海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 韓・日世界遺産写真展

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2001年11月30日

韓・日世界遺産写真展


メール プリント もっと見る

韓・日世界遺産写真展

みなさんは日韓の世界文化遺跡がどんなものかご存知ですか。
実際に見たことがあるのはどのくらいでしょうか。
ちょっと調べてみると、日本は法隆寺の仏教建造物、姫路城、屋久島、白神山地、京都の文化財、白川郷・五箇山の合掌造り集落、原爆ドーム、厳島神社、奈良の文化財、日光の社寺、琉球王国のグスク及び関連遺産群という具合です。
登録数も増え、覚えきれないくらいです。
行ったことのないところもずいぶんあって、
すぐにその風景が思い描けない場所もあるくらいです。

韓国はというと、宗廟(チョンミョ)、昌徳宮(チャンドックン)、慶州(キョンジュ)歴史地域と石窟庵(ソクルラム)と仏国寺(プルグクサ)、八萬大蔵経の納められた伽倻山(カヤサン)海印寺(ヘインサ)、水原(スウォン)華城(ファソン)、高敞(コチャン)、和順(ファスン)、江華(クアンファ)の巨石墓跡が現在登録されています。
上でソウルにあるのは宗廟(チョンミョ)、昌徳宮(チャンドックン)。同じ首都でも東京には世界遺産がありませんが、ソウルは古都ならではの遺産が多いということでしょうか。
また、水原(スウォン)の華城(ファソン)や江華(クアンファ)の巨石墓跡などはソウルから日帰りでも十分の位置にあり、
大都市ソウルと郊外の新興ニュータウンの今と昔に思いを馳せることができます。
さすが外国人だけあって、わたしは韓国の世界文化遺産はほとんど見ています。
こうして書き並べてみると、もう一度訪れたい気持ちになりますが、
特に今回の写真展を見て、その思いを強くしたのは、
慶州(キョンジュ)歴史地域の石像と伽倻山(カヤサン)の山深いところにある海印寺(ヘインサ)です。
訪れたことがあるので写真からもそのスケールの大きさやその場に立ったときの雰囲気などを思い出すことができましたが、
初めて見る人にはなかなか想像力が必要かもしれません。

日韓の世界文化遺産を眺めていると、
当たり前のことですが、文化的に似ている部分とまったく異なる部分に気づかされます。
特に地理的に近いわりには気候や自然環境がずいぶん違うことが写真からも感じられ、
またそれが文化遺産にもよくあらわれています。
旅して回るのは大変ですけど、
こうして一堂に会した文化遺産を見ることができるのもまた面白いものです。
そして、世界文化遺産って何なんだろう…という素朴な疑問もわいてきます。
もっともっと身近な文化遺産に魅力を感じることもあるからです。

***「韓・日世界遺産写真展」***
期間:12月1日〜14日
展示会場:日本国際交流基金ソウル文化センター
アクセス:地下鉄5号線光化門(クァンファムン)駅下車。フングク生命ビル3階、徒歩8分
観覧時間:午前10時〜午後7時
入場料:無料
問い合わせ:(02)2122-2820(日本語通じます)

慶州(キョンジュ)南山の七仏庵磨崖石仏(李相秀氏撮影)

1337.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 文化・芸術・美術
2001年11月30日
« 前の記事「おいしいインドカレーを食べるなら…」へ
»次の記事「ソウルの別天地」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    子連れの旅 お役立ち情報2
    ソウルの別天地
    キムジャン・キムチを味わえる季節

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集