海外旅行・観光情報の「地球の歩き方」TOP > 特派員ブログ > アジア  > ソウル特派員ブログ > ムックソウルより - パワースポット巡り&開運占い...

韓国/ソウル特派員ブログ 中嶋 一恵

韓国・ソウル特派員が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

2010年11月18日

ムックソウルより - パワースポット巡り&開運占い『水晶社』


メール プリント もっと見る

ムックソウルより - パワースポット巡り&開運占い『水晶社』

こんにちは。

今月の<ムックソウルより>ですが、125ページに掲載されています開運アイテムをゲットできる「水晶社」を訪れてみました。

お店自体はそれほど大きくないのですが、こじんまりとした店内には所狭しと天然石が並べられています。


関心はあるけどどんなパワーストーンが自分にあうのか分らないという人でも、大丈夫。
ご主人が日本人(水晶社の目の前の「太玉堂」にいつもいらっしゃいます)というここの女性オーナーが、自慢の堪能な日本語でその人にあった天然石をアドバイスしてくれます。


太玉堂10.JPG 
こちらがオーナーご夫妻。すごく仲のよいご夫妻です。

パワーストーンが人気となりオリジナルストーンを安く作りたいという人がたくさん訪れるということですが、こちらでは最初にその人の十二支や誕生日、またその人の顔、体質などから石選びを行ってくれます。

太玉堂.JPG
一番最初に、このカードに記入します。

太玉堂2.JPG太玉堂4.JPG

自分の誕生石やその人の健康状態、その人の性格などを見ながら、それにあった天然石を石の並び方にそって並べてくれます。もちろん料金設定をしてもらってできるので無理なくでき、3000円から作れるとか。時間がかかるものに関しては、日本まで郵送もしてくれるそうです。
*このように、天然石の効果も書いてあるのでとても参考になります。

すごく楽しいオーナーで、いろんなアドバイス等も行ってくれるので、私がいるあいだも日本人のリピーターの方が訪れ、気軽に立ち寄っていかれていました。


太玉堂6.JPG 
ちなみに、オーナーもご自信の誕生石やストレスをとるパワーストーンをつけてらっしゃいました。


直接訪れてみると、そんなに深く関心があったわけでもなかったのですが、すごくほしくなりました。

気軽に訪れて、オーナーと話しをしながら見てみるだけでも楽しいと思いますよ~!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。
カテゴリー 地球の歩き方MOOK
2010年11月18日
« 前の記事「明洞のおいしいテジカルビ定食の店」へ
»次の記事「雪が降りました~!」 へ
おすすめ記事
    ソウル特派員 新着記事
    秋夕のイベント情報
    ソウル地下鉄の乗り方と路線情報
    バナナ、緑茶、その次にくる味とは?
    みんな持って歩いてます!携帯扇風機
    明洞で荷物を預けたい時は、ここ!
    ソウル路7017を歩いてみた
    ベトナム人がつくるフォーの美味しい店
    新しくオープンしたモダンなお粥屋さん
    1年前の同じ月に投稿された記事
    韓国コスメ - エリシャコイ(BBクリーム)
    漢江に水上ステージ誕生 - [フローティングステージ]
    ムックソウルより - 宮廷料理・韓定食ページ「トブロハムケ」
    こんなカフェもあります-ニンテンドーwiiカフェ

    韓国 航空券情報


    韓国旅行 旅スケジュール

    旅行者の作る、新着!旅スケジュールをご紹介します。 ■韓国の旅行記・口コミ「旅スケ」へ

    アジア特派員ブログ一覧

    インドネシア/ジャカルタインドネシア/バリ島インドネシア/バリ島2インドネシア/バンドゥンインド/デリーインド/トリヴァンドラムインド/ベンガルールインド/ムンバイウズベキスタン/タシケントカザフスタン/アスタナカンボジア/シェムリアップカンボジア/プノンペンシンガポール/シンガポールシンガポール/シンガポール2スリランカ/コロンボタイ/チェンマイタイ/バンコクタイ/バンコク2ネパール/カトマンドゥバングラデシュ/チッタゴンパキスタン/カラチフィリピン/セブフィリピン/セブ2フィリピン/パナイ島フィリピン/パナイ島2フィリピン/マニラベトナム/ホーチミンマレーシア/クアラルンプールマレーシア/クアラルンプール2マレーシア/ペナンミャンマー/バガンミャンマー/ヤンゴンラオス/パークセーラオス/ビエンチャン中国/マカオ中国/上海中国/上海2中国/上海3中国/南京中国/深セン中国/蘇州中国/香港中国/香港2台湾/北投台湾/台北台湾/台北2韓国/ソウル韓国/ソウル2韓国/済州韓国/釜山

    アジアにもどる

    • 特派員プロフィール
    • ソウル特派員

      ソウル特派員
      中嶋 一恵
      1997年4月より韓国に住みついて早10年。高麗大学語学院を出てソウルを紹介するインバウンドガイドブックの日本語記者を経験し、現在翻訳などの仕事を行っている。仕事のかたわら、子育てにも奮闘中。子供を通じて、さらに深い韓国社会を体験中。ご連絡はこちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_VjP8eAqUrQ

    • リーダーに登録

    地球の歩き方Web特派員募集