海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ハイ・ソウル・フェスティバル

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2006年5月 6日

ハイ・ソウル・フェスティバル


メール プリント もっと見る

ハイ・ソウル・フェスティバル

P1040555.JPG
今、ソウルでは今年で4回目のハイ・ソウル・フェスティバルが開かれ、街中がお祭り騒ぎです。わたしも用事ついでに一回、家族でも一回と今年はいろいろ見てきました。子どもたちは徳寿宮脇の石垣通り(トルダムキル)で手作りの小物や伝統工芸などを自分でも作ったりできるコーナーが楽しかったようです。
ところで、日中は夏のような暑さが続いたと思ったら、今日は雨。野外での催しが多いので、とっても残念です。見てきたばっかりに、あちこちのイベントが心配になってしまいます。明日は天気になりますように。
面白かったのは、写真の街路樹に吊るされた2種類の提灯。赤と青の直方体のはハイ・ソウル・フェスティバルのもの、もう一つの丸いのはお釈迦様誕生日を祝うものなのでした。5月5日は韓国でもこどもの日ですが、今年は何と旧暦の釈迦誕生日までいっしょに重なって、何だかいろんな祝い事がビビンバ状態なのでした。こういう各種イベント混在状態を韓国の人たちはとっても上手に盛り上げるような気がします。しかも、今年はゴールデンウィーク並みの連休となり、街は家族連れがいっぱいでした。
こういうイベントが開かれるようになったのは90年代も終わりになってからのような気がします。市民参加型の野外でのお祭りが開放感に満ち溢れていて、都心の姿も様変わりしたなあと思ったのです。

http://www.hiseoulfest.org/(残念ながら韓国語と英語のサイトです)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2006年5月 6日
« 前の記事「ライラックの香り」へ
»次の記事「地下鉄駅構内の授乳コーナー」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集