海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > 韓国/ソウル特派員ブログ

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。


最近のカフェのトレンドは、メニューやインテリアがレトロなカフェ。
2019年のトレンドのキーワードが『ディープ』とされているだけあり、
地元でのレトロカフェの人気はさらに高まっています。

そんなカフェが増えているのが、印刷所がたくさんあった乙支路3街付近で、
そこで人気のカフェが【コーヒー韓薬房&恵民堂】です。


同じオーナー運営のカフェですが、細い路地の中に向かい合ってコーヒー韓薬房と恵民堂があります。

커피한약방0.jpg


こちらがコーヒー韓薬房の入り口で、
커피한약방8.jpg


こちらが恵民堂の看板です。
커피한약방2.jpg

恵民堂ではデザートが、コーヒー韓薬房ではドリンクが販売されており、
それぞれで注文してどちらか好きな場所で食べることができます。


まずはスイーツを選びに、恵民堂へ。
恵民堂には、こんなスイーツが並んでいます。
커피한약방6.jpg


こちらが、コーヒー韓薬房のカウンターです。
커피한약방7.jpg


コーヒー韓薬房の奥で直接豆を挽き1杯1杯丁寧にハンドドリップしたコーヒーを飲むことができます。

頂く場所は、、
個人的には恵民堂で食べていただくのが、おすすめです。

李氏朝鮮時代に、恵民署と呼ばれていた庶民の病院だった場所が
カフェの名前の由来になっているようです。


커피한약방9.jpg

커피한약방10.jpg

薬箱や見事な螺鈿細工の箪笥など、珍しいレトロ家具も見ごたえあります。


今回注文したのは、
コーヒーフィルター(4200W、右上)、ラテ(4500W)、
フロマージュ(6100W)、アールグレイチョコレモン(6100W、中央下)。
커피한약방11.jpg

フロマージュは、ネットでも美味しいと噂だったのですが、
少し高いですが是非おすすめです!


<コーヒー韓薬房>
住所:ソウル市中区三一大路12キル16-6
アクセス:地下鉄2、3号線【乙支路3街】駅1番出口から徒歩約3分
営業時間:8:00~22:30、(土曜)11:00~22:00、(日曜)11:00~21:30


2018年12月 1日

私が韓国に住み始めた時にはすでにあった(調べてみると、1983年に発売開始)
ロッテから発売されている【パンパーレ】というコーンアイス。

なぜか今、再ブームしています。

ネットで誰かがパンパーレにホームランボールというロッテのシュー菓子を
つけてアップしたところからブームに火が付いたようなのですが、
最近はホームランボール以外にも、「こういうのをつけてみました!」と
カンチョ(ロッテのクッキー菓子)、オレオ、m&mなどをつけてもっとインスタ映えするパンパーレを
アップする人が増えたようです。


そこで、一度作ってみることに!

panpare1.jpg
今回準備したのは、ベーシックですがパンパーレとシュータイプのお菓子。
トッピングは、お好みでどうぞ。
最近新しく、グリークヨーグルト味(左)が出ていたのでバニラ味と一緒に買ってみました。


panpare3.jpg

好きにパンパーレにつけていき、


panpare5.jpg
完成がこちら!


久々のパンパーレにシュー菓子、確かに合います!
新商品のグリークヨーグルト味も、ネットのウワサ通りいけます。
ちなみに、パンパーレ1つ1500ウォンです。機会があれば、お試しを!



2018年11月26日

最近すごく人気のドラマだった【ビューティインサイド】の1話にも登場にした慶州の東宮と月池。

特に夜景が見事で、一度是非訪れていただきたいなと思い、ソウルエリアではありませんがアップしてみました。


동궁과 월지.jpg


新羅王宮(BC 57~AD 935)の月城の東北に位置し、昔は月が映る池ということで【月池宮】と
呼ばれていたようですが、高麗と朝鮮となる間にこの場所が廃墟となり雁鴨池と呼ばれるようになり、
1980年に新羅宮殿の苑池として復元され、発掘調査時に出土した木造建築材料と新羅時代の他の遺跡を参照して3軒の楼閣も復元されました。


慶州は韓国でも有名な観光地ですが、その中でも人気の観光地の東宮と月池。
夏には見事な蓮の池が観賞できるこの遺跡地で、最高の一枚を撮ってみてはいかがでしょう。


<慶州東宮と月池>
住所:慶尚北道 慶州市 源花路102
アクセス:ソウル高速バスターミナルから慶州高速バスターミナル行きのバスに乗車。
     慶州高速バスターミナルからタクシーで約9分
観覧時間:9:00~22:00(入場は~21:30)
観覧料:2000W
休み:なし



2018年11月23日
2018年11月15日
2018年9月25日
2018年9月 4日
2018年6月 4日
⇒すべての記事を見る

韓国旅行 旅スケジュール

旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

アジア特派員ブログ一覧

インドネシア/ジャカルタインドネシア/ジャカルタ2インドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/カンポットカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2タイ/バンコク3タイ/バンコク4ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/タインホアベトナム/ニンビンベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンモンゴル/ウランバートルラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/広州中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄東ティモール/ディリ韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/ソウル3韓国/済州韓国/釜山

アジアにもどる

  • 特派員プロフィール
  • ソウル特派員

    ソウル特派員
    中嶋 一恵
    1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

  • リーダーに登録

地球の歩き方Web特派員募集