海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > 北米  > シアトル2特派員ブログ > -もうすぐハロウィン!ご予定は?「シアトル水族館」...

アメリカ/シアトル2特派員ブログ 旧特派員 シュローダー 彩

アメリカ・シアトル2特派員が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2017年10月28日

-もうすぐハロウィン!ご予定は?「シアトル水族館」のハロウィンイベント-


メール プリント もっと見る

-もうすぐハロウィン!ご予定は?「シアトル水族館」のハロウィンイベント-

seattleaquarium02.JPG

-もうすぐハロウィン!ご予定は?「シアトル水族館」のハロウィンイベント-

皆さんこんにちは!シアトル特派員のシュローダー 彩です!

間も無く今年もやってくるハロウィン、アメリカに限らず、
世界中で人気のこのイベントは日本でも9月下旬以降、ホテルのデザートブッフェや遊園地、
バーやレストラン、コンビニまで様々なところで盛り上がりを見せていますね!

今日はローカルなハロウィンのイベントの中でも私が特に
「え!こんなところもハロウィン仕様になってしまうだなんて、おもしろい!」
と感心と驚きを受けた「シアトル水族館(Seattle aquarium)」のハロウィンイベント
「アクアリウム・ハロウィン」についてご紹介します。

seattleaquarium10.JPG

まずはじめに「シアトル水族館」についてですが、
この水族館は1977年の5月20日にオープンした後、今から約10年前の2007年6月に総工費4,100万ドル、
日本円にして約46億円(※2017年現在の換算)をかけた増改築を経てリニューアルオープンしました。

増築されたむき出しのコンクリートが印象的なアシカやラッコ達の水槽や、
スロープで繋がった屋外展示エリアとなるパフィンなど海鳥類の飼育施設、
アザラシ達の水槽などはかなりモダンである一方で、館内施設にある展示室や飼育施設、水槽などは、
今もとてもアットホームな作りを維持していて、その対比が興味深いところです。

seattleaquarium03.JPG

スタイリッシュな部分とレトロな部分を併せ持つ今日の水族館では、
めまぐるしく急成長を遂げつつある現在のシアトルと、それ以前の懐かしい面影を持つシアトルの過去の間とを、
ワープして行き来しているような不思議な気分が味わえることでしょう。

この水族館では四季折々、そして子供達などを対象に、海を学ぶことを目的とした様々な、
また、非常に親しみ深い距離感のイベントを常に積極的に開催しています。

その中で、私が訪れて驚きとともに温かな気持ちにさせられたのが、この時期の特別な季節イベント、
ハロウィンと水族館の仲間達が紡ぎ出す「アクアリウム・ハロウィン」でした。

seattleaquarium08.JPG

今年2017年は10月28、29日の2日間のみ開催される、
ちょっぴりレアなハロウィンと海の仲間達との一風変わったコラボレーションイベントとなっています。

イベント期間中は、かぼちゃで作ったジャック・オ・ランタンが水槽内のそこかしこに配置され、
巨大なオバケかぼちゃが徐々にアート作品に仕上がっていく様子も楽しめます。

seattleaquarium01.JPG

また、自然とは思えないような緑色眩しい発色のイソギンチャクやヒトデ達に触れることのできる
「ふれあいスペース」は、子供達だけでなく、大人達にとっても、
今まで触れ合う機会のなかった海との、未知との遭遇を交わす絶好の機会になることでしょう。

seattleaquarium06.JPG

私がとかくお気に入りだったのは「アンダーウォーター・ドーム」。

70、80年代のスター・トレック(Star Trek)などを代表とする宇宙や未来をイメージしたSF映画や、
ドラマの舞台を彷彿とさせるドーム型の水槽は、
ものすごくレトロな雰囲気で、舞台として登場しそうと思うほどでした!

今後も、この水槽のデザインは、
あえてこのクラシカルでレトロな保存状態そのままを維持していただきたいな、と思います。

seattleaquarium07.JPG

その他、水族館といえば日本でも人気のイベントといえば、やっぱりお食事タイムですよね。

シアトル水族館の名物マスコットであるラッコ達は、太っちょで、なかなか貫禄のあるお姿。

で・す・が!

