海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > シアトル2特派員ブログ > -シアトル・サタデーマーケットの新顔フードトラック...

アメリカ/シアトル2特派員ブログ 旧特派員 シュローダー 彩

アメリカ・シアトル2特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月28日

-シアトル・サタデーマーケットの新顔フードトラックで激辛餃子に挑戦!-


メール プリント もっと見る

-シアトル・サタデーマーケットの新顔フードトラックで激辛餃子に挑戦!-

mangosteengyoza07.JPG

-シアトル・サタデーマーケットの新顔フードトラックで激辛餃子に挑戦!-

皆さんこんにちは、シアトル特派員のシュローダー 彩です!

さて早速ですが、今日私が皆さんにご紹介したいのはタイトルでお察し頂いている通り、
シアトルのダウンタウン、デニーパーク(この公演に関する以前の詳しい記事はこちらからどうぞ)
のすぐ真横にある通りで毎週土曜日に開催される
「サウスレイクユニオンのサタデー・マーケット(South Lake Union Saturday Market)」で発見した、
新顔のフードトラック「マンゴスチン(Mangosteen)」さん!

mangosteengyoza01.JPG

今年6月末にオープンしたばかりという、お店の名前にも使用されている果物、
「マンゴスチン」を愛してやまないと言う若き店主さんは、自分が幼い頃から食べて育った、
懐かしい故郷の味であるマンゴスチンを、まだ欧米(それともシアトル?)
で聞き慣れた人の少ない名前とその美味しさを合わせて、
もっとみんなに広く知って欲しい!と考え立ち上げたのだそうです。

mangosteengyoza12.JPG

おもしろい発想の独創的なメニューには、
マンゴスチンの果汁を使った甘辛のバッファローウィングや、マンゴスチンを使ったレモネードなど、
どれも他では味わったことも見たことも無い意中をついたものばかりが並びます。

mangosteengyoza11.JPG

何かスパイシーなものが食べたいな、と悩んでいると、
定番メニューのバッファローウィングの他に、「本日のスペシャル」としてもう一つ
太鼓判を押されたのが「激辛の揚げ餃子(Flaming Hot Gyoza)」でした!

mangosteengyoza13.JPG

「そんなに辛く無いから大丈夫だよ、ふふふ...、」

ちょっと最後の含み笑いが気になりましたが、親切に事細かく商品を説明してくれる、
楽しくて丁寧な店主さんに言われると、つい、すんなりと注文してしまいます。

注文を受けてから揚げるという熱々の揚げ餃子を待っている間に、
私達がマンゴスチンのルックスやかわいさ、
味が好きだけどスーパーで見つけるのは難しいよね、と話すと、
店主さんの目がキラキラと輝き出し、
マンゴスチンを知っていて語れる人と出会えるなんて嬉しい!と、
かわいいパラソルの付いた爪楊枝(つまようじ)でマンゴスチンの試食を差し出してくれました。

mangosteengyoza10.JPG

優しい甘さでクセのないマンゴスチンは、
皮の剥き方などをわかりやすく解説したポップが店内に設置されれば、
マンゴーなどが地元産ラズベリーより人気シアトルのスーパーマーケットで人気を博しそうです。

「お待たせ!熱いから気をつけてね!辛過ぎたらレモネード飲みに戻っておいでよ!」

mangosteengyoza06.JPG

店主さんの意味深発言がちょっと(?)気になりつつも、揚げたての餃子を受け取り、
場所を移動しフードトラックの合間にあるテーブルと座席が用意された飲食コーナーへ。

見た目はカラッと揚がっていますが、恐ろしい鬼のような色をしているわけでもなく、
いたって普通風の揚げ餃子です。ニンニクとニラの良い香りに、ピリッと香ばしい香辛料の香りが少し。
餃子にニラが入っているものが好みの私は、思わずダブル深呼吸してしまいました!

mangosteengyoza08.JPG

それからガブリ!
熱いのが平気な私は丸ごとひとくちで頬張り、パリカリッとクリスピーに揚がった皮と、
野菜と肉のバランスが良く、これぞ餃子!のニラとニンニクの香りが鼻腔をツンと貫きます。

mangosteengyoza02.JPG

そして、じわっと広がった香ばしいスパイシーさは、
咀嚼(そしゃく)を続けるうちに燃えるようにホットになり、
額からは汗、口から火が出そうになってしまいました...!

