海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > シアトル2特派員ブログ > -skyrにオージー式?アメリカのフルーツヨーグル...

アメリカ/シアトル2特派員ブログ シュローダー 彩

アメリカ・シアトル2特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年9月 9日

-skyrにオージー式?アメリカのフルーツヨーグルト12種を食べ比べ!-


メール プリント もっと見る

-skyrにオージー式?アメリカのフルーツヨーグルト12種を食べ比べ!-

6varieties01.JPG

-skyrにオージー式?アメリカのフルーツヨーグルト12種を食べ比べ!-

みなさん本日もこんにちは。シアトル特派員のシュローダー 彩です!

さて、早速ですがシアトルに引っ越してきて、私が驚いたことの最初の一つに、
スーパーマーケットにおける乳製品売り場の使用比率がありました。

他のアメリカ国内にもそれなりに旅行したことがあるのですが、
シアトルの乳製品、特にヨーグルトやアイスクリームコーナーにおける使用面積とブランドの種類は、
大きな都市と比べても約2倍近くあります。

広大なアメリカ全土でも一般に手に入るよう流通の行き届いた巨大な乳企業から、
シアトルのあるワシントン州だけで地産地消と伝統的な製法にこだわりを持って販売を続けるクリーマリー、
牧草だけで育てた乳牛のミルクのみを使い、フルーツもお砂糖も全てオーガニックだけを徹底使用している
信念を持った酪農家さんのヨーグルトや、日本ではまだ浸透していませんが、
アメリカではギリシャヨーグルトに続き既にブームになりつつある、
アイスランドのフレッシュチーズの一種と呼ばれる濃厚でクリーミィな「Skyr」まで、
どれも一つひとつがかわいいパッケージと個性に包まれています!

6varieties03.JPG

本日はそんな、毎日食べても食べ飽きない、美味しくて身体に良く、
朝ごはんにも小腹が空いた時のヘルシーおやつにもなる万能すぎるヨーグルトを部門ごとに大別し、
フルーツヨーグルトの中でも「果汁や果肉がヨーグルトにすでに攪拌され混ぜ込んである」、
日本でも馴染み深いヨーグルト12種類を食べ比べしてみました。

今回はそんなバラエティ豊かなヨーグルト達をぎゅっ!とまとめた「図鑑形式」でご紹介しつつ、
備考欄ではアイスランド式のskyrやオーストラリア式ヨーグルトの特徴なども簡潔にご説明します!

6varieties02.JPG

■【アメリカ・ヨーグルト食べ比べ図鑑/ブレンデッド・フルーツ編】■

dreamingcowchai01.JPGdreamingcowchai02.JPG

1. 商品名:GRASS FED CREAM TOP YOGURT/DARK CHERRY CHAI
  製造社: Dreaming Cow
  ヨーグルトのタイプ:牧草のみで育てた乳牛の全乳ヨーグルト
  味:ダークチェリーチャイ味、とありますが、ほぼ両方感じませんでした。
  特徴:乳化剤不使用なので、乳脂肪分が表面に分離しています。
  舌触り:サラサラさっぱり、全乳とは思えないほど流動性があり軽いです。
  フルーツ感:☆1/5 果汁のジューシー感がなく、果肉もありません。
  総評:☆2/5 パッケージのかわいさと素材へのこだわりは素晴らしいです。

wallabyraspberry01.JPGwallabyraspberry02.JPG

2. 商品名:CREAMY AUSTRALIAN STYLE/LOW FAT RASPBERRY
  製造社: Wallaby organic
  ヨーグルトのタイプ:低脂肪オーストラリア式ヨーグルト(乳脂肪分1.5%)
  味:ラズベリー味。木苺とヨーグルトの酸味と甘みのバランスが上手です。
  特徴:使用されているミルクはもちろん、お砂糖もオーガニック素材です。
  舌触り:水っぽいですが、味がしっかりしているので満足感があります。
  フルーツ感 :☆3.5/5 果肉はありませんが果汁がピリッと効いています
  総評:☆4/5 果汁感、価格、質を考えるとリピート間違いなしです!

