海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 韓国宮廷料理「チファジャ」

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2003年8月30日

韓国宮廷料理「チファジャ」


メール プリント もっと見る

韓国宮廷料理「チファジャ」

 久しぶりに「チファジャ」というレストランに行きました。韓国宮廷料理をコースで出す店がずいぶん増えて、わざわざ足を運ぶこともなくなってしまっていた店でした。10年位前には、数えるほどしか正統派のレストランはなかったのが、今では宮廷料理風のおしゃれなものから、カジュアルなフュージョンスタイル、田舎風の韓定食のお店など、本当にバラエティ豊かになりました。
 「チファジャ」という店はやっぱりすごいと思ったので、ここで紹介します。今も硬派で正統な韓国の宮廷料理がきちんと出されるレストランでした。何が伝統韓国料理かわからなくなった方、ぜひおすすめです。韓国料理の原点を知りたい方、キムチや焼肉だけではない韓国の味を知りたい方にはおすすめです。
 なにしろ「チファジャ」は国家重要無形文化財38号に指定された朝鮮王朝宮廷飲食技能保有者ファンへソン博士が運営する店なのです。場所も南山(ナムサン)中腹の国立劇場敷地内にあり、個室でゆっくりといただく食事は本当においしかったです。
 コースの値段は2万5千、4万5千、6万5千ウォンなどがあり、お昼を簡単にしたいなら2万5千ウォンでも十分ですが、いくつか伝統料理の定番がついてこないので、4万5千ウォンくらいは思い切ったほうがいいかもしれません。
 テーブル席の個室には一人一人に日本語のお品書きが置かれていて、テーブルセッティングも優雅です。まず、おつまみの盛り合わせが出るので、何か食前酒に伝統酒でも頼むといいでしょう。食前に出されるカボチャのお粥は本当に美味。やさしい甘さが口に広がり、食欲を増進させます。お粥をまず食べるのは、空腹の胃に膜を作り、お酒や食事で胃に負担がかかるのを防ぐ効果があるそうです。
 九節板といって薄いクレープに野菜や肉などを包んでいただく定番の料理がありますが、これも「チファジャ」ならではの薄味で大変おいしいです。他にもキムチや前菜、蒸しもの、お焼き、牛肉ときのこの炒めものなどが次々に出るのですが、リンゴとナシと海老の和え物のようなものがとても新鮮な味覚でした。さらに最後には大変上品なビビンパが出され、デザートには伝統茶と餅菓子、果物まで出るので、ボリュームも十分です。
 それぞれの料理は素材が生かされ、味付けも上品で、、どれもおいしかったです。街の食堂ばかりで食べている韓国の味とはまったく違った世界があります。特に唐辛子をほとんど使わないので、辛いものが苦手な方にはおすすめです。

 

アクセス:国立劇場1階。地下鉄3号線東大入口より17番バスまたはタクシー(基本料金)。徒歩15分。
 電話:02−2269-5834、5835(要予約)
 営業時間:12:00〜22:00

2059.jpg

九節板


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー レストラン・料理・食材
2003年8月30日
« 前の記事「高麗紅参のお土産の選び方」へ
»次の記事「安くておいしいサンドイッチ」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ソウルの新名所 スカイラウンジ・レストラン
    エバーランド こんな風に楽しみたい!

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集