海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > コリアンシリーズ開幕!

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2004年10月19日

コリアンシリーズ開幕!


メール プリント もっと見る

コリアンシリーズ開幕!

 今年の秋のスポーツの話題といえば、野球でしょう。韓国社会をスポーツの面からだけでなく、不法兵役逃れという事件で騒がせた野球界に注目が集まっています。
 朝晩ずいぶん冷え込むようになってきたのですが、コリアンシリーズはこれからが本番。21日から現代(ヒョンデ)と三星(サムソン)の優勝決定戦が始まります。なんとこの強豪チーム、コリアンシリーズでの対戦は初めて。現代(ヒョンデ)は2年連続でレギュラー・シーズンを1位で終え、対戦相手を決めるプレーオフを見守っていました。レギュラー・シーズン最終日に1位が確定するのは1989年に単一リーグが始まって以来初めてのこととあって、ファンたちを最後まであきさせませんでした。
 韓国野球は全部で8球団。そのうちコリアンシリーズへと進めるのは2位から4位のチームのプレーオフの結果で決まります。今年は準プレーオフでは3位の起亜(キア)と4位の斗山(トゥサン)が戦い、斗山(トゥサン)が勝ち進み、プレーオフでは2位の三星(サムソン)と対戦しましたが、三星(サムソン)がレギュラーシーズン2位の座を守り抜き勝ちました。
 面白いのは、斗山(トゥサン)が一戦目で三星(サムソン)に勝ったとき、勝利の予感を感じたのですが、結果は反対。過去20回のプレーオフで、第1戦を制したチームがコリアンシリーズに進出した回数は16回とか。
 三星(サムソン)の立役者として注目が集まっているのは宣銅烈(ソン・ドンヨル)ヘッドコーチ。彼は日本でも中日で活躍したことのある韓国を代表する名投手。ヘテ時代にはコリアンシリーズで6回(86〜89、91、93年)優勝しているそうです。投手陣が弱いと言われていた三星(サムソン)をここまで引っ張ってきたのには宣銅烈(ソン・ドンヨル)の選手時代の経験と実績が生かされているという評価です。
 今年後半の韓国プロ野球はゲーム内容より、不法な手段による兵役逃れの問題で注目を集めていました。プロ野球8球団の登録選手(463人)の10%を超える50人が絡み、取調べや拘束で試合に出ることもできなくなるなどの支障が出ました。
 高い年俸を手に入れた若い選手にとって、軍隊での兵役2年3か月は大変な負担となっています。体も痛めるばかりか、野球を忘れてしまうそうです。そこに目をつけたブローカーが、兵役を免除してもらえるように書類を不法で作成したりする手で報酬を得ていたのです。韓国で兵役免除の対象となるのはオリンピックで3位以内に入ることと、アジア大会で金メダルを獲得することなので、非常に狭き門。韓国ならではの悩みに選手たちへの同情も集まっていますが、それでも不法な手を使っての兵役逃れは社会的に大きな波紋を投げかけました。
 そんな事件の影をなんとかして払拭しようとしてか、今年のコリアンシリーズ、ちょっと面白くなりそうです。


2590.jpg

1998年、2003年に続いて通算3度目の韓国シリーズ進出を果たした現代(ヒョンデ)の選手たち

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー スポーツ・観戦
2004年10月19日
« 前の記事「「性売買特別法」施行」へ
»次の記事「清渓川に記念タイルを残そう」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    防弾少年団【With Seoul】を無料でダウンロード!
    100種類のアイスが楽しめる31アイスクリーム - バスキンロビンス・ブラウン
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    弘益大学前のアートフリマが面白い
    必見!!女性アーティスト ユン・ソンナム展覧会

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集