海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ペ・ヨンジュンのレストラン

韓国/ソウル特派員ブログ 旧特派員 田端 かや

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2006年11月10日

ペ・ヨンジュンのレストラン


メール プリント もっと見る

ペ・ヨンジュンのレストラン

P1060001.JPG
 先日、ペ・ヨンジュンの経営しているというレストラン「GORILLA IN THE KITCHEN」でランチを食べました。ペ・ヨンジュンのファンである日本人の友人の誘いであまり期待もしないで出かけたのですが、予想と違ってとてもおいしいレストランでした。レストランはアックジョン駅からちょっと歩くのですが、昔よく散歩したトサン公園のすぐ前の一等地にあったので、びっくりしました。白い壁にガラス張りの清潔で繊細なインテリアもペ・ヨンジュンらしい感じがしました。
 頼んだのはレストランで人気のメニューというカボチャのサラダに玄米のトマトソースチキン、エビのホワイトソーススパゲッティでした。バターや生クリーム、砂糖を使わない料理ということでしたが、たしかにどれもさっぱりとしていて、素材の味が生きているおいしさでした。幼い子どもを連れて行ったのですが、子ども用にスパイスなどを除き、まろやかな味付けにしてくれたりして、助かりました。
 メニューにも日本語はないし、店員も日本語ができないようだったので、韓国語が分からない人は分厚いメニューを前に困ってしまうかもしれませんが、店員さんが親切なのでゆっくりと選ぶといいと思います。また、少し韓国語ができれば、自分の体調を話して、おまかせにするのもよさそうです。体のことを考えたスローフードなレストランならではのメニューばかりでした。
 隣には大変おしゃれな韓国人の若い夫婦とその子どもが座り、子どもはまだベビーカーに乗っていましたが、ランチを落ち着いて楽しんでいました。温かみの感じられるインテリアではないけれど、料理とスタッフのおかげで気持ちのいい空間になっているなと感じました。子連れにもおすすめのレストランです。
 ランチの後はペ・ヨンジュンが昔事務所にしていたというBOFという場所まで歩きました。距離はありますが、天気がよければ、歩いても20分くらいで行けます。ここは入場が予約制とかで、博物館のようでした。そこで働くスタッフがわたしの韓国語を聞き、「あなたも日本人か」と聞いてくるので、「そうだ。ペ・ヨンジュンファンの友人についてきた」と話すと、笑いながら「韓国人は知らない世界なんですよ。ここは」といろいろおしゃべりしました。彼女たちも日本での人気に驚いた様子でした。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー エンターテイメント・音楽・ショー
2006年11月10日
« 前の記事「子どもの誕生日会」へ
»次の記事「キムジャン」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      田端 かや
      1991年3月より韓国在住。大学卒業後、韓国へ語学留学。その後、韓国政府奨学生として梨花女子大学大学院女性学科で学ぶ。韓国人と結婚、一男一女を出産。現在は育児のかたわら、翻訳やライターの仕事をしている。子どもを育てる環境を求め、ソウル郊外へ引っ越し、共同育児運動に参加。現在はソウル在住。関心分野は韓国社会と女性、食文化。

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集