海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ソウル市街での朝鮮王朝時代の行事風景

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2008年1月19日

ソウル市街での朝鮮王朝時代の行事風景


メール プリント もっと見る

ソウル市街での朝鮮王朝時代の行事風景

보신각타종-1.jpg
明洞から歩いて約5分のところにある普信閣では、正午になると正午を知らせる鐘が響きます。
これは「普信閣打鐘儀式 」といって朝鮮王朝時代に午前4時と午後10時それぞれ33回と28回時を知らせるために鐘がならされていた行事が再現されているものですが、ビジネス街でちょうどお昼を食べに出てくる人たちでいっぱいな中、地元の人たちもその様子に足を止めて見入ったり写真を撮ったりしている様子がとても印象的です。
この行事、午前11時30分から1時間行われ、伝統衣装を身にまとった打鐘軍が普信閣を巡察した後正午にあわせて12回鐘が鳴らされます。鐘をたたく行事には一般市民や観光客も参加することができ、一緒に普信閣にあがって鐘を鳴らすことができます。11時30分までに普信閣前に集まれば参加できるとのことなので、一度試してみるのもおもしろいかもしれません。(*無料です)

その他、ソウル市内ではこのような伝統行事が3ヶ所で行われていて、徳寿宮の大漢門前での「王宮守門将交代儀式」や南大門の崇礼門を警備する儀式「崇礼門把守儀式」、南山烽燧台で松明と煙を使って緊急事態を知らせる「南山烽燧台炬火儀式」が行われています。
年間を通じて行われているのですが、休みの日があるのでご注意を!

普信閣打鐘儀式
場所:普信閣
アクセス:地下鉄1号線「鐘閣」駅からすぐ
時間:11:30〜12:30
休み:月曜日
* 11:30までに普信閣の前に来ると、鐘を打つ行事に参加できます。
(行ったら、参加したいことを伝えてください)

王宮守門将交代儀式
場所:徳寿宮大漢門前
アクセス:地下鉄1、2号線「市庁」駅からすぐ
時間:1回11:00、2回14:00、3回15:30
休み:月曜日

崇礼門把守儀式
場所:崇礼門
アクセス:地下鉄4号線「会賢」駅から徒歩5分
時間:10:00〜16:30
休み:火曜日

南山烽燧台炬火儀式
場所:南山烽燧台
アクセス:地下鉄4号線「明洞」駅下車、南山ケーブルカー乗り場からケーブルカーで南山タワーまで
      地下鉄3号線「東大入口」駅から2番南山巡回バスで南山タワーへ
時間:11:30〜12:30
休み:月曜日

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー イベント・行事・お祭り
2008年1月19日
« 前の記事「ソウルの中心での格安スケート」へ
»次の記事「韓国ならではのマック新デザート」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    防弾少年団【With Seoul】を無料でダウンロード!
    100種類のアイスが楽しめる31アイスクリーム - バスキンロビンス・ブラウン
    2017ミシュランガイドグルメフェアが開催
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    1年前の同じ月に投稿された記事
    オール1000ウォン! アクセサリーショップ
    ヨン様の所得納税額が公開!!!
    新1万ウォン&千ウォン札登場!
    ソウルから新しいブログがスタート!

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボスリランカ/バッカスタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ハノイベトナム/ハノイ2ベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/フフホト中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/北京中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2台湾/高雄韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集