海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ムックソウルより - サムジギル「トーヨー」

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2009年12月 9日

ムックソウルより - サムジギル「トーヨー」


メール プリント もっと見る

ムックソウルより - サムジギル「トーヨー」

토요-1.jpg
2009年も残り20日ほどとなってきましたね。みなさんの2009年はいかがでしたでしょうか?
今年最後の「ムックソウルより」ですが、「仁寺洞ショッピング」65ページに紹介されています
陶器ショップ「トーヨー」を訪れてみました。
ちなみに発音的には「トーヨー」より「トヨ」のほうが発音が近いと思います。

『トヨ』は、仁寺洞のメインストリートのちょうど中間あたりにあるサムジギルの2階に位置し、分かりやすい場所にあります。
ガラス張りの窓越しからもたくさんの陶器が眺められるのですが、店内にもいろいろと展示されているので、気軽に店内に入っていろいろと眺めてみるとこをオススメします。


中に入っていろいろと眺め、お店の人にどんなものが人気なのかを伺ってみました。
最近の売れ筋の陶器は、上の写真の窓際に飾られている縁のあるフタ付の器で、
フタの取っ手の花の模様がとても印象的な陶器です。
左右大きさが違い、大きなものが36,000ウォン、小さなものが28,000ウォンです。

토요2-1.jpg
その他に人気なのが、韓国風固形燃料で温める鍋(45000ウォン)。
わあ〜、韓国にもあるんですね!
これは私も韓国に来て初めてみました。

場所も場所ということで観光客も多いそうですが、私が訪れた時に地元の老婦人がショッピングを楽しまれていてよくいらっしゃるとおっしゃっているの聞くと、地元の方もよく利用されているようです。


いろんなショップの入った仁寺洞でも人気のサムジギルにあるので、こちらを訪れた際にサムジギルを楽しむのもいいかもしれません。

サムジギルの紹介は、また次回ご紹介します!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 地球の歩き方MOOK
2009年12月 9日
« 前の記事「韓国コスメ - エリシャコイ(BBクリーム)」へ
»次の記事「車椅子で利用できるコールタクシー」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    各キー局で年末演技大賞が放送
    ソウルで常設公演中のミュージカル(1) −ドローイングショー
    富豪たちの住む町でおいしいタルトとコーヒーを
    Merry Christmas in Seoul

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集