海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > アメリカ/シアトル2特派員ブログ

アメリカ/シアトル2特派員ブログ Hide

アメリカ・シアトル2特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


地球の歩き方トラベルライター事務局です。
いつも地球の歩き方「特派員ブログ」をご愛読いただきありがとうございます。
 
現在、シアトル特派員を募集しております。
 
シアトル(あるいは、その近郊)に在住の方で、
「我こそ!」という方、
「やってみたいが詳細を知りたい」という方、
まずは以下のトラベルライター詳細をご確認の上、応募フォームからご連絡ください。
追ってこちらからご連絡いたします。
また、ほかの都市の特派員も随時募集しております。
 
ご応募、お待ちしております!
⇒トラベルライター詳細


2020年11月 9日

皆さん、明けましておめでとうございます!
2018年、どんな期待と夢を膨らませて新年を迎えられましたでしょうか?
いつも年の初めはワクワクしますよね。

日本の静寂なお正月とは対照的に、アメリカではカラフルで盛大な花火やパーティーとともに新年の幕があがります。
ここシアトルでも1月1日0時と同時にシアトルのシンボルでもあるスペースニードルから数千もの花火が打ち上げられました。それはそれは宝箱をひっくり返したような見事な景色でした。

20180101_000636.jpg

しかし時に、やはり恋しくなる日本の心・・・そして昨日、行ってきました。
シアトル郊外にある”神社”。
実はここシアトル郊外には北米唯一という”神社”があります。
その名も『アメリカ椿大神社』。伊勢国一の宮である椿大神社を本宮とするアメリカ分社です。
お正月、祈祷の等の際には多くの方々が遠くはカナダから、そしてアメリカ東部からも参拝に訪れるのだそうです。
奥深い緑の中に佇む歴史を感じる神社からは、たくさんのエネルギーが溢れでていました。

26169903_10204238309233607_8157635547030701483_n.jpg
26169556_10204238310113629_5314875617189521835_n.jpg
26169554_10204238310673643_7175404057221624673_n.jpg
WP_20170101_009.jpg

色々な顔を併せ持つシアトル、今年もまだまだ奥深いシアトルを探訪したいと思います。
今年も皆さんにとってキラキラの一年になりますように。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


2018年1月 8日

旅行中、たくさんの楽しかった旅のお土産を心に刻んだ後は、今度は家族やお友達に喜ばれるご当地ならではのお土産探しです。あれもこれも右にも左にも陳列されている美味しそうで可愛い品物を見ながら、何がいいのか迷ってしまいますよね。


そこで!今回はシアトルで人気のお土産事情をご紹介させていただきます。


1. Starbucks 1号店 (Pike Place Market)

シアトルはStarbucks発祥の地。PIKE PLACE MARKETに面して位置するStarbucks1号店には世界中からスターバックスファンが集まってきます。平日でも多くの観光客が立ち寄り、朝から大賑わいです。週末、また、ホリデーシーズンともなると入口の外には長蛇の列ができ、30-40分以上待ちもざらです。(朝早く行くのがお勧めです。)Starbucks一号店にはこのお店限定オリジナルロゴを使用した品物が数多く取り揃えられて、一号店でしか手に入らない逸品がずらりと並んでいます。シアトルのお土産に喜んでいただけること間違いありません。マグカップ、タンブラー等のお値段は$9.95~22.95程で購入いただけます。旅の思い出に如何でしょうか?


Article3_Photo #1_1.jpg


Article3_Photo #1_2.jpg


Article3_Photo #1_3.jpg


2. フランズチョコレート(Fran’s Chocolate)

シアトル発祥のフランズチョコレートは今や全米内外でも、高級チョコレートとして有名です。1982年創業のフランズチョコレートは自然、オーガニック素材にこだわりをもって作られており、添加物は一切使用していません。特に一番の人気商品『グレイソルトキャラメル』『スモークソルトキャラメル』の質の高さはNASFT(National Association for the Specialty Food Trade, Inc.)で金賞を獲得したことからも証明されています。奥深いチョコレートの味と、キャラメルのとろけるような口どけ、そしてコーティングのチョコレートの上に光る大粒の天然塩はオバマ元大統領ご夫婦のお気に入りのチョコレートとしても有名です。店内では試食もさせていただけます。シアトルには何店舗かありますので是非お立ち寄りくださいませ。そして、是非味わい深い質の高いチョコレートをご堪能ください。また、店舗では予約をすれば工場見学もできたり、カフェもある店舗もありますよ。高級チョコレートということでお値段はチョコレートの種類にもよりますが、大体16ピースが$34、また数によっては$100以上$200未満のセットも用意されています。


Article3_Photo #2_1.jpg


Article3_Photo #2_2.jpg


3.シアトルチョコレート(Seattle Chocolate)

シアトルチョコレートはその名の通り、1993年創業以来地元シアトルをテーマにしたシアトル発祥のチョコレートです。リーズナブルな値段で、味によってオシャレにカラフルな色で、個別に異なるラッピングをされていたり、『まさにシアトル!』と言える愛嬌たっぷりのラッピングになっていたりと、その心づかいに心が躍ります。こちらも貰った方に喜んでいただけること間違いなしのお土産です。また一粒ずつ包装されいているところなど、その配りやすさも利点です。また、シアトルチョコレートはチョコレートバーを含めほとんどの商品は$15以下等、比較的お手頃価格でお求めできる上、薬局、スーパーなどでも取り扱っておりますのでお買い求めやすい一品です。