  備考:オーストラリア式は基本的に安定剤や増粘剤、ゼラチンを使用せず、
  従来の古典的で最も一般的なヨーグルトの基礎に近いヨーグルトだそうで、
  牛乳を濃縮したり乳清を濾過して作るギリシャヨーグルトやskyrとは違い、
  ソフトでベルベットのような滑らかな舌触りが特徴になるのだそうです。

wallabystrawberry01.JPGwallabystrawberry02.jpg

3. 商品名:CREAMY AUSTRALIAN STYLE/LOW FAT STRAWBERRY
  製造社: Wallaby organic
  ヨーグルトのタイプ:低脂肪オーストラリア式ヨーグルト(乳脂肪分1.5%)
  味:いちご味。2と同様、甘さと酸味がちょうどよく、フルーティーです。
  特徴:2と同様、果物ももちろんオーガニックのものが使用されています。
  舌触り: 水っぽい仕上がりですが風味がしっかりして食べ応えがあります
  フルーツ感 :☆4/5 いちごの果肉がたっぷり入っていてジューシーです
  総評:☆4/5 素材や量、食べ応え、果実感も納得の美味しさでした。
  備考:2に同じ

tillamookhackleberry01.JPGtillamookhackleberry02.JPG

4. 商品名:GOOD & CREAMY/Mountain Huckleberry
  製造社:Tillamook
  ヨーグルトのタイプ:低脂肪タイプのヨーグルト
  味:ハックルベリー味。酸味の強いブルーベリーのような味でした。
  特徴:従来の同社製品より砂糖を25%減量しているそうです。
  舌触り:柔らかですが、なめらかさの中に種や皮で少しざらつきがあります
  フルーツ感 :☆2/5 果肉はないですが種や皮の粒々が残っています
  総評:☆2/5  フルーツの不自然な香料を少し強く使いすぎかと思います
  備考:ハックルベリーはブルーベリーとクランベリーのいとこにあたります

siggisrhubarb01.JPGsiggisrhubarb02.JPG

5. 商品名:Icelandic style cream-skyr/strawberry & rhubarb
  製造社:siggi's
  ヨーグルトのタイプ:アイスランド式全乳ヨーグルト(乳脂肪分4%)
  味:ストロベリーとルバーブ味。酸味が鋭く、いちごの風味がありません
  特徴:砂糖を極力控えめにしており、サワークリームのような味わいです
  舌触り:カッテージチーズとサワークリームの間、少々ボソつきがあります
  フルーツ感 :☆1.5/5 ルバーブがネギのよう。イチゴが見当たりません
  総評:☆2/5 チーズのようで食べ応え抜群ですが、フルーツ感に欠けます

  備考:アイスランド式のskyrは厳密にはチーズの一種で、
  スキムミルクから濃縮して作るため、低脂肪高カルシウムなのが特徴だそうです。
  アイスランド式のskyrは1000年以上の伝統的なチーズの一種で、製造には
  「通常の一般的なヨーグルトの4倍量を濃縮」して、乳清を濾過して作ります。
  ギリシャヨーグルトが大体の場合「3倍量を濃縮して作られる」ということから
  これらを比較してみても、skyrが実に濃厚なのかがわかります。

siggischerry01.JPGsiggischerry02.JPG

6. 商品名: Icelandic style cream-skyr/BLACK CHERRY
  製造社: siggi's
  ヨーグルトのタイプ:アイスランド式低脂肪ヨーグルト(乳脂肪分2%)
  味:ブラックチェリー味。ナチュラルなチェリーのやさしい味わいでした
  特徴:酸味料ではなく、レモン果汁を使用してあるので自然な酸味です。
  舌触り:同社の全乳の商品と比較すると一般的なヨーグルトのようでした
  フルーツ感 :☆3/5 たくさんではないですが果肉もあり、果汁感も。
  総評:☆3.5/5 嘘っぽい香料のチェリーの味が全くなく、感動しました。
  備考:5に同じ

