海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > サヴォンリンナ特派員ブログ > 元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホス...

フィンランド/サヴォンリンナ特派員ブログ ラサネン千景

フィンランド・サヴォンリンナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年12月29日

元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホステル 1 (ホテル編) 


元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホステル 1 (ホテル編) 

元は牧師館だったという変わった歴史をもつホテルとホステルを紹介します。
教育機関サヴォンリンナ・クリスティッリネン・オピスト(Savonlinnan kristillinen opisto)にある宿泊施設です。
サヴォンリンナのバスターミナルから3番バスで約20分、住宅街を抜けた奥にあります。


SKO hotel&hostel.jpg


この地には昔は牧師館がありました。

夏は緑が、冬は真っ白な雪景色が美しい静かな場所にあります。
こちらが昔は牧師館だったというホテル・ヴァンハ パッピラ(Hotelli Wanha Pappila)、優しいクラシックピンクの2階建ての建物です。


SKO wanha pappila.JPG


ドアを開けるとアットホームな玄関スペース、廊下がまっすぐ談話室につながっています。


SKO wanha pappila entrance.JPG


部屋数14、ベッド数30、ほとんどがツインですが、シングルやファミリールームもあります。部屋をのぞいてみましょう。
全室シャワー、トイレ付、ほとんどの部屋に冷房が付いています。(2部屋のみ冷房のない部屋があります。夏季、気になる方は事前に確認をお勧めします。)


SKO wanha pappila twin.JPG

一階にはこのようなスペースがあり、くつろげます。


SKO wanha pappila living.JPG


一階、二階それぞれに共同キッチンが付いています。コーヒーメーカー、湯沸かし、電子レンジ、冷蔵庫が揃っています。戸棚を開くと食器やフォークも入っています。棚にあるコーヒーなどは自由に使用できます。こんなちょっとしたサービスが旅行中は助かります。


SKO pappila2Fkitchen.JPG


2階には子供の遊び場スぺースがあります。壁に描かれた絵は地元の芸術高校の学生さんたちの手によるものです。


SKO leikkitila1.JPG


2017年に数か月かけて内装工事が行われ、味のある古さを残しつつシンプルで機能的なホテルになりました。車椅子をご利用の方は外からスロープで直接入れる部屋があり、バスルームとキッチンが部屋のすぐ隣に設置されています。
サウナは敷地内の少し離れた場所にあり、時間予約制となっています。

これらの建物とは別の白い建物が本館、チェックイン、チェックアウト、サウナの予約などはこちらでします。料金に含まれる朝食もこちらの食堂です。


SKO front.JPG


駅やバスターミナルのある中心から離れていることだけは不便かもしれません。3番バスPihlajaniemi方面行で約20分、3,30ユーロ〈約430円〉
宿泊の際は食べ物飲み物、必要なものは中心で調達してから移動されることをお勧めします。(宿泊場所から最も近いスーパーマーケットは1km)
料金は季節によって変わりますが、例えばツインで9月~5月が80ユーロ、6月~8月が100ユーロ(7月6日~8月4日はオペラ祭期間中のため130ユーロ)とリーズナブルです。

ホステルについては『元は牧師館 住宅街の奥にあるホテル&ホステル2(ホステル編)』で。


ホテル ヴァンハ パッピラ (Hotelli Wanha Pappila)
Opistokatu 1, 57600 Savonlinna
http://www.hotelliwanhapappila.fi/index.html
※情報はすべて2018年12月現在のものです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2018年12月29日
« 前の記事「サヴォンリンナからメリークリスマス!」へ
»次の記事「元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホステル2(ホステル編) 」 へ
おすすめ記事
サヴォンリンナ特派員 新着記事
サヴォンリンナ・オペラフェスティバル2019開幕
冬の音楽祭 スルトン・フェスティバル
2019年は日本・フィンランド外交関係樹立100周年の年
元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホステル2(ホステル編) 
元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホステル 1 (ホテル編) 
サヴォンリンナからメリークリスマス!
サヴォンリンナから100キロの町ミッケリ
クリスマスシーズンはチョコレートの誘惑との闘い
[an error occurred while processing this directive]

フィンランド ツアー最安値


2019/7/17更新

ヨーロッパ 航空券情報


フィンランド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィンランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • サヴォンリンナ特派員

    サヴォンリンナ特派員
    ラサネン千景
    2002年よりフィンランド在住。
    高校生の頃に読んだ一冊の本がきっかけでフィンランドに出会い、気がついたらこの地で生きていくことに。サヴォンリンナ出身の夫、娘二人と暮らしています。日本語クラス、翻訳、観光ガイドなどをしながら異文化の田舎暮らしをいかに楽しむか、いまだに模索中。
    あまり知られていない東フィンランド、サヴォンリンナの魅力をお伝えできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_3ZYQse1QFO

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集