海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > シアトル特派員ブログ > BBQを自分の好みの味付けで*Cask &...

アメリカ/シアトル特派員ブログ 旧特派員 Eko

アメリカ・シアトル特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2014年1月15日

BBQを自分の好みの味付けで*Cask & Trotter


BBQを自分の好みの味付けで*Cask & Trotter

サウス・レイク・ユニオンのバーベキュー・レストランのキャスク・アンド・トロッター に行ってきました。

先日MOHAIへ行った時 、道の反対側にいい風合いの看板が出ているのを見つけて、そのうち行こうと思っていた店です。



ちょっと意外だったのは、正面ドアを入ると反対側の調理場への入り口の上にかかっているロングホーン・スカル、それにコーヒーハウスを思わせるような天井まである本棚。

inside_forward.JPG

BBQレストランなのでカウ・スカルは当然のインテリアなのかもしれませんが、ちょっとシアトルでは珍しいかなと思いました。



そして右手はフル・バー。

店名が鏡にエッチングされているのが素敵ですね。

side_bar.JPG

子供達をつれてランチに入ろうとしたら外からこのバーが見えたので、もしかしたら飲酒の出来ない21歳以下は入れない店かも?と覚悟しながら入ったけれど、大丈夫でした。

バー・スツールの後ろに立ち飲みするのにもたれかかかるのにちょうどいい仕切りが作ってあるので、これでバーとダイニングを分けてあるということなのでしょう。



さて、ここにはキッズメニューはありませんでしたが、ちょっとコワモテのサーバーが下の子を見て、バー・メニューのスライダーを勧めてくれました。

直径10cmぐらいの小さなバンズとフライドポテトのコンボで、ハンバーガーかプルド・チキンかを選べました。

slider.JPG

私と上の子は、プルド・ポーク・サンドイッチ。

上の子は普通にフライドポテトを頼んでいましたが、それでなければサイドメニューから2品選べるというので、私はポテトサラダとサコタッシュ(Succotash)です。

pulledpork.JPG

このSuccotashというのは初めてでしたが、美味しいですよ、というので好奇心に負けて頼んでしまったもの。

ロースト・コーンとブラックビーン、赤い玉葱と赤いパプリカのみじん切りに枝豆をまぜ、ライムの効いたサラダと書いてありましたが、あまりスパイシーでないサルサみたいな感じでさっぱりした味でした。



ポテトサラダは、アメリカのは甘酸っぱい味が勝っていることが多いのに、ここのは日本のみたいな味、大切りのポテトがゴロゴロ入って食べ応えがあり、久しぶりに外食で美味しいポテトサラダにめぐり逢った感じでした。



プルド・ポーク(Pulled Pork)も名前通りちゃんと引っ張って割いた感じで時間をかけてじっくり火を通した柔らかさがあり、脂もすっかり抜けて、山盛り挟んであるのにくどさがないのでいくらでも食べられる感じです。



ところでこれにはスモークやハーブ、ドライラブという香辛料の風味はありますが、ほとんど味がついていません。

バーベキュー・レストランだと最初にどのソースを使うか聞かれることが多いんですが、ここは各テーブルに自家製ソースが各種置いてあるんです。

sauce1.JPG

と、使おうとしたらコワモテのサーバーが、一番大事なソースが抜けてましたと、もう1本持って来てくれて、これで全部が揃いました。

sauce2.jpg

左からスウィート&スモーキー、エクストラ・スパイシー、スパイシー、キャロライナ風、それにお子様用にケチャップです。

キャロライナ風はかなりビネガーが効いているし、エクストラ・スパイシーはあとから辛さがジワッと来る感じですが、他の2つはスウィート&スモーキーが甘口、スパイシーがごく普通のバーベキュー・ソースという感じでした。



どれか選んで肉にかけてサンドイッチするのが普通なのでしょうが、全部捨てがたかったので、横に添えてあるステーキナイフでサンドイッチごとバッサリ半分に切り、皿に4種類のソースを少しずつ出して、付けソースにして味わいました。

もちろんお皿の上でソース同士を混ぜたり、さらに塩胡椒を使ったりして独自の味を見つけるのもいいかも

子供達もポテトにつけて楽しんでいました。



キッズメニューが無いぐらいなので、ファミレスで出すような塗り絵やパズルもありませんでしたが、テーブルクロスではなく紙を使っているので思い思いに絵を描かせて待たせました。

フェイスブックに載せている写真を見ると、大人も落書きして楽しんでいるみたい。

夕方になるとハッピーアワーになって子供連れでは入らない方がいいような雰囲気ですが、シアトルセンターからも近いですし、子供連れランチにお勧めレストランです。

caskandtrotter.jpg

ところでサコタッシュという名前、英語じゃないしと気になって調べてみたら、東部に住んでいたナランガンセット族というインディアン部族の言葉でsohquttahhash、バラバラになったトウモロコシ粒、という意味だそうです。

もともとはトウモロコシと豆を一緒に煮たおかず、それが東部で伝統的な感謝祭のサイドディッシュになり、パイ包みしてオーブンで焼いたりもするそうです。

昔のおふくろの味なんでしょうか

きっと西海岸ではそこまでポピュラーじゃないので、それでメニューの名前も「シアトル・サコタッシュ」、煮物でなくサラダになっていたんでしょうね。



Cask and Trotter

http://caskandtrotter.com

711 Westlake Ave N, Seattle, WA 98109

PH: (206) 453-4756

月〜木 11:00 am - 10:00 pm

金〜土 12:00 - 11:00 pm

日   11:00 am - 10:00 pm





ランキングに参加しています。

にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

クリックしていただくと励みになります。いつもありがとうございます。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材 夜遊び・クラブ・お酒 生活・習慣・マナー
2014年1月15日
« 前の記事「2014年、私が連れて行きたいイベント」へ
»次の記事「明日17日、Blue Fridayです*Seahawks Fan Rally」 へ
シアトル特派員 新着記事
シアトルの日本食事情
ポートランド発の個性派アイス『Salt & Straw』
シリーズ「シアトルで朝ご飯を食べよう」⑤ドーナツ編その3(『Mighty-O』)
シリーズ「シアトルで朝ご飯を食べよう」④ベーカリー編その1(『Macrina Bakery』)
シアトルにも春が来ました
アイスの気分?『Molly Moon's Homemade Ice Cream』へGo!
シアトルの老舗カフェ『Cafe Allegro』
シリーズ「シアトルで朝ご飯を食べよう」③ドーナツ編その2(『General Porpoise』)
1年前の同じ月に投稿された記事
マリナーズ、今シーズンのプロモ&スペシャル・イベント

アメリカ ツアー最安値


2021/3/31更新

アメリカ 航空券情報


アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/ツーソンアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ボルチモアアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

地球の歩き方Web特派員募集