yoplaitcustardblue01.JPGyoplaitcustardblue02.JPG

7. 商品名:Custard yogurt/blueberry
  製造社:yoplait
  ヨーグルトのタイプ:全乳タイプのヨーグルト
  味:ブルーベリー味、とありますが「何かのベリー味」という感じです
  特徴:シルクのようななめらかさを重視した商品のようです。
  舌触り:つるんとスムーズで、気泡のないムースのような舌触りでした
  フルーツ感 :☆2/5 ブルーベリーとは言えず、ベリーのような味、です
  総評:☆2/5 原材料に果実・果汁はなく、野菜ジュースと何らかの香料でできていました

yamioganicpeach01.JPGyamioganicpeach02.JPG

8. 商品名:Organic Blended Fruit yogurt/Perfectly Peachy
  製造社:Yami
  ヨーグルトのタイプ:低脂肪ラクトースフリー※ヨーグルト(乳脂肪分1.5%)
  味:ピーチ味。果実の甘みが強く、酸味は程よく、ミルク感もあります。
  特徴:乳糖分解済みのオーガニック素材を使用したヨーグルトです
  舌触り:クリーミーでコクがあり、カスタードクリームのような舌触りです
  フルーツ感 :☆5/5 果肉がゴロっと驚くほどたっぷりでジューシーです
  総評:☆4/5 製造日によって果肉量に大きなばらつきがあります
  備考:※については次回の記事で詳細にご説明します。
     ビタミンD3とA、食物繊維が添加された栄養強化型ヨーグルトです。

yamilofat01.JPGyamilofat02.JPG

9. 商品名:Yami QUARTS lowfat yogurt/strawberry
  製造社:Yami
  ヨーグルトのタイプ: 低脂肪ラクトースフリー※ヨーグルト(乳脂肪分1.5%)
  味:いちご味。砂糖の甘さが強すぎ、ミルク感もありません。
  特徴:お得用サイズのこちらは味・舌触り・果実感、どれもがっかりでした
  舌触り:ゼラチンを使用しすぎており、牛乳寒天のような食感です
  フルーツ感 :☆1.5/5 果肉ほぼ無しでフルーツ感はほとんどありません
  総評:☆1/5 7と同じブランドですが質の違いにびっくりでした...!
  備考:※8に同じ。

yamioganicraspberry01.JPGyamioganicraspberry02.JPG

10. 商品名: Organic Blended Fruit yogurt/ Raspberry Rush
  製造社: Yami
  ヨーグルトのタイプ: 低脂肪ラクトースフリー※ヨーグルト(乳脂肪分1.5%)
  味:木苺味。果汁のせいかどことなく水っぽいですが、木苺味は控えめです
  特徴:7の味違いで乳糖分解済み、オーガニック素材を使用した商品です。
  舌触り:7と比べかなり水っぽくとろみはありますがさらりとしています。
  フルーツ感 :☆3/5 木苺の風味が弱くどこか物足りなさが強い印象です
  総評:☆2.5/5 舌触りは水っぽいけれど果実の風味が弱く寂しい味でした
  備考:※8に同じ。

greekgodsorenge01.JPGgreekgodsorenge02.JPG

11. 商品名:THE GREEK GODS/HONEY,VANILLA,CINNAMON AND ORANGE
  製造社:THE GREEK GODS
  ヨーグルトのタイプ:全乳のギリシャスタイルヨーグルト
  味:はちみつ、バニラ、シナモン&オレンジ味。味は主に香料のようです
  特徴:果肉を使わないことでギリシャヨーグルトの濃厚さを維持しています。
  舌触り:こってりとクリームチーズのようになめらかでした。
  フルーツ感 :☆1/5 果実も果汁もなし、柑橘の香料がわずかに香ります
  総評:☆2/5 果実や果汁を入っておらず果物感を求めるとものたりませんが、
  全体の味のまとまりとギリシャヨーグルトの舌触りに重点が置かれているのは
  個性があって良いと思います。

