海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 東大門市場の新顔!ファッションビル群

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

1999年11月23日

東大門市場の新顔!ファッションビル群


メール プリント もっと見る

東大門市場の新顔!ファッションビル群

東大門市場(トンデムンシジャン)は南大門市場と同じように長い歴史を誇る大規模な総合市場です。今も残る東大門は宝物第1号に指定されています。
 もともと東大門市場は、いくつかの低層建物に従来の市場の形態で各種衣類や婚礼用品、食器、布団などが売られている卸売り総合商店街でした。南大門市場の露天商の多さや一角にごちゃごちゃとあらゆる品物が集中した市場のスタイルからすると、東大門市場は一般の買い物客には少しつまらない場所でした。いかにも卸売市場といった殺風景で単調な店構えだったからです。わたしは一度大皿を買いに行きましたが、どこまでも続く皿のトンネルを通っているような気分になり、頭がくらくらしたことがあります。ため息が出るほど同じ品物を扱う店が延々と続いているからです。
 でも、90年代以降の東大門市場は一躍変身を遂げました。ファッションビルと称される衣類専門の新しい形の市場が登場したからです。超高層のビルが次々建ち、流行のおしゃれに敏感な若者が集まるようになりました。
 このビル群を「近代的市場」と呼ぶ韓国人がいますが、面白い表現だなと思います。外観はデパートのような建物でも、中はやっぱり市場の風景だからです。小さく区切られた店舗には所狭しと服が並べられ、客は値段の交渉もできます。もちろん深夜から明け方にかけては、卸売商が集まる本当の市場の機能も果たしています。
 深夜に出かけるほうが安く買えますが、卸売商に混じって一枚の服の値引き交渉をするのは至難の業。平日の午後に出かけると、店の人も親切にしてくれます。たいていの売り場にはエレベーター近くに試着室もあるので、人出の少ない時に行って、じっくりショッピングを楽しんでください。夕食はビル内の展望食堂や外の屋台がおすすめです。
 

***

東大門市場ファッションビルへの行き方:
地下鉄4号線東大門駅、地下鉄1号線鍾路5街駅又は東大門駅、地下鉄2・4・5線東大門運動場駅下車

おすすめビル:
「ドゥサンタワー」
一番新しいビルなので店内はきれいで、ショッピングしやすい。8、10階のレストランからは夜景が美しい。
TEL:02-3398-3005
「ミリオーレ」
通りに面しているため、東大門市場の新しい顔となった。ほとんどのビルが日曜日は休みだが、ここは月曜が休み。日曜日の「ミリオーレ」はまるで夏休みの原宿のように若者でいっぱい。
TEL:02-2274-9750
「デザイナークラブ」
専門デザイナーが新製品の開発に取り組み、常に流行の最先端のカジュアル商品を豊富に取りそろえている。
TEL:02-2233-2528

問い合わせ先:
韓国貿易協会東大門外国人購買案内所
TEL:02-2261-2192(日本後OK)
「プレヤタウン」地下広場にある

811.jpg

東大門運動場向かいの人気ファッションビル「ミリオーレ」このビルの前の特設ステージでは、人気歌手のコンサートなど若者をターゲットにした各種イベントが開かれる。
奥に見えるのが一番新しいビル「ドゥサンタワー」

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー ショッピング・雑貨・お土産
1999年11月23日
« 前の記事「「ホバクチュク(かぼちゃ粥)」とハローウィン祭り」へ
»次の記事「キムチは今が旬!「キムジャン」を体験しよう!」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    1年前の同じ月に投稿された記事
    日本映画封切り目前
    キムジャンキムチを味わおう!

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集