Article3_Photo#3_1.jpg


Article3_Photo#3_2.jpg


4.アーモンドロカ(Almond Roca)

国内外でもピンク色をした可愛いこの包装を目にしたことある方が多いのではないでしょうか?実はこのアーモンドロカ、シアトル近郊で1912年に創業したブラウン&ヘーリー社の商品として産声を上げました。グルテンフリー、人工着色料、防腐剤なしを基本に上品なバタークランチトフィの味と、その中に包まれているアーモンドの食感とのハーモニーが一度食べたらやみつきになります。こちらもシアトルチョコレートと同様、お値段もお手頃価格で$15もあれば大きな缶が購入できます。また薬局、スーパーでもお買い求めできますので是非お試しください。


Article3_Photo#4_1.jpg


5.シーホークスグッズ(Seahawks)

アメリカのスポーツとして有名なのは何と言ってもアメリカンフットボール。シアトルは青と緑がトレードカラーの”シアトルシーホークス”の本拠地となっています。シーホークスは2014年にはNFLで優勝を果たし、2015年にもスーパーボールに進出した強豪チームです。シアトル市民のシーホークスへの想い入れはとても深く、試合の日になると街には「FAN 12」と書かれたユニフォームを着た人が溢れています。(『12』とはファンは12番目の選手という意味を込めての番号だそうです。)皆さんもよかったら青と緑カラーでシアトルの想いをお土産としてのせていくのも如何でしょうか?


Article3_Photo#5_1.jpg


6.シアトルマリナーズグッズ(Mariners)

日本人に馴染み深い大リーグの野球チームといえば、シアトルマリナーズ。佐々木選手、イチロー選手等今まで多くの日本のスーパープレーヤーが所属し、現在でも岩隈選手がマリナーズの投手として大活躍されています。シアトルの地で活躍されている方の日本人選手の雄姿をみて、彼らのパワーを日本の野球好きのお友達にお土産としてお持ちいただくのは何よりも素敵なお土産になるはずです。


Article3_Photo #6_1.jpg


7.ガラス細工

シアトルは国際的に著名なガラスアーティスト、デールチフリ氏の出身地(タコマ市)ということもあり、ガラス工芸品が盛んな街として知られています。その透き通るカラフルな美しいガラス作品をシアトルの思い出の一つとしてお土産にするのも皆さんに喜ばれる品となるでしょう。


Article3 _Photo #7_1.jpg



その他、まだまだシアトルならではのお土産がたくさんありますので、是非親戚、お友達の喜ぶ笑顔を思い浮かべながら吟味してみてくださいね。


【Starbucks, Pike Place Market】
Address: 1912 Pike Pl, Seattle, WA 98101
Hours: 6:00AM-9:00PM
WebSite: https://www.starbucks.com/store-locator/store/11676/pike-place-1912-pike-place-seattle-wa-981011013-us


【Fran’s Chocolate, Downtown Seattle】
Address: 1325 1st Avenue, Seattle WA 98101
Hours: Hours:9:30AM-7:30PM(Mon-Sat)/11:00AM-6:00PM(Sun)
Website: https://frans.com/ 


【Fran’s Chocolate, Georgetown】
Address: 5900 Airport way South Seattle, 98108
Hours: 10:00AM-6:00PM(Mon-Thu)/10:00AM-8:00PM(Fri-Sat)
Website: https://frans.com/ 


【Centry Link Field_Pro shop】
Address: 800 Occidental Ave S, Seattle, WA 98134
Hours: 10:00AM-6:00PM(Mon-Sat)/ Noon - 5:00PM(Sun)
Website: http://proshop.seahawks.com/pages/Seattle_Pro_Shop


【Safeco Field Team Store】
Address: 1250 1st Avenue, Seattle 98134
Hours: 10:00AM-5:00PM
Website: http://seattle.mariners.mlb.com/sea/ballpark/information/index.jsp?content=teamstore


2017年12月15日
2017年12月 1日
2017年11月24日
2017年11月23日
2017年11月22日
⇒すべての記事を見る

アメリカ旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

北米特派員ブログ一覧

USAライス連合会アメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/オーランドアメリカ/サクラメントアメリカ/サンタアナアメリカ/サンタバーバラアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/サンフランシスコ3アメリカ/サンフランシスコ4アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/ダラスアメリカ/ツーソンアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ニューヨーク2アメリカ/ニューヨーク3アメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/リバーサイドアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロスアンゼルス2アメリカ/ロスアンゼルス3アメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2アメリカ/ワシントンDC3アメリカ/ワシントンDC4アラスカ/ホーマーカナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/バンクーバー2カナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

北米にもどる

  • 特派員プロフィール
  • シアトル2特派員

    シアトル2特派員
    Hide
    2014年春から、夫の転職に伴い息子二人を連れての家族4人でのシアトル生活がスタート。『人間好き』な私にとって、この多様性の国、アメリカでの人種・宗教・文化を越えた人との人間味溢れる繋がりは、私を更に『人間大好き』な私にしてくれました。旅行、自然、異文化交流に特に興味があります。昔から変わらぬポジティブ一直線の私視点から、シアトルの魅力を皆様に紹介していけたらと思います。母親目線からのプチ哲学、海外育児、子供と一緒に夢を追いかけることをメインにした『夢追い育児日記』のブログもやっていますので、よかったらお立ち寄りくださいませ。 DISQUS ID @disqus_0XlJqKwfgt

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集