traderspoint01.JPGtraderspoint02.JPG

12. 商品名:TRADERS POINT CREAMERY/Wildberry Yogurt
  製造社: TRADERS POINT CREAMERY
  ヨーグルトのタイプ:牧草育ちの乳牛の全乳使用/ヨーロッパ式ヨーグルト
  味:フルーツピューレをブレンドした上品な甘みと酸味が秀逸な一品です
  特徴:100%オーガニック。牧草のみで育った牛のミルクを使用しています
  舌触り:コクがあって濃厚な旨味があるのに重すぎず水っぽくもありません
  フルーツ感 :☆4/5 ピューレだけでなく、果肉も混ぜて頂きたいです
  総評:☆4/5 品質・味ともに大満足ですが、量がもう少し欲しい所です

  備考:ヨーロッパ式もオーストラリア式同様古典的で基本により
  忠実なヨーグルトに近いと感じました。余計なものを極力省き、
  自然のままの素材を使い、それがこの1瓶にぎゅっと詰まっています。
  オーガニックブランドであっても、アメリカではほとんど
  オーガニックの自然香料が使用されているなか、それすらも使用せず、
  本物の果汁でこの風味を出すことは素晴らしいの一言に尽きます!


 
さて、今回【フルーツヨーグルト図鑑/ブレンデッド・フルーツ編】はいかがでしたか?

また、アメリカのヨーグルトに使われている乳酸菌はほとんどのブランドが1種類ではなく、
それぞれ3、4種類以上もの乳酸菌をブレンドして使用しているが特徴です。
おかげであれこれ悩まずに購入でき、多角的な効果を期待できるのも嬉しいと言えます。

次回は「日本にはまだ?ラクトースフリーの美味しいヨーグルト!前編」と題し、
「乳糖不耐症」の方にも対応したヨーグルトについて、この言葉自体を聞きなれない方もわかりやすく
順を追って説明し、それと一緒に、体に優しくて美味しい、
「アメリカのオーガニックのラクトースフリー・ヨーグルト」をご紹介します!

お楽しみに!


もし、この記事でシアトルにちょこっとでも興味がわいて、旅行してみたいなと思われたら、
「地球の歩き方」で様々なシアトル旅行プランを案内していますので、ぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか?
【地球の歩き方:シアトル旅行ツアー】


♦記事執筆者:シュローダー 彩(HP:http://ayaschroeder.wixsite.com/ayacafeseattle


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2017年9月 9日
« 前の記事「【ミズーリ州】オザークス湖の長さはスカンジナビア半島、サイズは九州!?」へ
»次の記事「-日本にはまだ?ラクトースフリーの美味しいヨーグルト!前編-」 へ
おすすめ記事
    シアトル2特派員 新着記事
    -日本にはまだ?ラクトースフリーの美味しいヨーグルト!前編-
    -skyrにオージー式?アメリカのフルーツヨーグルト12種を食べ比べ!-
    【ミズーリ州】オザークス湖の長さはスカンジナビア半島、サイズは九州!?
    【ミズーリ州】親族の湖畔バカンスでデザート当番、再び!<レシピ付>
    【ミズーリ州】親族大集合の湖畔バカンスでデザート当番に!<レシピ付>
    【ミズーリ州】親族大集合の湖畔バカンスでデザート当番に!<前編>
    -夏のワシントン州「がらがら蛇」山と湖でハイキング!この山にまつわる不気味な伝説も...後編-
    -夏のワシントン州「がらがら蛇」山と湖でハイキング!この山にまつわる不気味な伝説も...前編-

    アメリカ ツアー最安値


    2017/9/20更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • シアトル2特派員

      シアトル2特派員
      シュローダー 彩
      ル・コルドンブルー卒業後、ピエールエルメにてパティシエを務め、その後赤坂にある会員制イタリアンレストランにて、イタリア人オーナーのもと、専属パティシエとしてディオールやイタリア大使館など数々の場でケーキの腕を振るう。現在は夫と共に渡米し、シアトルに在住。食べ物情報に目がない。旅行、建築、自然、観光、季節行事にも幅広く関心がある。旅先や自身のお菓子の写真はHP DISQUS ID @disqus_SKdBF5Tum8

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集