海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > シアトル特派員ブログ > 夏時間の終わり*お子さん向け時差計算のしかた

アメリカ/シアトル特派員ブログ Eko

アメリカ・シアトル特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年11月 2日

夏時間の終わり*お子さん向け時差計算のしかた


夏時間の終わり*お子さん向け時差計算のしかた

この週末、アメリカでは夏時間から通常時間に変わります。
正確には11月5日(日)の午前3時に時計を1時間もどして午前2時に直します。
いつもより1時間多く眠れることになります。


IMG_6863.JPG


ところでシアトルはサンフランシスコやロサンゼルスと同じく西海岸時間です。
日本との時差は、夏時間の間は16時間。通常時間になると17時間です。
最近でこそスマホですぐ見られるようになりましたが、少し前までは日本時間と西海岸時間の時差で暗算をしたものでした。


でも、日本の時間よりも16時間前、17時間前というのは、小さいお子さんにはなかなか難しい。
それで考えたのが、時差を2つに分けて指を折って戻り、昼夜を逆転させるという計算のやり方です。


例えば日本が昼間の2時だとします。
今度の日曜日からは通常時間で17時間差なので、2時から指折り5時間戻ると朝の9時になります。
でも地球の反対側にあるアメリカでは日本が昼間だったら夜なので、夜の9時ということになります。
夏時間のあいだなら、指折り戻るのは4時間です。


戻る数が片手に収まって3〜4歳のお子さんにも解りやすいので、やってみてくださいね。


さて、このところ暖かい日が続いていたシアトルですが、11月の声を聞いてすっかり秋めき、この1週間は雨の予報で日中の気温もあまり上がりません。
雨具、防寒具のご用意をなさって、お気をつけていらしてください。


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 海外生活ブログ シアトル・ポートランド情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ
クリックしていただくと励みになります。いつもありがとうございます。

AX

PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー お知らせ お題 天気・気候・気温 生活・習慣・マナー
2017年11月 2日
« 前の記事「《ハロウィン》ティール・パンプキン・プロジェクトに今年も参加します」へ
»次の記事「初雪が降りました」 へ
おすすめ記事
    シアトル特派員 新着記事
    新感覚の朝ごはんde人気の「コンジー」が美味しい!オススメ店5選
    MLB開幕!今年のマリナーズ観戦で知っておきたいまとめ9選
    2018年戌年のごあいさつ<柴犬編>
    子連れに優しいビーチレストランでサンセットディナーを
    ワイキキでロコがおすすめ*金曜夜の花火見物スポット5選
    旅先での心強い相談処*シアトル・ビジターズセンター
    空港でセキュリティチェック通過後でも間に合うおみやげ探し
    ごちそう熱々チーズサンドは雨の季節の癒しランチ
    1年前の同じ月に投稿された記事
    冬のおみやげに*クリスマス限定販売のチョコレート

    アメリカ ツアー最安値


    2018/9/19更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • シアトル特派員

      シアトル特派員
      Eko
      夫のキャリアチェンジに伴い渡米、最初に住んだカリフォルニア・ベイエリア近郊から1993年にワシントン州シアトルに移住しました。大学生に戻った夫をサポートして長らく旅行業に従事、彼の卒業&就職で入れ替わりに子連れ大学生になりました。今は子育てのため住み慣れたダウンタウンを離れ、通勤圏内の近郊で、仕事で不在がちの夫、子供2人、犬1匹と暮らしながら勉強も続けています。今も歩きまわっているダウンタウン、車社会のアメリカですが、徒歩と公共交通機関でまわれるアトラクションを中心に、社会人、大学生、母親の視点からシアトルの街をご紹介できたらと思っています。ご連絡はこちらへメッセージで。 DISQUS ID @disqus_IVNIZMewHl

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集