海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ショッピングの穴場!高速バスターミナル市場

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1998年8月29日

ショッピングの穴場!高速バスターミナル市場


メール プリント もっと見る

ショッピングの穴場!高速バスターミナル市場

 この夏は連日の大雨に見舞われ、夏らしい日があまりありませんでした。
 大雨の被害は思わぬところに現れています。ニュースでは10月5日の旧盆を前に、先祖の墓が洪水で流されてしまった人の悲しみと焦りを伝えていました。遺体は普通土葬され、まんじゅう形に盛り土をします。何とかして旧盆には先祖供養をしなければと、泥の中から懸命に遺骨を探し出す人々の姿は痛々しくもあります。
 また、農村でも水害はひどく、野菜の値段が高騰しています。旧盆の先祖供養に並ぶ料理もかなり高くつくだろうとのこと。年に一度のキムジャンと呼ばれるキムチ漬けもこれでは心配です。

 ソウルはこのところ秋の気候。強い日差しとさわやかな風が特徴です。でもこうあっけなく秋が来てしまうと、少し物足りない気がします。
 特に今年は蒸し暑い夏を爽快に乗り切るために、念願の麻布の布団を作ってもらったのです。韓国語でサンベと呼ばれるこの布団は、布団というより羽のように透き通っている薄いもの。はじめはごわごわしていて、あまりの薄さに寝冷えしないか不安でしたが、一晩使ってそのよさを実感。おかげで蒸し暑い夜も涼しく過ごすことができました。
 サンベの布団はもともとの麻の色もありますが、水色や草色、うす桃色などがあり、伝統的な刺繍が施されています。下にひくパッドのようなものと、はらりと上に掛けるもの、枕カバーのセットで注文します。
 高速バスターミナルビルには布団の仕立て市場があります。東大門などよりも高級感のある仕立てと質で有名です。

 我が家のサンベはいろんな人に気に入られ、私は大勢の友人を木蓮寝具に案内することに。特に日本の蒸し暑い気候には、ぴったりと喜ばれました。うちではあまりの肌触りのよさに、座布団カバーまで作ってしまいました。天然素材のさわやかさと美しさが同時に楽しめる贅沢な布団です。
 韓国の伝統的なものから、プリントの美しい西洋スタイルのカバーやシーツなどのリネン類も注文できます。すぐしたに工房があるので、クッションカバーなどは1、2時間のうちに完成。サンベのような布団は3、4日かかりますが、日本への発送もしてくれます。生地だけの購入も可。

 高速バスターミナル市場は地下にも広がっていて、アクセサリー、食器、インテリア小物、額、生花、造花、衣類などの市場があります。一度のぞいてみてください。

***
木蓮寝具(モンニョン・チムグ)の行き方:地下鉄3号線高速バスターミナル駅下車、高い建物(京釜線ターミナル)の4階。店にはすべて番号がつけられているので、60−62号を探す。
電話:02−599−6644
値段:サンベ・セット20万ウォンより、布団カバーとシーツ、枕カバーのセット15万ウォンより、クッションカバー1万ウォンより
このサイトを見てきた人には割引してくれるそうです。


776.jpg

色彩が実に美しい韓国の布団をバックに、木蓮寝具店主のアジュモニ(おばさん)。
韓国の伝統的な布団から、西洋スタイルの布団、カーテンまで。
高速バスターミナルビルの木蓮寝具(モンニョン・チムグ)店。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
1998年8月29日
« 前の記事「光復節に」へ
»次の記事「果川マダン劇フェスティバル・Kwachon International Open Air Theatre...」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    防弾少年団【With Seoul】を無料でダウンロード!
    100種類のアイスが楽しめる31アイスクリーム - バスキンロビンス・ブラウン
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集