海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > 「光化門」の扁額除幕式

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年8月30日

「光化門」の扁額除幕式


メール プリント もっと見る

「光化門」の扁額除幕式

광화문3.jpg광화문2.jpg

145年前の姿を取り戻した「光化門」の扁額(へんがく)除幕式が、終戦65周年記念式典の開かれた8月15日に開催されました。


日韓併合100年を迎え、李氏朝鮮時代第26代王・高宗の時代に再建された当時のものに復元されました。
60年前朝鮮戦争に一度門が焼失し、その後1968年朴正煕政権時代の再建から42年ぶりとなります。


一目で違うなと分る点は、 朴正熙前大統領直筆で「光化門」とハングルで書かれていた扁額が、1865年の再建当時工事責任者だったイム・テヨンが書いた文字をデジタルで復元して描かれた漢字になっているということ。


その他、門が今までの位置よりも南側に11.2m、西側に13.5mに移され、門の方向も南山側から冠岳山向きと、1865年当時の位置と角度で再建されています。

朝鮮時代の高宗王の時代にあった景福宮の建物約500棟のうち、現在125棟が復元されています。
今後も当時約500棟の75%まで復元されていく予定だそうです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー
2010年8月30日
« 前の記事「安東河回村ㆍ慶州良洞村、世界遺産に登録」へ
»次の記事「ムックソウルより −63ビル」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    ソウルのオシャレレストラン
    ムックソウルより −[南大門市場内]「韓国陶磁器」
    明洞の穴場的ショップ【異色衣】
    韓国でのバカンスの過ごし方

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集