海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 子連れの旅 お役立ち情報2

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2000年11月30日

子連れの旅 お役立ち情報2


メール プリント もっと見る

子連れの旅 お役立ち情報2

 子どもを連れての海外旅行。頭を悩ませるのは、何といっても食事のことではないでしょうか。この点においては韓国は心配ご無用。子どもも大人も楽しめる食文化です。え?あの辛くてニンニクいっぱいの料理ばかりの韓国で?と思われるかもしれませんが、韓国料理は子どもが食べられるようなメニューもいっぱいあるんですよ。
 うれしいのはおかずが豊富で、おかわり自由なこと。食堂には麺類やご飯ものがかならずあるので、小さい子も安心です。離乳食くらいの子にはふわふわ豆腐
料理はどうでしょう?ちょっと大きくなれば、適当なおかずをご飯に混ぜてビビンバにしてあげるといいでしょう。
 また、食堂には必ず座敷があり、個室があるところも多いので、いすに座ることのできない赤ちゃん連れにはいいでしょう。そして食堂の店員も客も子どもには寛大で、ちょっとくらい騒いだり泣いたりしても大丈夫。日本のように他の人の迷惑にならないか気にして、ぴりぴりすることもありません。むしろ、お店の人は子ども用にごはんをくれたり、お菓子や果物をくれたり、哺乳ビンを洗ってくれたり、ベビーシッターとなってあやしてくれたりすることでしょう。女性のみならず、子どもが好きで、子どもと接することに慣れている男性が多いのも助かります。
 韓国のお粥はとてもいい離乳食になります。コンビニなどで売っているインスタントのお粥は急な時には重宝します。また、さまざまな伝統茶やジュースも子どもに買い与えるのに向いています。水だけは気をつけて、ミネラルウォーターを飲ませていれば、特に困ることはないでしょう。どの子も韓国海苔は大好きです。小さなパックを買っておいて、食堂でご飯にかけてもいいでしょう。

 さて、最後に子連れでも行ける素敵なレストランを紹介します。南山の中腹にあるGrand Hyatt Seoulはそのロケーションの良さから、わたしのお気に入りのホテルです。ホテル一階の南側にはThe Terraceというレストランがあります。ここは一番カジュアルなレストランですが、窓から見る景色は本当に素敵です。メニューも和洋中韓にタイやインドなどの料理もあり、気軽に世界の料理が楽しめます。
 おすすめはバイキングです。韓国料理やお寿司、中華、イタリアン、サラダバー、デザートバーなどがそろった食べ放題バイキングはディナーでも35000ウォンです。好きなものを好きなだけ持ってきて食べることができ、子連れにはうれしいものです。子連れの時は窓際よりは厨房よりの奥まったコーナーに自分からすすんで座りましょう。景色はよく見えませんが、子どものテーブルマナーに気を使わなくてもすみます。夏ならテラスに出て気分転換するのもいいのですが、今の季節ならロビーの巨大ツリーに子どもは喜ぶはずです。またスケート場もオープンするので、ソウルを眺めながらスケートを楽しむなんていうのもいいですね。
http://seoul.grand.hyatt.com/hyatt/hotels/index.jsp

835.jpg

少し早めの夕方に出かけて、
夕焼けから日が暮れていくソウルの空を眺めたい。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 旅行・ツアー・ホテル
2000年11月30日
« 前の記事「ソウルの別天地」へ
»次の記事「韓国語がわからなくても大丈夫なミュージカル&パフォーマンス」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    キムチは今が旬!「キムジャン」を体験しよう!
    東大門市場の新顔!ファッションビル群

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集