海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ソウル2階建てシティツアーバスの運行がスタート

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2007年7月28日

ソウル2階建てシティツアーバスの運行がスタート


メール プリント もっと見る

ソウル2階建てシティツアーバスの運行がスタート

2층버스2.bmp7月25日から光化門(クァンファムン)とCOEXの間を行き来する2階建てシティツアーバスの運行が始まりました。
この2階建てバスには、体の不自由な方のための車椅子席や休憩室、会議室、ノートブックパソコンなどが設置されており、座席にあるヘッドホンからは韓国語、英語、日本語、中国語の4ヶ国語で観光案内を聞くことができるようになっているそうです。

コースは、光化門と江南のCOEXを行き来する「コンベンション コース」と、漢江(ハンガン)の夜景が鑑賞できる「夜景コース」の2種類となっており、平日は直接光化門の出発場所で予約なしで利用できますが、週末や夏休み期間の7月28日から8月19日までは混雑が予想されるため、電話予約(02-777-6090、02-1330)をしてから利用したほうが確実かもしれません。是非一度、ご利用してみてください。


出発場所:光化門 東和免税店(地下鉄5号線「光化門駅」6番出口そば)
・コンベンションコース
出発時間:9:30、10:30、11:30、12:30、13:30、14:30、15:30、16:30、17:30、18:30
コース:光化門→清渓川→三一橋→漢南大橋→COEX(折返し)
コース: →ソウルの森→南山路→景福宮→青瓦台→光化門(41.3キロ)
*このコースはCOEXが折り返し地点となり、COEXで15〜20分程度停車します。
そのまま光化門まで乗車する場合には往復券の購入が必要となります。
・夜景コース
出発時間:19:30、20:30
コース: 光化門→麻浦→汝矣島→漢南大橋→南山路→清渓広場(40.9キロ)

運賃

コンベンション片道(光化門←→COEX) : 大人(19歳以上)7,000ウォン, 学生(6〜18歳)5,000ウォン
往復(光化門→COEX→光化門) : 大人(19歳以上) 12,000ウォン,学生(6〜18歳)8,000ウォン
夜景コース : 大人(19歳以上) 10,000ウォン,学生(6〜18歳)6,000ウォン
*6歳以下も座席を必要とする場合は学生料金が必
*10名以上の団体の場合、往復券に限り10%OFF

お問い合わせ:02-777-6090、観光案内電話 02-1330(日本語可)


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 見所・観光・定番スポット
2007年7月28日
« 前の記事「初伏(チョボク)の日には・・・」へ
»次の記事「日本海を見ながらの列車の旅」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    1年前の同じ月に投稿された記事
    羊肉料理
    大雨後
    ジダン事件と韓国語の悪口
    スターバックスのハングルカップ

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集