mangosteengyoza03.JPG

辛い物大好物の私と主人は変なところで競い合い、赤く膨れた唇をジンジンさせながら
「辛かったらマンゴスチンのレモネード飲んでもいいよ?」
とお互いを理由にしようとしていましたが、結局、大人らしくなく妙な意地の張り合いに発展してしまい、
この日はマンゴスチンのレモネードを試すことができなくなってしまったのでした。

mangosteengyoza09.JPG

サウスレイクユニオンのサタデーマーケットは9月17日が今年最後の催しとなっていますが、
マンゴスチンさんは年間を通して開催されているフリーモントの「サンデーマーケット」にも参加しています。

mangosteengyoza04.JPG

【 Mangosteen 】
店舗情報:instergram内の@mangosteen206で最新の出店情報を発信
HP:なし

【 South Lake Union Saturday Market 】
開催場所:139 9th Ave N, Seattle WA 98109
開催時間:AM10:00 - PM5:00
開催日:毎週土曜日(2017年は5月6日〜9月17日)
HP: http://slumarket.com/

【 FREMONT SUNDAY MARKET 】
開催場所:3401 Evanston Avenue North, Seattle WA
開催日:毎週日曜日
開催時間:AM10:00-PM5:00(年間営業)
HP : http://www.fremontmarket.com/

mangosteengyoza05.JPG

次回も、アメリカ・シアトルの情報を、 在住者の目線を通してお伝えしていきたいと思います!


お楽しみに!


もし、この記事でシアトルにちょこっとでも興味がわいて、旅行してみたいなと思われたら、
「地球の歩き方」で様々なシアトル旅行プランを案内していますので、ぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか?
【地球の歩き方:シアトル旅行ツアー】


♦記事執筆者:シュローダー 彩(HP:http://ayaschroeder.wixsite.com/ayacafeseattle

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年9月28日
« 前の記事「-日本にはまだ?ラクトースフリーの美味しいヨーグルト!後編-」へ
»次の記事「-シアトルと日本の時差、2017年の冬時間、2018年の夏時間はいつ?前編-」 へ
おすすめ記事
    シアトル2特派員 新着記事
    シアトルならではの人気のお土産7選
    知って損はないッ!ここが違うワシントン州の交通規則
    11月末~12月にかけてのBellevue(ベルビュー)のクリスマスイベント
    まもなく冬本番!11月~12月シアトルの寒さに備えて
    全米住みたい街トップランキング入り♪シアトルの見どころ
    -もうすぐハロウィン!ご予定は?「シアトル水族館」のハロウィンイベント-
    -アメリカの秋の味!パンプキンスパイス味の食品11種類を食べ比べ!-
    -シアトルと日本の時差、2017年の冬時間、2018年の夏時間はいつ?後編-

    アメリカ ツアー最安値


    2017/12/17更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米特派員ブログ一覧

    USAライス連合会アメリカ/ソルトレイクシティアメリカ/アトランタアメリカ/ウィドビー島アメリカ/ウエストウッドアメリカ/キャンベルアメリカ/サンタモニカアメリカ/サンノゼアメリカ/サンフランシスコアメリカ/サンフランシスコ2アメリカ/シアトルアメリカ/シアトル2アメリカ/シカゴアメリカ/シカゴ2アメリカ/ダラスアメリカ/デトロイトアメリカ/ニューオリンズアメリカ/ニューヨークアメリカ/ヒューストンアメリカ/フェニックスアメリカ/ブルックリンアメリカ/ホワイトプレーンズアメリカ/ボストンアメリカ/ポートランドアメリカ/マイアミアメリカ/ミネアポリスアメリカ/モントレーアメリカ/ラスベガスアメリカ/ロスアンゼルスアメリカ/ロングビーチアメリカ/ワシントンDCアメリカ/ワシントンDC2カナダ/オタワカナダ/カルガリーカナダ/ケロウナカナダ/トロントカナダ/ナナイモ・ダンカンカナダ/バンクーバーカナダ/ビクトリアカナダ/ホワイトホースカナダ/モントリオールカナダ/リッチモンド

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • シアトル2特派員

      シアトル2特派員
      シュローダー 彩
      DISQUS ID @disqus_SKdBF5Tum8

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集