海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > ヨーロッパ  > サヴォンリンナ特派員ブログ > 元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホス...

フィンランド/サヴォンリンナ特派員ブログ ラサネン千景

フィンランド・サヴォンリンナ特派員が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2018年12月29日

元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホステル2(ホステル編) 


元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホステル2(ホステル編) 

前回、ホテル編でご紹介した元牧師館ホテル、ヴァンハ・パッピラ(Wanha Pappila)の隣にある黄色い建物、こちらはホステル ヴィッラ トゥパラ(Hostel Villa Tupala)。ここには
全部で8部屋あります。向かって左に3部屋、右に5部屋に分かれています。左右それぞれに共同のキッチン、シャワー、トイレが付いています。


SKO hostel.JPG


3部屋ある方に入ってみました。
入ってすぐの共同キッチンはゆったりしていて広々した印象、調理や食事ものんびりできそうですね。キッチンを中心に3部屋あります。
例えば、家族やグループで3部屋予約したりするのも楽しそうです。 


SKO hostel kitchen.JPG


結構広い3人部屋、シンプルですが明るく清潔感があります。


SKO hostel 3hh huone.JPG


向かって右の5部屋ある方はキッチンの他にリビングのようなスぺースがありました。こちらには一人部屋もあります。


SKO hostel living.JPG

戸を開けるとこんな景色、今は雪景色ですが夏は一面芝生です。


SKO maisema from hostel.JPG


ホステル ヴィッラトゥパラの宿泊料金は季節によって二人部屋60~70ユーロ(オペラ祭の時期は90ユーロ)、お隣のホテル ヴァンハ パッピラと同じく朝食付き、場所は本館の食堂です。チェックインなども本館でできます。


ここは教育施設なので本館には美術コースなどもあり、作品の展示がされています。この日、パッと目を引いたのは小枝と割れたガラスの組み合わせが面白いこの作品でした。


SKO taidelinja.JPG

私が行ったこの日はクリスマス前ということで生徒さんたちの作った製品が販売されていました。プレゼント用にクリスマスツリーの飾りを数個買いました。


SKO joulu 1.JPG


ホテルについては『元は牧師館 住宅街の奥にあるホテル&ホステル1(ホテル編)』で

Savonlinnan kristillinen opisto
Hostel Villa Tupala(ホステル ヴィッラトゥパラ )
Opistokatu 1, 57600 Savonlinna
http://www.hotelliwanhapappila.fi/
※情報はすべて2018年12月のものです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2018年12月29日
« 前の記事「元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホステル 1 (ホテル編) 」へ
»次の記事「2019年は日本・フィンランド外交関係樹立100周年の年」 へ
おすすめ記事
サヴォンリンナ特派員 新着記事
サヴォンリンナ・オペラフェスティバル2019開幕
冬の音楽祭 スルトン・フェスティバル
2019年は日本・フィンランド外交関係樹立100周年の年
元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホステル2(ホステル編) 
元は牧師館 住宅街の奥、教育施設にあるホテル&ホステル 1 (ホテル編) 
サヴォンリンナからメリークリスマス!
サヴォンリンナから100キロの町ミッケリ
クリスマスシーズンはチョコレートの誘惑との闘い
[an error occurred while processing this directive]

フィンランド ツアー最安値


2019/7/17更新

ヨーロッパ 航空券情報


フィンランド旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■フィンランドの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

ヨーロッパ特派員ブログ一覧

アイスランド/レイキャヴィークアイルランド/ゴールウェイイギリス/イーリーイギリス/エディンバライギリス/カーディフイギリス/ギルフォードイギリス/グラスゴーイギリス/ケンダルイギリス/ケンブリッジイギリス/コッツウォルズイギリス/ヒースローイギリス/ブリストルイギリス/ベルファストイギリス/ヨークイギリス/ロンドンイギリス/ロンドン2イギリス/ロンドン3イギリス/ロンドン4イタリア/アンコーナイタリア/アンドリアイタリア/シチリア島イタリア/ジェノバイタリア/トリノイタリア/ナポリイタリア/ナポリ2イタリア/ナポリ3イタリア/パルマイタリア/フィレンツェイタリア/ボローニャイタリア/ミラノイタリア/ミラノ2イタリア/ラ・スペツィアイタリア/ローマイタリア/ローマ2ウクライナ/オデッサエストニア/タリンエストニア/タルツオランダ/アイントホーフェンオランダ/アムステルダムオランダ/デンボスオランダ/ライデンオーストリア/ウィーンオーストリア/チロルオーストリア/リンツキプロス/ニコシアギリシア/パロス島ギリシャ/アテネクロアチア/コルチュラ島クロアチア/ザグレブクロアチア/ドゥブロヴニクジョージア/トビリシスイス/アッペンツェルスイス/チューリヒスイス/ベルンスウェーデン/ストックホルムスペイン/イビサ島スペイン/バルセロナスペイン/バルセロナ2スペイン/バレンシアスペイン/バレンシア2スペイン/ビトリアスペイン/ビルバオスペイン/マドリッドスペイン/マドリッド2スペイン/レオンスロヴェニア/リュブリャナセルビア/ベオグラードチェコ/ブルノチェコ/プラハチェコ/プラハ2デンマーク/コペンハーゲンドイツ/ケルンドイツ/ケルン2ドイツ/シュタインバッハドイツ/デュイスブルクドイツ/デュッセルドルフドイツ/ハノーファードイツ/ハンブルクドイツ/フライブルクドイツ/フランクフルトドイツ/ブレーメンドイツ/ベルリンドイツ/ボンドイツ/ミュンヘンドイツ/ミュンヘン2ドイツ/ミンデンドイツ/ライプツィヒドイツ/レーゲンスブルクドイツ/ワイマールノルウェー/オスロノルウェー/オスロ2ノルウェー/オスロ3ノルウェー/ベルゲンハンガリー/ブダペストフィンランド/サヴォンリンナフィンランド/トゥルクフィンランド/ヘルシンキフィンランド/レヴィ・サーリセルカフランス/アヌシーフランス/アンボアーズフランス/カンヌフランス/コートダジュールフランス/ストラスブールフランス/トゥルコアンフランス/トゥールーズフランス/ナルボンヌフランス/パリフランス/パリ2フランス/ブールジュフランス/ボルドーフランス/マルセイユフランス/リヨンフランス/リヨン2フランス/レンヌブルガリア/ソフィアブルガリア/プレヴェンベルギー/ゲントベルギー/ブリュッセルベルギー/ルーヴェンポルトガル/ポルトポルトガル/リスボンポーランド/カトビッツェマケドニア/スコピエマルタ/マルタ島モンテネグロ/ポドゴリツァヨーロッパ/バルカンラトヴィア/リーガルクセンブルク/ルクセンブルクルーマニア/ブカレストロシア/サンクトペテルブルグロシア/モスクワ

ヨーロッパにもどる

  • 特派員プロフィール
  • サヴォンリンナ特派員

    サヴォンリンナ特派員
    ラサネン千景
    2002年よりフィンランド在住。
    高校生の頃に読んだ一冊の本がきっかけでフィンランドに出会い、気がついたらこの地で生きていくことに。サヴォンリンナ出身の夫、娘二人と暮らしています。日本語クラス、翻訳、観光ガイドなどをしながら異文化の田舎暮らしをいかに楽しむか、いまだに模索中。
    あまり知られていない東フィンランド、サヴォンリンナの魅力をお伝えできればと思っています。 DISQUS ID @disqus_3ZYQse1QFO

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集