソータワー。全部チェーンソーです。


1DSC_1056.JPG


一周して戻ってきたらミュージアムショップへ。森にすむ動物や木のおもちゃ、木製アクセサリーなどが並んでいます。


DSC_1069.JPG


私のお気に入りはバターナイフや木べらなどのキッチンツールのコーナー。使いやすく手触りが心地よいです。3~10ユーロとお手頃なので、お土産にもいかがでしょう。


DSC_1071.JPG


ブログ一回分では紹介しきれない程たくさんの展示があります。説明を読みながらじっくり周ると数時間かかります。私も毎年子供たちと出かけますが、何度行っても楽しめます。


DSC_1078.JPG


この博物館を一周して外に出ると、目の前に広がる森の景色が違って見えること間違いなし、です。


DSC_1088.JPG

LUSTOフィンランド森林博物館
Lustontie 1, 58450 Punkaharju
http://www.lusto.fi/en/


アクセス
電車:サヴォンリンナ駅から約25分、ルスト(Lusto)駅下車すぐ
バス:サヴォンリンナバスターミナルから約35分、最寄りのバス停LUSTO下車、徒歩5分


開館時間
1月~4月 火‐日 10時~17時
5月  毎日 10時~17時
6月~8月  毎日 10時~19時
9月  毎日 10時~17時
10月~12月 火‐日 10時~17時(12月23~26日休館)


入館料
大人 10 €  こども(4-15 歳) 5 €
ファミリーチケット(大人2名 + こども 4-15 歳) 25 €

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2018年6月 6日
« 前の記事「図書館で本読む練習、イヌがお手伝い」へ
»次の記事「ムーミンとリトルミィのジュース」 へ
おすすめ記事
    サヴォンリンナ特派員 新着記事
    木造教会としては世界最大!ケリマキ教会
    ロイカンサーリでフィンランド風の休暇を体験しませんか?
    夏の風物詩、井戸端会議もはずむマット洗い
    ハッピーでスウィートなカイサ・トゥルティアイネンの世界
    サヴォンリンナの交通事情
    今年もオペラフェスティバル始まりました!
    RunoDesign ルノデザイン サイマー湖の静けさと清らかさを作品に込めて 
    町の真ん中で島へ渡ろう、散歩途中にレットゥはいかが?

    フィンランド ツアー最安値


    2018/8/19更新

    ヨーロッパ 航空券情報


    フィンランド旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィンランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    ヨーロッパ特派員ブログ一覧

    アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/カンヌフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/モスクワ

    ヨーロッパにもどる

    • 特派員プロフィール
    • サヴォンリンナ特派員

      サヴォンリンナ特派員
      ラサネン千景
      2002年よりフィンランド在住。
      高校生の頃に読んだ一冊の本がきっかけでフィンランドに出会い、気がついたらこの地で生きていくことに。サヴォンリンナ出身の夫、娘二人と暮らしています。日本語クラス、翻訳、観光ガイドなどをしながら異文化の田舎暮らしをいかに楽しむか、いまだに模索中。
      あまり知られていない東フィンランド、サヴォンリンナの魅力をお伝えできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_3ZYQse1QFO

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集