海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 韓国伝統「ムーダン(巫堂)」文化が体験できる演劇、...

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1998年6月21日

韓国伝統「ムーダン(巫堂)」文化が体験できる演劇、「オグ」


メール プリント もっと見る

韓国伝統「ムーダン(巫堂)」文化が体験できる演劇、「オグ」

ソウル中心、徳寿宮(トクスグン)の裏手には、貞洞(チョンドン)劇場があります。ちょうど徳寿宮の左脇の路地を入って5分。この小道はソウルでも有名な昔からある散歩道です。王宮をぐるりと囲んだ石の塀に沿って続くこの道を、韓国の人は「トルダムキル」と呼んでいます。韓国語で「トル」は石、「ダム」は塀、「キル」は道を意味します。タクシーに乗って「徳寿宮(トクスグン)トルダムキル、カジュセヨ!(行ってください)」と言えば、喜んで連れていってくれるでしょう。ソウル市民ならこの小道に特別の思いがあるようです。タクシーの運転手の思い出話が飛び出すかも知れません。
大都会ソウルにあって伝統的な風情あふれる「トルダムキル」をのんびり歩いて、貞洞(チョンドン)劇場に行きましょう。6月17日から7月末まで「オグ」という演劇が上演されています。「オグ」とは「オグクッ」という伝統的なシャーマンの踊りから取ったもの。韓国では「ムーダン(巫堂)」と呼ばれる人が死者の霊を慰める踊りを踊ります。
今も、厄払いや家内安全を祈願するためにムーダン(巫堂)を頼る人は多いようです。
この演劇は97年に一度上演され、人気を呼んだ話題作です。今回はカンプジャという韓国きってのベテラン女優が主役をつとめることで注目されています。韓国語が分からない外国人も楽しめる演劇。
開演時間:平日19時30分、土日15時、18時30分(7月223日は休み)
料金:S席3万ウォン、A席2万ウォン
問い合わせ:773−8960(日本語可)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
1998年6月21日
« 前の記事「蚤の市に出かけよう!」へ
»次の記事「買うもよし、売るもよし 国際蚤の市」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集