この子達、お食事タイムのショーでは信じられないほど俊敏に水槽内を動き回り、
反射速度の鈍い私ではカメラに静止画像を収められません(笑)。

seattleaquarium04.JPG

大きな体のたくさんのラッコ達が水中を縦横無尽に泳ぎ回る姿は迫力満点です。

館内では指定の時間少し前になるとこうしたイベントのアナウンスも行われますが、
事前にHPでタイムスケジュールを確認しておくこともできますので、
見逃したくない方は是非、予備チェックをどうぞ!

シアトル水族館は、設備や規模、海洋生物の飼育数においては、最新鋭の日本の美ら海水族館や、
シカゴの超巨大で近代的な水族館とは全く比べ物にならないかもしれません...。

...しかし、この水族館にしかない、レトロでとてもアットホームな距離感と温かな雰囲気が、
シアトルに住まう何世代にも渡る親御さんと子共達や多くの家族連れの方々を、
今もこれからもずっと、惹きつけている魅力なのかもしれませんね!

それでは、みなさんどうぞ楽しいハロウィンをお過ごしください!

seattleaquarium09.JPG

【シアトル水族館の情報】
○施設名: シアトル水族館(Seattle aquarium)
○住所:1483 Alaskan Way, Pier 59, Seattle, WA 98101
○TEL:(+1)206-386-4300
○開館時間:(月〜日)AM9:30 - PM5:00
      (感謝祭、クリスマス・イヴ)AM9:30 - PM3:00
○休館日:クリスマス
○HP: http://www.seattleaquarium.org/
○チケット情報:大人$29.95(ネット事前購入/$27.95)
/子供(4〜12歳)$19.95(ネット事前購入/$17.95)/3歳以下 無料
○2017年のハロウィンイベント開催期間:10月28、29日

seattleaquarium05.JPG

最後に、ここまでお読み頂いている皆様に大切なお知らせが御座います。

私事ではございますが、今月10月末のハロウィンをもちまして
「地球の歩き方・特派員ブログ」での活動を休筆とさせていただきます。

今日まで長い間ご拝読頂き、皆さん本当にありがとうございました!

編集部の方々にもたくさんの素敵な機会や栄誉ある賞を授けて頂き、感謝で胸がいっぱいです!

今後も引き続き、「まっぷる」などの旅行情報誌で著名な昭文社様運営の
「コツまでわかる海外旅行情報 Fish and Tips」 では、
シアトルをはじめ、ロサンゼルス(LA)やシカゴなど、
アメリカ各地の旅行・観光・グルメなどに関する様々な情報の記事を執筆・提供してまいります。
その他、私個人のHP (「aya.cafe.seattle」というHP名です )や
インスタグラム(Instagram/@aya.cafe.seattle)、
ツイッター(Twitter/@AyaSchroeder)などのアカウントも御座います。

よろしければ、今後はどうぞ、そちらもご覧いただければと思います。

それでは皆さん、またお会いできる日を願いつつ、どうぞお元気で!

【地球の歩き方:シアトル旅行ツアー】


♦記事執筆者:シュローダー 彩(HP:http://ayaschroeder.wixsite.com/ayacafeseattle

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2017年10月28日
« 前の記事「-アメリカの秋の味!パンプキンスパイス味の食品11種類を食べ比べ!-」へ
»次の記事「全米住みたい街トップランキング入り♪シアトルの見どころ」 へ
おすすめ記事
    シアトル2特派員 新着記事
    全米住みたい街トップランキング入り♪シアトルの見どころ
    -もうすぐハロウィン!ご予定は?「シアトル水族館」のハロウィンイベント-
    -アメリカの秋の味!パンプキンスパイス味の食品11種類を食べ比べ!-
    -シアトルと日本の時差、2017年の冬時間、2018年の夏時間はいつ?後編-
    -シアトルと日本の時差、2017年の冬時間、2018年の夏時間はいつ?前編-
    -シアトル・サタデーマーケットの新顔フードトラックで激辛餃子に挑戦!-
    -日本にはまだ?ラクトースフリーの美味しいヨーグルト!後編-
    -日本にはまだ?ラクトースフリーの美味しいヨーグルト!前編-
    1年前の同じ月に投稿された記事
    シアトル -豊かな水と緑の山々に囲まれた、コーヒーと愛犬家の街から、はじめまして-

    アメリカ ツアー最安値


    2017/11/22更新

    アメリカ 航空券情報


    アメリカ旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■アメリカの旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    北米にもどる

    • 特派員プロフィール
    • シアトル2特派員

      シアトル2特派員
      シュローダー 彩
      DISQUS ID @disqus_SKdBF5Tum8

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集