海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ソウルタワーで食事をしたいなら…

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2006年10月17日

ソウルタワーで食事をしたいなら…


メール プリント もっと見る

ソウルタワーで食事をしたいなら…

seoul tower.JPG
新しくなったソウルタワーに行って来ました。ソウルNタワーと呼ぶのだそうです。
(最近の韓国は何でもNをつければ何だか新しくってカッコいいということになるようです)
展望台下のお土産ショップはなかなかセンスのいいものが並んでいましたけど、
外国のミュージアムショップのようで、もう少し韓国らしさがほしいなと思いました。
展望台までのエレベーターの中がとても新しくなっていて、現在何メートル地点にいるのかが表示されて面白かったです。

残念だったのは、ソウルタワーの展望レストランです。
昔、友人とあまりおいしくない洋食を食べたことがあり、
しかもぐるぐる回転しながら360度を展望できるレストランで友人が具合を悪くしてしまい、
早々に引き上げたことがあり、今回のリニューアルを楽しみにしていたのでした。
でも、案内を見てびっくり。一人37000ウォンもする韓国料理バイキングなのです。
15000ウォンなら入っていたかもしれません。
でも、その金額とメニューの少なさにがっかりして、入るのをやめました。

お腹が空いてくるのを我慢しながら、ロープウェイ乗り場に向かうと、
昔からある食堂が目に入ってきました。
展望もいいと看板にあり、値段も5,6千ウォンで安いしと入ってみたら、大成功。
ちゃんと屋外にもテーブルがあり、ソウルの中心街を眺めることができます。
子連れだったので、中の窓際に座りましたが、ここからも中心街を眺め、しかもロープウェイの往来が見えて、乗り物好きの息子は大満足なのでした。
タワーと違って高くないため、すぐ間近に緑が見えて、これもまた気持ちのいいものでした。
写真に写っているのはパジョン(ネギのお焼き)と生ビールとトンカツ。
どれもリーズナブルでおいしかったです。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2006年10月17日
« 前の記事「秋夕(チュソク)の市場」へ
»次の記事「屋台にも秋の訪れ」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集