海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 利き酒のできる韓国伝統酒専門店

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1999年1月30日

利き酒のできる韓国伝統酒専門店


メール プリント もっと見る

利き酒のできる韓国伝統酒専門店

 おととい降った雪でソウルの街は真っ白になりました。道路の雪はもうとけましたが、民家の屋根や岩山には積もった雪がそのまま残っています。積雪量は多くはありませんが、気温が零下なので、そのまま凍ってしまうのです。景福宮(キョンボックン)辺りの風景は、雪が降ると一段と美しくなります。王宮を屏風のように取り囲む岩山もすっかり雪化粧し、王宮の黒い瓦の上にも雪が積もり、凛とした風景をつくり出します。
 雪が降る前には、暖冬のあおりで中国から黄砂が飛んできて、ソウルの街全体が黄色い霞が覆ったようでした。空気が悪いのでのどを痛め、すっかり風邪を引いてしまいましたが、雪のおかげでまた青空が戻ってきました。

 ところで、風邪の時には「唐辛子の粉を入れた焼酎を飲んでぐっすり眠る」のがいいそうです。恐ろしくってまだやったことはありませんが、たくさんの韓国人からこの話を勧められました。たしかに体も温まるし、汗もかくし、効きそうな気はしますがゥbr>  そうそう、韓国には「薬酒(ヤクジュ)」という言葉があるんです。酒は昔から体にいいものと考えられ、厳選された材料を使って作られてきました。伝統酒を50年以上も研究し続けてきたぺTンミョンさんの言葉が印象的です。mり、体が求めている酒を選び、酒と相性のいい季節の料理と味わえば、酒も薬になりますbr>  現代の酒文化が人の健康を害し、酒の質も落としていると感じたぺTンミョンさんは、高句麗時代にさかのぼって文献を研究、ついに伝統酒の再現に成功しました。現在はyサンミョン酒家(ジュガ)」というオリジナルブランドをつくり、ビン入りの伝統酒も販売しています。
 韓国伝統酒の特徴は、生のまま水に浸しておいた米をつぶし、沸騰したお湯を注いで醸すところにあるといいます。上質の麹を入れ瓶の中で熟成させると、アルコール度数13%の香り豊かな酒の出来上がり。どこかワインのような豊穣でいてフレッシュな口当たりが魅力です。
 
 ペサンミョン酒家直営の「茶酒軒(タジュホン)」では、韓国の伝統酒を味わうことができます。
 この店のモットーは「酒食宮合(ジュシククンハプ)」
 宮合とは韓国語で相性のこと。利き酒をして好みの酒を注文し、その酒に合った料理を楽しむことを大切にしています。「シウム ハルス イッソヨ?(利き酒できますか)」と頼むと、テーブルには5種類の伝統酒が出されます。
 それぞれの伝統酒は次の通り。

・・・白霞酒(ペッカジュ)ゥbr>  透明でくせのない代表的な伝統酒。1000年の歴史を持つ。まろやかな口当たりは魚料理に合う。7500ウォン
・・・天台紅酒(チョンデホンジュ)・・・
 赤い麹を使ったお酒。血圧を下げる効能あり。ややオレンジがかった色。9000ウォン
・・・活人18品(ファリンシッパルプム)・・・
 伝統医療にも伝わるお酒。18種の漢方薬入り。体を温め、滋養強壮効果。9000ウォン     
・・・山査春(サンサチュン)・・・
 山査子(サンザシ)の実を使ったお酒。胃腸を強くし、腰痛にも効く。レンガ色。9000ウォン
・・・黒米酒(フンミジュ)・・・
 栄養価の高い赤米で醸造した酒。フルーティーな香り。赤ワインのような深い赤色。9000ウォン

 また、細かい氷に伝統酒を注いだIルムポスンニ」もおすすめ。天台紅酒(チョンデホンジュ)と黒米酒(フンミジュ)の2種があります。(4000ウォン)この他にもアルコール度数の低い伝統酒カクテルもあります。カクテルは季節によってメニューが異なります。(4000ウォンより) 
 好みのお酒が決まったら、注文しましょう。伝統酒は450ミリリットル入りの冷酒用の酒瓶で出され、お猪口に注いでいただきます。お酒といっしょに、酒粕でつくったおつまみもサービスで出てきます。お酒と相性のいい料理がセットになったメニューもあります。好みの酒の名前をいい、「酒食宮合(ジュシククンハプ)セットロ ジュセヨ(セットでください)鰍蛯B(2、3万ウォン台)

 店では販売もしているので、気に入ったお酒があればおみやげにできます。おいしくてしかも体にいいお酒、ぜひ一度味わってみてください。
 

***ペサンミョン酒家の伝統酒を味わうなら***

「茶酒軒(タジュホン)」 02-553-9727
地下鉄2号線駅三(ヨクサム)駅下車5番出口徒歩10分
タクシーの時は車病院(チャビョンウオン)、病院の並びにある

「ウリ スル イヤギ」 02-3675-4945 
地下鉄4号線恵化(ヘファ)駅下車徒歩10分、マロニエ公園裏手一番奥の通り
場所がわかりにくいので、デラックスタクシーなどに案内を頼むこと  

「トンイン カゲ」 02-733-4867(販売のみ)
地下鉄3号線安国(アングッ)駅下車徒歩10分、仁寺洞通り 


786.jpg

茶酒軒(タジュホン)の全景。
はじめての韓国伝統酒専門店として昨年オープンした。 
こぢんまりとした店内は、韓国的なインテリアがうまく調和しくつろげる雰囲気。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
1999年1月30日
« 前の記事「ただいまデパート大バーゲン中」へ
»次の記事「韓国版お雑煮「トックッ」は一年中食べられる」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ソウルからも、海外特派員レポートが届きます。

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集